4万円?


 出張先から帰った相方。
 ふふ、お土産  
 いつもの卵かけご飯用卵に紅茶にジュースに・・・あとなにやら箱がひとつ。

「それなに?」
 に、名称を言われたがよくわからず・・・なんでもオービスや覆面、Nシステムを感知する機器だという。(車に乗ってる人だったら知ってるよね~)
「なんでそんなもの買ったの?付いてるじゃん」
「性能が違う。高かったんだ、4万円」
「えー、なにそれ。バカみたい」
「じゃあ、2万でいいからくれ」
「なんで下がるの?いつものように(取引先の)景品でしょ」
「違うよ、本当に買ったんだ。安く売ってて希望者の倍率高かったんだぞ。で、当たったから─」
「買わされたの?」
「買ったの!」
「他の人が(欲しくて)手を上げたからつい自分も上げて、で、買わされたんでしょ」
「自分の意思で買った」
「第一、そんなものを使わないように走るのが本当でしょ」
「そんなのおもしろくないじゃん」
「で、貰ったの?」
「買ったんだってば」
「なんでそんなもの買うのよ」

 ・・・最初に戻る。

 これを3周繰り返して・・・どうやら本当に買ったらしい。
 もちろんお金はあげません。

 あ、絶対に自分のこずかいからは出してないだろうな、きっと!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

 出張先から帰った相方。 ふふ、お土産   いつもの卵かけご飯用卵に紅茶にジュースに・・・あとなにやら箱がひとつ。「それなに?」 に、名称を言われたがよくわからず・・・なんでもオービスや覆面、Nシステムを感知する機器だという。(車に乗ってる人だったら知...

2012/05/27 (Sun) 19:50 | まとめwoネタ速neo