雨傘や日傘を車体に固定して走ってくる自転車は怖い。
 狭い道でスピードを出して突っ込んでこられると傘を傾けられないので、すれ違う時に当たりそうになる。
 歩行者が避けるしかないのか。

 とはいうものの自転車でも傘を差したい時期なので仕方がないが、周りを見てほしいなあ。

 歩きだったらお互いに傘を少し傾ければ安全にスムーズに通れるのにね。

 もっともこの辺りの人にその気遣いはない。
 若い人も年配の人も、こちらが傘を傾けて道を譲るために止まって待っていても当然のように通り過ぎる。

 なんでだろう? と思っていたが・・・きっと知らないのだろう。
 知らなければ相手(この場合はぴょん)が通りやすいように待っていてもわからないよね。

 そっかー。
 皆が皆知っていて、当然そうするものだと思う方がいけないのかも。

 自分がこうするのだから相手もそうしろというのは傲慢だな。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する