今年も来たが・・・

 今年も来てくれたジョウビタキ。
 スズメほどの大きさで、日本で越冬する渡り鳥だ。
 羽根の模様が綺麗で名前もいいので毎年楽しみにしている。

 が、今年我が家に来たジョウビタキちゃんは・・・例年とは違う子?
 いえ、毎年同じ子が来ているのかどうかわからないよ。みんな似たような羽根の模様だし。
 でも今年の子は明らかに違う。
 例年の子よりぽっちゃりして頭のてっぺんが白っぽい・・・。
 柵からスッと一直線に地面に下りる姿が格好良かったが今年の子はスッ・・ではなく・・・ポテッと下りる。

 うーん、やはり別人・・・いや、別鳥だ。
 ジョーからリュウになった?

 まあ、いいや。その姿を見られるのは嬉しいもん。

 今年も、「ジョウビタキちゃ~ん」とぴょんの黄色い声が飛ぶ。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する