4年ぶりのパーマ

 4年ぶりに前髪にパーマをかけた。
 ツイッターでは「3年ぶり」と呟いたが会員カードを見るとあとちょっとで4年が経つ。

 足痛で1人では出歩くのが大変だったので美容院にも行っていなかった。
 すごいなぁ。女子(?)が4年も美容院に行っていないんだよ。

 幸いというか・・・髪は長いのでカットしなくてもなんとかなる。時々後ろを切り、前髪は横に流していた。
 丸い顔がさらに丸く見えるが仕方がない。
 これでもよかったがさすがに暑くなったのでバサッ!と切る事にした。
 とはいうものの・・・。

 ぴょんは髪を短くした事がない。
 小学生の頃に1回だけショートカットにしただけで、後は常に背中の真ん中ぐらい・・・長い時は三つ編み(校則)にして先っぽが座った膝の上に届くぐらいあった。

 思い切ってショートにしようと思ったが、来週には法事で相方の実家に行くのであまり変な(?)恰好はして行かれず・・・それは今度に。

 後ろはひとつに括れるぐらい短くして、問題は前髪だ。

 ぴょんは髪が目に掛かるのが大嫌い。目や頭が痛くなるのだ。(あ、かの方の目に掛かる前髪は好きよ)
 なので思いっきり短く切ってもらうが、美容師さんが怖がってあまり短くしてくれない。

 変になっても文句言わないから、と説得し・・・でも・・もう少し切ってほしいなぁといつも思う。
 今日の人は結構切ってくれた。

 あとはパーマだが。

 ぴょんの髪はパーマが掛かり難い。かなり・・とても・・・ものすごく。
 あまり強く掛けるとクリンクリンになってしまうのでそこは適度にお願いするが、それでも家に帰る頃にはもう取れているのだ。

 今日もそうで仕上がりはとても綺麗で、美容師さんが、
「うちで一番強い薬(パーマ液)を使って時間を長くしたのにこのくらい(の、掛かり方)なんて・・・。本当に掛かり難いんですね」

 他の人がこれをしたら文字通りクリンクリンになっているそうだ。(ほんとーか?)

 でもねえ・・・なんか緩い。
「あ、これすぐ取れるな」
 と思ったら・・・案の定2時間持たなかった。
 8日以内に行けばやり直してくれるけど。やはり長いのでもう一度カットもしてもらおう。

 その分(?)後ろ髪は短くて括れない!まとめてもスルリとゴムが抜けてしまう。
 グルングルン、ギュウーとなんとかひとつにまとめた。

 まったく、根性あるのかないのかわからない髪だ。

 でもスッキリしたな~。頭が軽くなった。
 もちろん、うちの男どもは誰も何も言わないが。


 美容院でヘアカラーの棚に、チョコレート色の容器と枯葉色の容器が並んで置いてあった。
 あちらの彼らを想い、ひとりニヤニヤ。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する