図書館の予約本


 足痛ぴょんなので以前のように行きたい時に自由に図書館に行かれない。
 でも本は読みたいので図書館の蔵書をネット検索して予約し、休みの日に相方に取りに行ってもらう。

 でも休みのたびに・・・というのも悪いので、引き取り期間(図書館に予約本の用意ができてから1週間の間に取りに行く)にまとめて何冊か取りに行けるように調節して予約する。
 
 だけど、今すぐに借りられる本(図書館の書架にある)ならいいが、貸し出し中のものはいつ帰ってくるかわからないので(つまり、いつ借りられるかわからない)、予約がしずらく、ともすると取りに行かれなくなる。

 そこで蔵書数や予約人数などを見て、その期間に借りられるように画策するのだが・・・。

 で、これをミスると手元に読む本が1冊もなくなるか、何冊も重なってしまい嬉しい悲鳴となるのだった。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する