東京、変わりすぎ!


「東京駅から新宿へ行ったんだけど、山手線で30分かかっちゃったよ」
「そりゃ、かかるよね」
「で、後になって気がついた。中央線があったんだって」
「・・・あ」

 今朝、東京から夜行バスで帰省した息子Yとぴょんの会話です。
 山手線って言われて、確かに新宿には行くので彼同様気がつかなかったけど中央線の方が早いよね。

 Yが東京にいたのは10才の時までなので、中心部の公共交通がわからないのは仕方がない。
 でもぴょんは大人になって20年東京にいたのに・・・。中央線なんて毎日使っていたのに・・・。

 時々東京の事聞かれるんだけど、でもね、ヘタに教えられない。
 だってここ10年で東京はすごく変わってしまって、鉄道の路線や駅も増えたし町並みも変わったし・・・。
 繁華街の大きな道路は変わらないけど、その周りの店は違う店になっていたりするのでまるで別の場所みたいでわからないのよ。

 で、地図を買って、羽田の新滑走路や新しく出来た建物などを書き足している。
 先日、「東京ゲートブリッジ」を書いたわ。

 上京したら、東京駅で迷子になりそう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する