「S-最後の警官」

 
 今年から始まったテレビドラマも一通り見た。
 夜はゆっくり見ていられないのでほとんどが録画だ。
 とりあえずリストアップしたのは、「軍師 官兵衛」「S-最後の警官」「福家警部補の挨拶」「チームバチスタ 螺鈿迷宮」「緊急取調室」「Dr.DMAT」
 これにそれまで見ていた「相棒」「科捜研の女」が加わる。

 見ない時はまったく見ないのにこのように興味のある題材が重なる時は重なるもので、とりあえず1~3話を見て判断する。

 実はぴょんや淳さんが期待していたのは「S-最後の警官」と「Dr.DMAT」
 モロツボ!だ。

 まずは「S-最後の警官」

 うん、いいよー。SATやSITなんて淳さんが大喜びしてたぞ。
 でも見てみると・・・。

 なんだろ・・・好みの設定なのにイマイチのれない。かっこいい(だろう)登場人物に萌えない。

 色々盛り込んでいるが全体的に浅くて先が見えるし所々感じる不快感・・・。
 どうやらそれは悪役の描き方にあるようだ。

 銃をバンバンぶっぱなし、さらに女性を的代わりにしたり撲ったり蹴ったり。
 こういう危ない奴を相手にするチームだと言いたいのかもしれないが、見ていて不快にしか感じない。
 スカッとするシーンが見たいなあ。せっかくあれだけの役者さんを使っているのだから。
 これからもそういうシーンがあるなら見るのはしんどいかも。

 なんでSATは「サット」と言っているのに、SITはそのままアルファベット読みなんだろう?

 残念ながらBD保存はしないし再放送も見ないだろう。

 で、彼らはいつ「S」になるの?
 え、そういう話ではない?

 だって警察で「S」って言ったら「スパイ」の事だよね。

 あー、違うの?

                         つづく

スポンサーサイト

コメント

こんばんは^_−☆

お見舞いコメントありがとうございました。

私もなんかイマイチ乗り切れない
この原作者の人ってガッチャマンファンじゃないのかって、向井理がケンで綾野がジョー(映画でジョー演ってたから)みたいで。

科捜研の女は割と面白いかも

2014/02/05 (Wed) 20:18 | neko-shippo #9lpzSer6 | URL | 編集
neko-shippo さん

こんにちはー (^O^)/

>乗り切れない
え、neko-shippoさんも?
なんかねー、すごく好みの設定なのにねぇ。
あーいう内容だから乱闘とか銃撃戦とかあると思うけど、これほど不快感を感じた番組はなかったほどイヤです。

>科捜研の女
ええ、ラクに見ていられるもんね。
ただ1つ残念なのは、マリコが完璧になりすぎて以前のような人間くささがなくなった事かな?
そのギャップはよかったんだけど。

2014/02/06 (Thu) 14:33 | ぴょん #vDtZmC8A | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する