子どもの金で


 社会人である2人の息子からは毎月いくらか家に入れてもらっている。
 金額はお任せ。
 なので彼らが多く買い物をした月は少ない。
 といってもお給料自体が少ないので1万~2万くらいなのだが。

 これはそれぞれの銀行口座に入れて、彼らが独立(家を出る時)する時に持たせようかと思っている。
 甘いって? まーね。
 でもその事は彼らに言っていないので中止にもできるけど。

 ぴょんの財布に入れると使ってしまうでしょ(あたりまえか)
 せっかくのお給料を日々の生活費にはしたくない・・・って、そのために貰うんだけど。
 で、とりあえず別にしようと思う。


 相方と買い物に出て最初に行ったのはリカーショップ。
 面倒なのでちょっと買い溜めしてお金を払おうとしたら・・・あ、これ(お札)昨夜息子Yから受け取ったお札だわ。
 8月は大部分が休みなので非常勤の彼は給料が少ない。
 それでも夏休みの補習や小学校の勉強補助(中学の教諭が小学生の勉強を見てあげる)で得た大切なお金だ。

 ええー、どうしよう。
 銀行に行く前に来たからお金がそれしかない。(ここで相方に出してもらう、という選択は思いつかなかった)
 ついぴょんのお財布に入れたんだ。
 でもこれしかないし・・・。

 払いました。

 子どもが働いたお金で酒を買う親・・・の図が。



 今日はぴょんや淳さんの永遠の男(ひと)ジョーの命日。曜日も初放送と同じ日曜日。
 あー、同じなんだーと気が付いていたけど、それなら全話が同じ曜日の並びだとは意識しなかった。ブロ友さんに言われて初めて気が付いたわ。

 あちらこちらでジョーの記事やフィクが読めるけど、今日1日で全部見るのはきついのでゆっくり行こう。(でも結局まわった)



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する