W杯 決勝トーナメント 日本 VS ベルギー 3日の午前3時キックオフ。

 ちょっときつい時間だが決勝T でこの好ゲームなんて次にいつ見られるかわからないので。

 キックオフギリギリに目が覚めた。
 相方と息子G は寝ているので大きな音は出せない。が、サッカーなので試合経過は見ていればわかる。

 出だしからバリバリに攻撃する日本に追いつかないベルギーだが、そのスピードにだんだん慣れてくる。
 日本も早いがベルギーの攻撃も早い。
 吉田選手でも止められない攻撃陣。さすが優勝候補。川島の表情が厳しくなるのもわかる。

 でも日本は確実に自分達がやらなければならない事を認識しているので、見ていて(ヒヤッとするシーンは何回もあったが)不思議と不安はない。
 それどころか、これはもしかして・・・と思わせる試合運びだ。

 相変わらず足元がうまいなあ、乾。受けたパスがピタリと足元に落ち着く。
 そういえば主審はセネガルの人だ。昼間のテレビで不安を掻き立てる事を言っていたコメンテイタがいたがそれは失礼だ。実際そんな事を忘れるぐらい的確な審判だ。(それが当り前か)

 原田選手の先制点にどこからか「うおーっ!」と声が上がり、2点目も歓喜の悲鳴が。ご近所でも見ている人がいるのね。
 これはひょっとするとひょっとするかも・・・。

 が、そう甘くないのがベルギー。この2点を守る事を考えてはやられる。
 川島選手の好セーブが光る。が、日本の流れの時に点が取れないのはやはり厳しい。

 そして魔の2 - 1。
 あっという間の同点。

 延長までいったらきついかも、日本。川島が当たっているからPK戦はいけるかもしれないが、そこまで伸ばしてほしくない。
 そしてベルギーのカウンターが。
 決まった瞬間、初めて “諦めた、日本” を見た。

 結果 2 - 3 で日本のベスト8入りは成されなかった。

 おっさんジャパンと言われリーグ戦を突破するのも怪しいと言われて・・そしてここまで来たのに残念でならない。
 ベルギーは強豪国だが思ったより強力ではなく、もう少し粘れば・・いや、もう充分粘っているんだけどね・・・打てたかもしれない。

 たとえ0 - 5 になっても決して諦めない試合をみせてくれたので、最後の10秒が本当に悔しい。

 呆然とする選手達。ピッチを叩いて悔しがる昌子選手。相手の強力FW を自らの体で止めていたもんね。
 彼らの泣いている姿を見てぴょんも涙が出てきた。が、これは試合に負けた涙ではなく、これまで一丸となって戦ってきた彼らの心中を思うとたまらなく辛くなる。
 サッカーは最後の1秒までわからない。

 アルゼンチン、ポルトガル、スペインが決勝Tから姿を消した。
 そのうち延長の末のPK が1試合。このクラスだとそうでもしないと決着がつかない。

 世界屈指のスーパースターがいても活かせなくてはどうにもならない。
 彼らが輝けるのは自分達が所属しているチームでの事。長い時間共に活動しているチームメイトが的確なパスをくれるから。
 その国の代表同士でも息を合わせるには時間が掛かる。一流選手だが寄せ集めた数日間では難しいのだろうか。

 W 杯はまだまだ続く。
 ぴょんは見られる試合は全部見ている。リーグ戦は80パーセントは見たかな。放送時間が比較的見やすい時間帯だったからで、今度の決勝T の半分は午前3時。
 さすがに毎回は厳しいな。



 夏の風物詩(??) 雷でパソコンができない状態。

 なんか危ないかな~ と思っていたらどしゃーーと降ってきてドドドン! と雷が。
 パソコン撤退してタブレットからツイッターを見る。
 あちらの空が明るいのですぐに収まると思うけど・・再び、ものすごい雨!

