高速バスで横浜へ


 8時30分京都発の高速バスなのでのんびりと出たいところだが、電車の接続の関係で8時には京都駅に着いてしまった。
 朝食のサンドイッチを買いしばし待つと、やがてJRの高速バスが。
 ぴょんの席は2階。横3座席で、階段の近くなので隣の席はない。
 チケットを買う時、進行方向の右側を選んだ。つまり海側。思った通り日が差し込むが、バスは動くからあまり気にしない。
 しかし揺れるなあ。コーナーなんてユラ~リという感じ。

 車内は思ったより狭い。
 ぴょんは体が小さいからいいが、脚の長い男子は大変そうだ。現に斜め後ろ席の男の子2人は足を伸ばして(前に何もない)いる。
 何年か前に高速バスに乗った時にも思ったが、もしぴょん(もしくは淳)のキャラが乗ったら・・どうだろう。
 狭いだろうなー。文句言うだろうなー、乗せてみようかなーと楽しく空想。

     009-1

       甲南PAで休憩

 新幹線を使ったらもう新横浜に着いている時間にまだ豊田。でも2階なのでセダンでは見られない景色が見えて楽しい。

 沼津港(だと思う)で巨大キリン発見! 今まで見た事もないほど大きなガントリークレーンだった。(写真撮れなかった~)

 京都を出た時は暑いくらいだったが東に向うにつれ天気が悪くなってきて、ついには雨が。


     009-2
 
 浜名湖SAにて昼食の天むす。
 4個入りだが、1個が2口サイズなのでペロリといける。
 

 途中交代したドライバさん。足柄SAでの休憩の時、

「ここで15時間の休憩を─」

 明日になっちゃうよー。
 訂正が入らないので気が付いていないな。

 ここでも何か食べようかと思ったがお腹減ってないし・・・それに気分が悪くなったらいやだなと思い(車に弱い)食べ物には手を出さず終い。自分ちの車なら融通が利くけど。
 バス内のはトイレが付いているから大丈夫なんだけどねー。

 昼の高速バスは初めてで時間が長いので心配だったが、外を見たり空想したりちょっと居眠りしたりで何のこともなく楽しく過ごせた。次回からはバスだな。

 このバスの終点は東京駅でそこまで乗るつもりだったが、道が混んで来たので2つ手前の池尻大橋で降りた。これで到着時間が1時間違うのだ。
 ここから中目黒駅まで歩いても20分だが、今日は雨が降っているので池尻大橋から田園都市線で渋谷へ。

 初めての駅なのでちょっとウロウロ。
 でも渋谷に出ればこっちのものよと思っていたが・・・えー、ここどこ? 渋谷駅(田園都市線)のどこに降ろされたんだー!? 東横線どこよー!??

 改札を出て地上に出ればわかるかなと思ったが、実は家で検索した時に池尻大橋からぴょん実家の最寄り駅の綱島(東横線)までの運賃がとても安かったので、これは絶対に改札を出ない(つまり清算しない)で行けるはずとウロつくと、やっと東横線の案内図が。ずーーっと向こう、駅の端っこだった。

 あちらこちらの駅が1本で繋がり便利になっているが、その分駅が大きく(細長く)なりわかりにくい。

 おお、やっと見慣れた東横線の車体が。
 綱島に着いた時には疾うに雨が上がっていた。

 予定より早く実家に着いた。
 玄関を開けると天ぷらの良い香りが。・・・早くないか、夕食の時間には。← 母は6時頃夕食なのだ 

 年老いたといえど女2人。おしゃべりは尽きない。
 明日はそう早くないので結局夜半すぎまでしゃべり通した。

 相変わらず、元気な母だ。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する