七五三


 スーパーのチラシに、「七五三の食卓」特集(か?)が載っていた。

 今日は七五三なのだから不思議ではないが、その対象が子どもではなく大人なのだ。
 つまり、七十代はこーいう食事を、五十代はこーいう食材で、三十代はこーいうのを、とそれぞれの年代に合う(か?)食事や食材を紹介している。

 考えたなー。
 子どもだけではなく大人も対象にして売ろうと言う根性。大したものだ。

 悪い物を勧めているわけではないが(あまり参考にはならない)こうまでされるとはっきり言って余計なお世話である。

 この広告だけではなく、日本の古来からの行事や祭りが今風に変えられ元々何をしたかったのかわからなくなっている。
 外国から入って来た行事も日本独特の解釈で変えられ、元の意味とは程遠いいイベントになっている。

 今年のハロウィンがいい例だ。
 本来の意味も知らず、ただただ大騒ぎしてゴミを散らかして過激な仮装をして。

 言葉同様、祭りや行事も時代と共に変わるとはいえ、あまり変えすぎると何を祀って何を願ったのかわからなくなってしまう。

 残念でならない。



スポンサーサイト

コメント

まったくその通りですね。
クリスマスは言うまでもなく、ハロウィンも、ただの仮装する行事、としか思ってないのかもしれません。
まあ一番悪いのはメディアかもしれませんが。

(今年もクリスマスは「本物の」クリスマスを書いていきます!)

2014/11/18 (Tue) 20:15 | kisara #X.Av9vec | URL | 編集
kisaraさん

いらっしゃいませ、kisaraさん。
気ままに書き散らすブログにようこそ。

>ただの仮装する行事
ぴょんも全部の行事の本来の意味を知っているわけではないので、あまり偉そうなことは言えませんが・・・それでもニュースなどを見るたびに、「これって違うのでは・・」と思う事が多多あります。

自分も若いころは日本製クリスマスを楽しんだのでそれはいいのですが、ただの大騒ぎではその行事の国の人に恥ずかしい申し訳ないです。
日本にも意味深い祭りがたくさんありますしね。

>メディアかも
勝手に解釈して作って、それがまるで本来の意味だと流すのが得意ですからね。

>「本物の」クリスマス
本物を知っている方の書く本物ですね。
検索すればある程度の事はわかりますが、さすがにそれ以上は・・・。
なので興味深く、楽しみです。 ♪

とはいうものの・・・興味のない人に、この祭りの意味を知れ!と行っても無理なので、せめて見苦しい所作だけはしないでほしいです。

2014/11/19 (Wed) 16:25 | ぴょん #vDtZmC8A | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する