2回目の退院一ヶ月後検診


 退院一ヶ月後の検診でS病院へ。

 実は前日まで予約時間を14時からだとばかり思っていて・・・で、予約表を見たらなんと9時半からだった!
 危な~い。すっぽかすところだったわ。

 9時半からと言ってもその前にレントゲンを撮るので(それを見て医師が診察に入る)少し早く行かなくては。

 ぴょん家からS病院までは、バス→バスと電車→バスの2コースがある。バス停は近いけど時間が読めないので行きは電車を使う。
 今までは車で送ってもらったけど病院に公共交通で行くのも目標のひとつだったし・・・ただ早いから通勤時間にぶつかるので心配したが、例のごとく普通電車に乗ったので(降車駅まで3つ)座れた。
 最寄り駅は6種類の電車(特急や急行など)が全部停まるし、始発も出るので助かっている。

 さて次はバス。実は手術後初めて乗る。障害者手帳で半額になるので降車時に運転手に提示。
「(小銭ではなく)ICカードは使えますか?」に
「試してみます?」
 と、運転手がセットしてくれたが不可になり現金のみ。

 予約時間はあっても待たされることが多いが今日は早かった。
 術痕もきれいだし人工股関節にも異常はない。だけど筋肉痛だけは仕方ないね。とにかく歩け、と医師は言う。

 ただひとつ気になるのは・・・。
 右脚の術後、太ももの前部分に時々走る痛み。ビリビリバリバリとかなり痛い。入院中は、
「神経も伸ばしたからそのせい」
 と、聞いたがそれを言うと、
「そんなことはない」
 と、N医師。

 え?違うの?あれ?説明してくれたのはK医師だったかな?(担当医は2人いる)
 じゃあこれは?
「まだ完全に治っているのではなく、回復している最中だから─」
 色々出てくる可能性はあるらしい。回復途中なら仕方ないし納得できるけど・・・。
 次は三ヶ月後。この時まで痛かったらまた言うぞ。

 診察料は・・・え?これだけ?
 更生医療が適応されているとはいえ3ケタなのには驚いた。(今月で適応期間は終了)

 思ったより早く終わったので駅近くの図書館に寄ってみる。
 駅はもちろんだが、長い歩道橋にはエレベータが設置されているのでとても助かる。
 だけど駅は良いけど街中のエレベータは設置場所によってはちょっと怖いね。歩道橋の影とか端っこにある事が多いし夜は乗れないな。

 今日1日でけっこう歩いたがそれ自体は(疲れるが)大丈夫。ただ変な歩き方をしていると足首やももが痛くなるけどね。

 でもバスに乗れたので行動範囲が広くなる♪

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する