雛あられ、キター!

PHOT000000000001BFF6_500_0.jpg 

 3日のブログに、「東の雛あられが食べたい~」と書いたら、なんと!それを読んだ東に住むブログお友達さんがわざわざ送ってくださった!
 うわー、嬉しいな。

 郵便だと1、2日かな、とワクワク待っていると─それ
は宅配便でやってきた。しかも予想以上にぶ厚い!?
 えーと・・・お名前は間違いないよね・・・と、開けてみ
るとタッパーウェアに入っている2袋の雛あられ。思わず。「おおおーー!」と唸ってしまった。

 ぴょんは深く
考えず、郵便で送られ家のポストにちょこんと入っているんだろうなァ、くらいにしか思っていなかったが・・・そうか、そのまま送ったらコナゴナになってしまうよね。硬いあられではなく砂糖菓子のような物なんだから。

 ああ、なんでこんな事も思い浮かばなかったんだろう。自分の考えのなさに驚くやら呆れるやら。

 が、
気を取り直してタッパーを開けると─そう!これこれ!懐かしいわ。
 小さなあられ(・・ではないが)の中に
混じる大めのあられ。これが好きだったの。
 さっそく、たまたま昼食を食べに来ていた息子と一緒にいただ
いた。
 甘~い、でもおいしい。食べ過ぎてしまいそう。
 一度に全部は食べきれないので開け口を小さく切った
が、そこに口をつけてザーと流し込みたくなるのをじっと我慢した。(実は昔やって、かなりこぼした経験がある)
 2袋あるのでしばらくちまちまと楽しもう。

 東のお友達さん、ありがとうございました。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する