息子Yが務める隣の市の中学校は今日が終業式だったが、マラソン大会があるのだという。
 もちろんYはマラソンには参加せず道端で見守る役だったが、今日は風が強いので立ちっ放しより走った方がラクだったかもしれない。

 そういえばY達が小学生の頃も終業式なのに2時間程授業があったな。
 ぴょんの頃は式だけだったけど。

 午後から天気は持ち直した。中心部で雪が舞ったなんて信じられないほどポカポカ。

 で、子どもの帰りが遅くて、自分の分だけ昼食を作ってさあ食べようとしたら・・・帰って来た。

「学校で作ってくれた豚汁少し食べたけど」

 結局食べるということね。

 (食事で)座ると必ず誰かが帰ってくる。ぴょん家の法則だ。

スポンサーサイト

正月の食材

「ガレとドーム」展

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿




trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)