 もうパソコン復帰は諦めて今夜のためにちょっと横になろうと思ったら2時間程寝てしまった。
 あー、だめだ。もう何もやる気がしない。夕食の支度だけで精いっぱいだ。(相方と2人分なので、ちょー手抜き)

 日本 VS ベルギーの試合は午前3時から。
 その前にブラジルVSメキシコを見て、もし延長、PK まで行ったらこのまま起きていようと思ったが 2 - 0 でブラジルの勝利。決勝T 2回戦に進んだ。
 なのでまだ2時間ある。

 ちょっと寝よう、と布団に入ったらドン! と大きな地震。震度3。
 小さな地震だとNHK では(データでも)出ないが、民放では震度1でもデータで表示してくれる局がある。

 この時は大きいとわかったし、すぐに収まったのでテレビでは確認しなかった。



 相方にエアコンの掃除をしてもらう。
 高い所にあるからぴょんだとイスかテーブルに乗らないと届かないしね。

 が、子ども部屋のエアコンを掃除しようと相方が本体のカバーを上げたら、何かが折れてカバーが取れてしまった。
 本体との接続部だったようで元に戻らない。
 モーターは大丈夫なので使用できるが、なんだか口を開けた怪物みたいな面になってしまった。

 で、ぴょんが内部をちょっと掃除しようと送風口カバーを取ろうとしたら、はまっている部分がなかなか取れなくて・・・ちょっと力を入れたら何かが折れた。
 でもはめ込めた。よかった。
 息子G には、「おとーさんがエアコン壊した」と言っておいた。

 今年のエアコンは前途多難そうだ。買い換えるなら夏が終わってからにしよう。

 しかし今日は暑いなあ。35度をちょっと突破したぞ。梅雨はどこに行ったんだろう。
 昼過ぎには震度3の地震があったし・・まったく落ち着かない。
 いきなりドドン! とくる縦揺れはほんと嫌だ。


 地震とその時のショックのためかメダカが3匹になってしまった。
 今まで大勢で泳いでいたので水槽が寂しくて・・で、今日楊貴妃と緋メダカを2匹づつ買ってきた。
 まだ産卵、孵化までした事が無いので、とりあえず簡単な方法で数を増やす。

 メダカをお店で買ったの初めてだ。
 それぞれ2匹づつ大量の水と空気の詰まったビニール袋に入れてくれたのですごく重い! 車の時でないととても運べないワ。

 しばし水槽とは別の容器に入れておいて、後にご対面。
 けんかするかと思ったが、今のところ何事もなく泳いでいる。

 今日は息子G が泊まりなので昼食は近くのうどん屋さんへ。
 いつもよりちょっと安いなあと思ったら、“うどんの日” だった。ラッキー。
 夜も外食したいなあと思ったが、車で出ると相方がお酒を飲めないので家食で。息子がいれば運転させられるのだが。

 それにしても今日はものすごい暑さ。
 昨日、関東甲信が梅雨明けしたというが、近畿も絶対明けている! と思われる天気。
 入道雲がモクモク。雷ゴロゴロ、バリバリだった。

 


 関東甲信で梅雨明けしたって!?
 早っ!

 まだ6月だよ。
 長雨は嫌だけど水不足にならないかな、関東。

 そういえばこの地で水不足の話を聞いた記憶が無い。取水制限はあったのかな?
 この辺りの水源地は琵琶湖なのでめったな事では水不足にはならないのだろう。

 で、今日は一気に梅雨に戻った天気。晴れからの雨の繰り返しで蒸し暑い。
 なのに夕方になると少し寒くなる。
 1日のうちでコロコロ変わる。

 W 杯に時間を取られていて本が読めない。
 で、こんなときに限って何でリクエストしている本が次々と来るんだーーっ。
 
次に借りたい人がいなければ更新しながら半年ぐらい延長できるけど、ぴょんがリクエストしている本は最新刊だから延長ができないものがほとんど・・・。 (-"-)





 日本がグループリーグ H組2位通過。8年ぶりの決勝T 進出。
 今回の大会では日本はアジア勢で唯一決勝T に大手を掛けた。

 引き分けでも行かれるがここはぜひ攻めてほしい。
 と、思ったらスタメン6人替え。まとまっていたチームをなぜ?
 会場のボルゴグラードは今までの試合地より10度以上暑いので、フレッシュな選手を起用したのか。

