東京行き

「東京行きのバスを予約するからパソコン貸して」
 と息子Y。
 東京経由で帰るのかしら(いつもは違う)
 ま、ヘタしたら雪や風で列車が止まる可能性もあるから東海道を行った方が確実かも。

「東京駅ってロッカーあるよね」
 そりゃあるよ。

 ぴょん家が東京にいたのは子ども達が10才の時までだったので、詳しい記憶はないようだ。

 ロッカーに荷物を預けて(大型のスポーツバッグだが、これがまた重い重い)どこへ遊びに行くのだろうと思ったら、7日にビックサイトで企業の合同説明会があるのでそれに行くという。

 アハハ・・・呑気な親ですみません。

「だったら新幹線で行けばいいのに」
「高いもん。その代わり帰りは疲れるから新幹線使うから」
 気を遣っていただいて・・・。

 夜行バスの予約はパソコンでして支払いはコンビニで出来る。もしクレジット登録をしていたらわざわざ外出しなくてもOKね。
 いや~、便利な世の中だわ。
 こちらを真夜中に出て東京駅に着くのは朝の7時過ぎ。そしてその日のうちに大学のあるN県に帰るそうだ。
 若いねぇ。(いーのか、こんな親で)

「荷物が大変だから、これ送って」
 とダンボールひとつ置いてYは出て行った。
 はいはい、これぐらいしか出来ないよ、親は。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する