チーズケーキ


 最近はとんと食べなくなったが元々ケ-キは好きだ。
 出掛けた帰りに相方とそれぞれ2つづつ買って食べたりしたっけ。

 食べ物と同じく好き嫌いはないが(ケーキの好き嫌いというのも、なんか変か)チーズケーキだけは食べようという気にならない。
 嫌いではない。むしろ大好きだったのに。

 専門学校時代、仲の良い友人達(2人がルームシェアしてた)の部屋によく泊まりに行った。
 女の子3人だ。当然夕食の他にデザートが加わる。
 しかし彼女達は親元を離れて東京に来ているのであまり贅沢は出来ない。ぴょんは親元から通っていたが授業料が高かったので、せめてこずかいくらいは自分で稼ごうとバイトをしていた。なので毎回ケーキを買って・・・というわけにもいかなかった。

 その頃なぜかチーズケーキに凝っていて、近くの店で小さなケーキを買い、
「見るのもいやになるくらい食べたいよね」
 と、言い合っていた。

 ある日、3人のバイト料がいつもの月より多かった。もう今日しかない!と一念発起し、3人で一番大きなホールを買い一度に食べた。

 その結果・・・

 本当にいやになった。

 あとそれぞれがひと口づつ食べれば完食なのに誰も手を出そうとはしないくらいに。

 その後、3人の口から「チーズケーキ」という言葉が出る事はなかった。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する