 立ち上がり、バリバリ来ているポーランド。H 組では上位のFIFA ランキングを誇るチーム。無勝では帰れない。
 ただ今回はレバンドフスキがあまり機能していないのと、サイドが弱いのでそこを突けば─。
 が、日本のやりたい事を仕掛けてくるポーランド。さすがだ。

 最初バタバタした日本だが試合が進行していくうちに落ち着いてくる。
 ポーランドはバックを2人残しているだけなのでカウンターで行けば・・と思うが、反対にゴール前に入れられている日本。
 柴崎選手はポーカーフェイスで一見地味な動きに見えるが、攻守共々コントロールしそのプレーは効いている。

 同時間試合のコロンビア VS セネガルも気になる。
 最初は2画面で見ていたが、やはり日本戦を大きく見たいので早々に1画面に。

 今回はミス続きだった川島選手も好セーブを連発。と、いうか彼ならあのくらいのプレーは当たり前なのだが。

 前の2試合は安心はできないが不安はなく見られたが、今日の試合は一抹の不安が。
 後半14分、ポーランド先制点。これで日本は1点取らなければならなくなった。
 次々と交代していく選手。結局今まで出ていなかった選手は全員(3人)は交代になった。
 と、コロンビアが1点入れた。

 え? あれ? そうなると・・このままいけば並ぶのか? 日本とセネガル。まったくの同点?
 えーっと・・・あー、とにかく勝て! 日本。 ← ひどい応援 σ(^_^;

 と、解説者がフェアプレーポイントの話をし始める。
 ん? 何だそれ??

 実はリーグ戦が始まる前に息子G と、

「もし(2チームが)勝点や得失点差などまったくの同点だったらどうするの? PK? それともじゃんけん?」

 などと話していたのだが、おおー、そんなルールがあったんだー!(さすがにG は知っていたが、ぴょんは知らなかった)

 サッカーのポイントの数え方はちょっとわかり難いが、フェアプレーポイントとは警告(イエローカード)や一発退場(レッドカード)を数値化したもので、W 杯では今大会から導入された。なので頭になかった。
 前試合までのこのポイントは日本がマイナス3、セネガルがマイナス5。この試合では双方1枚づつ貰っているので・・それでも日本の方が勝る。
 このまま・・このままならば。

 ここで長谷部選手を投入。
 こちらもあちらの試合も、このままの状況で終わると踏んだのか。西野さんは現状維持を選択したようだ。

 残りの時間、ボールを回す日本。ポーランドも無理に攻めてこない。
 彼らはすでにリーグ敗退している。1点取った事で・・・この試合に勝つ事で満足してくれたのか。
 が、これは大博打。いや、厳しい確率論だ。もしセネガルが1点入れれば日本に巻き返しの時間は無い。

 プロの選択に大ブーイング。ぴょんだって日本に攻めてほしいけど、決勝Tに行くのが現在の目標。
 それでも10分以上ボールを回し続けた日本の選手達は辛かったろう。しかしそれがベンチの指示。(それは試合が終わった後の監督の表情からも察せられる)

 結果 0 - 1 で日本は負けた。

 試合後、静かに他会場の結果を待つ。
 チャンネルを替えるとあと1分もない。とにかく1点取らないとだめなのはセネガルもわかっているが、コロンビアの守りは固い。
 試合終了のホイッスルでやっと結果を知った日本。フェアプレーポイント差で2位通過決定。(これは日本が初適用となった)

 あのラストの試合運びで西野さんは酷評を受けるだろう。日本のコメンテイターにもブーブー言われるかも。だがこれも戦略。
 試合は刻々と変わっていくもの。
 もちろん最初から引き分け狙いではなかった。乾を入れたのがその証拠。だが、コロンビアが1点入れてから2つの試合の流れが変わった。
 あの時攻めて、万が一失点すれば先には行かれなかった。そうなったらそうなったでブーブー言うんだろうなあ。
 だがFIFA の大会でFIFA の規則に則って勝ったのだから気にする事はない。
 スッキリはしないが・・・酷評を受けるのも監督の仕事。まだ先がある。

