淡路花博2015 2


 ここまでで昼は疾うに過ぎているが、百段苑の隣の奇跡の星の植物館へ。

     花博2015-13


 世界最大級の温室で、GW中は音楽イベントや体験教室も開催されるが今日は平日なのでイベントはなし。
 これは国営明石海峡公園にも言えることで、祝日にはこども向け中心にイベントがあるが今日はアニメのスタンプラリーと大道芸ぐらい。
 人出が少ないと思うので平日を選んだのだ。


     花博2015-14

     温室を3階から 


     花博2015-15


     花博2015-16

     水琴窟 柄杓で水を落とすと良い音色が 


     花博2015-17

 マリーアントワネットの肖像画に出てくるロサ・ケンティフォーリアやナポレオン皇妃ジョセフィーヌのラ・フランスも植えられていたがまだ葉っぱだけ。 


     花博2015-18

     花博2015-19


     花博2015-20

     ナポレオン皇妃ジョセフィーヌの庭-マルメゾンを再現。

 オールドローズやピエール・ド・ロンサール等のモダンローズとラベンダーカラーのデルフィニウムで演出された水辺のローズガーデン  

 温室なのでほとんどが開花状態。甘い香りに包まれる。(そーいうばどこかで焼きたてのケーキの香りがする花があった) 

 屋外にもローズガーデンがあるが見ごろは5月中旬ということでまだ早かった。 


     花博2015-21

     花のないリュウゼツラン 


 前に行った時はとてつもなく広く感じたが、実際はのんびり歩いて2時間半あれば回れる。


 次に向かうのは淡路花さじきという花咲く広大な公園。

 高速道路を挟んでちょうど向こう側にあるが突っきる道路がなく、来た道を戻り途中から左に曲がるかこのまま直進して右に曲がるか。
 直進コースを取ったがここは新しい道路なのでうちの古いナビには載っていなく・・・地図上のなにもない所を走って行く。(うちではこれを〝飛んでいる〝と呼ぶ)

 でも日本の道路は親切なのであちこちに標識が。
 無事曲がれたのはいいがすごい山道。方向は合っているので心配はしないが。(元々淡路は道路状態がよくない。道が少ないのだ)
 が、あと2キロといいながら結構走ったような気が・・・。
 と、突然の車の列。でも平日のせいか、ここも人出は多くない。ぴょんの狙い通り。

     花博2015-22


     花博2015-23

 県立の公園で、淡路島北部丘陵地域の頂上部から海に向かってなだらかに広がる高原に一面の花畑が広がる。
 明石海峡・大阪湾を背景に花の大パノラマが展開し、今は金魚草やリナリア、ポピーが真っ盛り。


 さて時間は14時過ぎ。
 帰るには早いし他に行きたい所も・・・まあ、なかったらパルシェ香り館に行こうかと思ったが前にも行っているしなあ。

 実は時間があったら香川までうどんを食べに行くつもりだった。
 ガイドブックの適当な店をナビで入力して調べたら・・・香川の一番東側(近い)でも到着が16時半! そんなに掛かるかな?
 時間としては遅くないが、現地の多くの店が早めの閉店で・・・うどんがなくなったらお終いとかで早いと13時閉店もある・・・今からではギリギリ。
 でも迷っている時間ももったいないので、「ええい、行っちまえ」と相方。

 神戸淡路鳴門自動車道に戻り淡路島を突っきり徳島へ。 

     花博2015-24

     鳴門大橋 

 相変わらず左側を走れない相方。ここで事故されても困るのでそのままで。

 ナビに現われる観光スポット。
 ドイツ館? いいねー。2番札所? ああ、四国八十八ヶ所霊場の事ね。高速に乗っているので寄れないけど。

 ナビの到着予想時間がいつの間にか16時半から15時半になっている。高速使ったから?
 それにしても古いナビなので道路地図も完全ではないのに、よく到着予想時間とか割り出せるなァ。 ← 未だナゾだ 

     花博2015-25

     香川県でうどん 相方はざるうどん2玉 ぴょんは温たまぶっかけ 

 15時40分でやっと昼食。
 相方は旅に出ると食事を摂らないので、朝食抜きで家を出てこれが今日最初のご飯。
 ぴょんはそれではもたないので、間でちょこちょことタコめしおにぎりなど摘まんでいる。

 聞いてはいたがうどん安い! 2食で580円だって。思わず、「2つでですか?」と訊き返してしまった。
 コシがあっておいしい。ツユは思っていたよりあっさりだな。
 本当は自分で茹でてツユをかけてスタイルの店に行きたかったが、それはまた今度。

 さて・・・高松まで行く時間もないし・・・瀬戸大橋を経由して帰ろうかと思ったが遠回りになるので結局来た道を戻る。
 高速ン千円かけて580円のうどんを食べに来ただけになった。


     花博2015-29

     淡路ハイウェイオアシスより明石海峡大橋を 向こうは神戸市


     花博2015-26

     明石海峡大橋からの夕日 

 橋の上で停車はできないのでうまく撮れない。
 相変わらずビビる相方。それでも写真を撮る時だけ左側に寄ってくれる。

 高速は空いていたので20時前には地元に帰りついた。
 一度家に寄ったら、ちょうど息子Yが夕食に出るところだったので拾って回るお寿司へ。


     花博2015-28

     花博や花さじきのパンフ

     花博2015-27

     びわくず餅とオニオンサブレ タコメシタイめしの元  あ、ビワ大福がない   




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する