請求書


 うちに1番多く来る郵便は請求書だ。

 クレジットや電気・ガス・水道料金(うちは口座振り替えにしていない)
 金額を見るたびに、げっ! こんなに!? と慄く。

 この時期はどうしても電気・ガス代が多くなる。
 先日来た電気料金の降り込み用紙を見てびっくり!
 えー、こんなに電気使ったー!?

 うちは光熱費は他の家庭より少ないと思う。
 それが子ども達が戻ってきてからは、ぐーーんっと増えた。
 ま、2人から4人に戻ったので仕方がないのだが。

 特に冬はエアコンやファンヒーターを使うので電気代がうなぎ上り。
 昼間はぴょん1人なのでほとんど暖房はいらない。天気が良ければ居間はお日さんが燦々なのでとても暖かい。
 午後はパソコンをするので、その隣の部屋で膝掛けでOKなのだ。

 なのに今月分はなんでこんなにー!?
 うちだけ値上げしたんじゃないのー!? と・・・ふと、去年の同時期の電気料金を見ると(用紙に書かれている)・・・あら、去年の方がちょっと多かったのね。

 そーなんだ・・・と怒りを無理矢理納めて・・・(多い事は解決していない)いつものように冷蔵庫横に下がっている請求書用のウォールポケットに入れ・・・いや、少しの間目の付くところに置いておこう。

 実は1番電気を食っているのは相方なのだ。
 ついこたつで寝てしまい、その後寒くなってこたつを入れる。(相方より後で寝るぴょんが切ってしまうから)
 ヘタすると一晩中点いているのだ。この時期はいつもそう。
 そりゃ電気食うよね。

 請求書を見て反省してくれ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する