ハムスター第一歩

 この本を読んで、ハムスターを飼おうと思った人は多いだろう。

 子どもが小学生の頃、ハムスターを飼うのが流行っていた。
 場所を取らず飼いやすい事から学校でも教室の後ろに1、2匹・・いたと思う。

 我が家も友人から「どう?」のお誘いが。
 その時に貸してもらった本が、「ハムスターの研究レポート」だった。
 絵も可愛く、四コマまんがなので読みやすい。
 主人公(?)のてんちゃん(メス)やマメちゃん(オス)が可愛くて、1巻を読み終わった時にはもう実際にハムスターを飼っている気になった。

 後日、ぴょん家にジャンガリアン・ハムスターの男の子(たぶん・・)が来た事は言うまでもない。

 これが長ーーいハムスターとのお付き合いのスタートとなる。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する