大雪


 日本列島の各地が大雪に見舞われている。

 雪国はもちろん、普段あまり雪の降らない地方もかなり降り積もったそうだ。

 比較的暖かいこの地も今日はこの冬の最低気温を記録したらしい。
 確かに風は強く寒いが、しかし晴れていて時々粉雪が舞う程度 だ。

 太平洋側の都市部にしか住んだことのないぴょんなので、雪は積もってもすぐに溶けるイメージしかない。
 だが気温の低い所では降った雪が溶ける前にまた雪が降り積もり、それまでの雪が固くなって溶けないのだという。

 こうなると雪国の大学にいる息子Yが心配で、ついライブカメラで覗いたりしている。
 市内なので山間部ほどの積雪はないが、ぴょん同様やはり雪には慣れていない。

 最初の冬(1年生の時)は2ン年ぶりの大雪で、アパートの外階段を降りるのもおっかなびっくりだったそうだ。
 ごく普通のスニーカーしか持っておらず、心配したぴょんがスキーに行く時に履いていたブーツを送った。
 ごついその姿に、「こんなの使わないよ」と思ったそうだ。だがすぐにそれでなければ外を歩けない状況になったとか。
 さすがに2年目からは慣れて、それなりの対策をしているという。
 正月に帰省した時はスノーブーツだった。(T.P.O.間違ってない?)

 それでも未だに雪道は怖くて運転できないという。

 その地で運転ができれば怖いものなしだろうけどね。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する