スムーズに


 目覚まし代わりに息子の古~~いケータイを使っている。

 「便利ツール」の「目覚まし」しか使わないが、最初の頃はそれがどこにあるのか・・どうやって行くのか(表示されるのか)さえわからなかった。

 タイマーのセットを教えてもらい・・・あ、ヘンなところ押しちゃった。え? 元に戻らない?
 これ押しても大丈夫なのかな。何をセットしたって??(← そう表示された)
 どうやってスイッチ切るんだ? ・・・ここ、どこ?

 と、とても親指1本でサクサクとは出来なかった。

 慣れてしばらくした頃、自分のケータイを持った。

 最初から自分の物なので(当たり前です)かえってわかりやすく、これはあーなってこーなって、たぶんこっちだろうと推理し(・・・推理するものだろうか??)それでも必要最低限は扱えるようになった。

 そうなると不思議なもので、今まで扱い慣れなかった目覚まし用のケータイまでスムーズに扱えるようになった。それまでは「クリア」や「メニュー」など全然使わなかったのに。

 大きさや機能は違うが、扱い方はずーっと同じなので助かる。
 もっとも、まだ使い熟すまではいってないが。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する