誰の?


 日々の買い物はぴょんがする。
 が、各自の好みのジュースやコーヒーは各自が買ってきて冷蔵庫に入れる。
 時々持ち主がわからなくて、「これ誰の?」と聞かれ、ぴょんが買ってきた物は誰でも飲んでいいとなる。

 ある日、

「あれ?〇〇(栄養ドリンク)がない」

 と相方。
 翌朝に飲もうと思って冷蔵庫に入れておいたらしい。一度にたくさん入れると庫内がいっぱいになるので1~2本づつ入れているのだ。
 仕方なくまた入れて・・・で、翌朝ない。

 犯人はもちろん子ども達で、どうやら相方が入れた(買った)物も飲んでもいいと判断しているらしい。

「あー、また飲まれた」

 と言う相方も別に怒るわけでもなく、また入れている。

 女親と違って男親と息子ってベラベラおしゃべりはしないので、こーいうわずかな交流を楽しんでいるよう。

 変なの。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する