 しかしベスト16の顔ぶれがすごい。この中に日本が入っているなんて信じられないくらいに。
 さあ次はG 組の1位との決勝T になる。
 ベルギーかな・・・。



 W杯 F組 韓国 VS ドイツ 
 まさかドイツが韓国に破れるとは。おまけにリーグ戦敗退とは・・・。誰が予想できただろう。

 立ち上がりから全力の韓国に対して様子見のドイツ。韓国に攻撃を抑えられアンバランスなドイツの攻撃。韓国は後が無い。
 格下の相手を甘く見ているわけではないと思うが・・いやそれどころか、ドイツだってこの試合に負けたらリーグ戦敗退の危機に陥る。

 ドイツの攻撃に韓国はファールで止めるしかない。が、誰が見てもこの試合韓国の方が優勢だ。
 だがイエローを貰った事で(フェアプレーポイント)こんなに優勢でもまだ韓国がドイツに負けている事になる。

 ぴょんはドイツ贔屓だが今日のドイツはよくない。
 得失点差とかナントカ・・えーと・・えーっと・・とにかく1点入れろドイツ!

 同時進行のメキシコ VS スウェーデンの試合も気になる。
 チャンネルを切り替えながら見ているが、どうして切り替えるたびにスウェーデン点が入るんだ?
 このままではドイツはリーグ突破ができない。接戦でどこが抜けてもおかしくない。

 先制点は韓国。それでもドイツの攻撃は改善されず2点目を入れられても相手に切り込む選手がいない。もう諦めた?

 あまりの激しい試合に伸びるアデェショナルタイム。6分から9分に表示が変わった。
 主審の裁量で時間が伸びる事はよくあるが、こうやって画面にはっきりと表示されるのは珍しい。

 ラストチャンスにノイアーが相手のゴール前へ。が、あっさりボールを取られ韓国のカウンター。無人のゴールに軽くシュート。

 結果 2 - 0 で韓国の勝利。
 それでも韓国は決勝Tには行かれないが、前回王者のドイツを破った事でまるで優勝したかのような喜び。
 わかるなあ、すごい事したね韓国。意気込みがまるで違った。その結果だね。

 ちなみにドイツは始めてのグループリーグ敗退。過去2大会とも前回王者がリーグ戦で姿を消している。負の連鎖か?
 一方メキシコは負けたが、ドイツの敗退で決勝T に上がれた。どこでどうなるかわからない。

 今回のドイツもそうだがスペイン、ブラジル、フランスなど以前は居た絶対的なヒーローがいない。いや、ロナウドとかネイマールとか居るよ。(特に好きではないが)でも・・なんというか・・絶対見たい! と思う魅力的な選手がいないのよね。
 以前のドイツにはカーンやクローゼが居たけど。

 とにかくドイツが消えた。
 今はこれだけで呆然。



 今日も蒸し暑いな~。

 と、クサッていても仕方が無いので、これをチャンスに息子Y が置いていった布団を干したり家族の布団を夏仕様に替えるため冷感シーツやタオルケットを干したりセットしたりと頑張り・・・汗だく。

 家族が減ったのでヒマな時間が増えると思ったが、ちっともヒマにならないぞ。
 梅雨の長期休暇で天気がいいからだな。

 もちろんこの時期に天気が良いのは助かる。
 午前中には洗濯物が渇いてしまうし、あっという間に夏仕度できるし・・。
 忙しいけど・・。

 あまりにも暑いので今日はスイカバーを食べた。普段アイス類は食べないので珍しい事。
 でも調子に乗って食べると・・・やばい事になるので注意。

 それでなくても暑いのと、W 杯のテレビ中継を深夜まで見ているのでちょっと体がしんどい。



 昨日の記事で、こちらでの地震(余震)の数が減ったと書いたが日本全体では鎮まっていないようだ。

 今日は広島、千葉、岩手と北上して行った。

 また近畿が抜けている。
 大きいのが来ないといいが。