久々の


 今夜の夕食はぴょんと息子Gだけなので神戸に行きたかったのだが、生憎の雨で行きそびれてしまった。
 電車で1時間程だが、あちらでちょっと歩くので雨の日はしんどい。ましてや博物館やミュージアムに入るからね。


 で、今日は初体験ならず久々体験を2つ。

 ひとつは昼食にカップヌードル・シーフードを食べた事。

 ラーメンは好きだがカップ麺はほとんど食べない。
 カップヌードルが発売された頃・・・今から40年程前に1回食べたが脂っぽく感じて気持ちが悪くなり、それ以来手を出していない。
 その体験からかカップ麺は食べたいと思わなかった。
 今でも2種類のカップ麺しか食べない。それも年に1回か2回だ。

 だがテレビでシーフードは美味しいと言うのを聞いて、では1回試してみるかと思いぴょん1人の昼食の時に買ってみた。
 味は・・・まずくはなくまあまあかな。でも、もういいや。

 もうひとつは自宅の風呂の湯船に入った事。

 足痛になってから湯船の縁を跨ぎづらくなって・・・マンションのお風呂って湯船が高いでしょ。そして深く狭い。
 のちにリフォームしたらますます狭くなってしまったので余計に入りづらくなった。

 足を治してからも禁止の動作があって、湯船に入るにもやり方がある。
 入院中に習ったが、病院の湯船は広くて浅くて低いので足を曲げなくても悠々入れる(跨げる)のだが、マンションの湯船はそうはいかず怖かったので冬でもシャワーで済ませていた。

 なのでここ数年、実家(ここは広くて浅くて縁が低い)と旅行先の温泉でしか湯船に浸かっていない。

 でも今日はかなり寒いし、もう2年も経つので多少無理をしても大丈夫だと思い入ってみると・・・出窓に手を突き体を支えれば・・うん、大丈夫。余裕で入れる。
 出る時も足を極端に曲げなければナントカなる。

 何年ぶりだろう。
 いや、リフォームしてからぴょんが湯船を使うのは初めてだ。
 よし、これでこの冬は暖かいお湯に浸かれる。

 ちなみにうちの男達は冬でもシャワーのみでOKなのだ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する