金は天下の・・・


 美容院でパーマをかけた。

 とにかく取れやすく、前髪が落ちてくるのがいやなのでしっかりかけてもらう。

「サイドはどうします?」
 に、いつもはひと握り分くらいかけるがどうせ前髪とは(短く切ったから)繋がらないので今日は断ったら・・・前髪だけ上の方でクルクルして両横は真っ直ぐという奇妙な髪形になった。
 ひぇぇ~ん。

 前髪が伸びれば落ち着くと思うけど・・・。 ← いつだ?

 ここ1ヶ月ほど相方の銀行の通帳記帳をしていなかった。
 で、昨日新札に両替ついでに新しい通帳にしたら、なんと相方が先月は10万円も使っていた事が判明。

 彼のお小遣いは5万円。
 これを何に使おうがその中で収めてくれればいい。しかし10万って・・・。

「えー、そんなに使ったかな」
 証拠はある。
「何に使ったんだろう。パチンコかな」
 仕事帰りに呑みにも行かない人なので、まあ、そうだろう。

 その他に歯医者や買い物の立て替えも多少あるだろう。しかし10万は使い過ぎだ。

「以前のようにお小遣いだけ残してあとはぴょんの口座に移すよ」
 ぴょんの足が悪くなるまではそうしてた。
 万一の時は相方もぴょんの口座カードを持っているからそれでよかった。

 でもね、こーいう時はプンプン怒って言ってはだめ。男としての(小さな)プライドがあるからね。

「あなたが働いてもらったお金だから多少は(オーバーしても)いいけど、10万は使い過ぎだよね」

 優しく穏やかに・・・もちろん向こうは何も言えない。

 そして静かに速やかにお金を移すのだ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する