よくあるシーン


 ガソリンスタンドで支払い金額を計算して、運転席の相方にまず紙幣を渡した。
 細かいのも出そうとしたら、

「細かいのは勘弁してやろう」

 なんだ、それ? お釣りは返してくれないってことか?

「35リットル入れて、お釣りがあると思う?」

 30って言ったよ。それならお釣りは出る。

「そうだっけ?」

 まったく・・・ボケるには早いぞ。

 店員が相方に伝票を渡して車はスタート。
 あれ? お金払った?

「払ったよ、カードで」

 あ、そうだった。ここはスタンド専用のカード支払いにしてるんだ。
 自分のカードではないので、すぐに忘れてしまう。
 
 え? だったら渡したお金返せ!

「ちぇ」

 って・・・カード支払いだとわかっていて、ぴょんからお金受け取ったな。危ねっー。

 ふと伝票を見てぴょんが、

「@143で30リットルだと・・・4千2百・・・あ、合ってる合ってる」
「なんだよっ?」

 いや、4290円を4200円と見間違えたのだ。90円おまけかな? って(そんなわけはない)

 ぴょん家ではよくある間の抜けたシーンでした。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する