宗像大社とハウステンボス2日目 3


 ひと休みのためにホテルに戻ったが、部屋の事で時間がかかってしまいあまり休まず再び園内へ。
 これからは「ひかりの国」になる。


─ ここからは夜間撮影になるので、ぴょんのデジカメでは限度があり見辛い画像が続きます <(_ _)> ─


     宗像大社とハウステンボス-79


 ハウステンボスのイルミネーションは、全国の「総合エンタテイメント」部門で3年連続1位を獲得しただけあってすごく綺麗で見応えありだ。
 園全体が光に包まれ、あちこちでその光が瞬き流れ踊っている。


     宗像大社とハウステンボス-80


     宗像大社とハウステンボス-81

     画面奥には光の滝が流れ落ちている 


     宗像大社とハウステンボス-82

     運河をゆくカナルクルーザー


     宗像大社とハウステンボス-83

     アムステルダムシティ


     宗像大社とハウステンボス-84


     宗像大社とハウステンボス-85

     とても綺麗なのにボケてる~~


     宗像大社とハウステンボス-86


 昼間歩き回ったおかげで大体の場所は覚えたので、今回も歩き回り写真を撮りまくる。(でもボケてる)


     宗像大社とハウステンボス-87

     夜のパレスハウステンボス

 昼間に来ているので、その時のチケットが夜も(その日1日)有効。再び入る。


     宗像大社とハウステンボス-88

     裏庭で催されたジュエルイルミネーションショー

 15分程のショーだが、期待したほどではなかった。
 光の動きや色が単調すぎる。植木などの動かない物にセットされているので仕方がないが。


     宗像大社とハウステンボス-89

     ハーバーゾーンからテーマパークゾーンを


 他にもスーパーイルミネーションやプロジェクトマッピングなどあちこちで光のステージが催されているが、とても全部を回るのはひと夜では無理。
 そこで高所から見てみようとドムトールンに上がる。
 ここはパスポートが使えるので明日なら無料だが、明日はこの時間まで園内にはいられないので今夜のうちに。

 ドムトールンはオランダにある最古のゴシック様式の教会の時計台を再現したもの。高さは105メートル。
 この塔は園内のどこからでも見えるので、迷子になった時に方向がわかるので便利。

 エレベータで一気に展望階へ。
 そんなに高くないかと窓へ寄ってみると、思ったより見晴らしが良い。眼下は光に溢れている。


     宗像大社とハウステンボス-90

     光の運河(左側)とアムステルダムシティ(右側)


     宗像大社とハウステンボス-91

     光の運河や観覧車、バラのカスケード(左側)


     宗像大社とハウステンボス-92

     ホテルヨーロッパ(右側)と遠くに(上)パレスハウステンボス


     宗像大社とハウステンボス-94

     光の運河水上ショー

 わかりづらいけど、カナルクルーザーが通ると運河が赤や青の光で輝く。

 本当に綺麗なんだけどぴょんのデジカメではこれが限度。タブレットでも撮ったが、デジカメの方がまだいい。

 いつまでも見ていたい光景だが閉園の時間が迫る。
 アムステルダムシティのガーデンレストランで夕食をと思っていたが、ステージでのライブがすごく煩くてやめた。
 ここのメインイベントなんだけど、きっとぴょんがもっと若くて元気だったら(あちこち回ったので疲れている)いいのかもしれないけど・・・今はしんどい音量。

 そういえばあのショーはどこだったか・・・もう終わちゃったかな、などとウロウロしていたら・・・気が付くと21時半過ぎていてどこもラストオーダー。テイクアウトさえできない。

 うわ~、夕食も忘れて遊びまわってるなんて子どもか!? ← ・・・突っ込みも虚しい
 夕方に再入場して2時間半・・・足りなかった、時間・・・。

 で、どうしよう、夕食。
 予定ではガーデンレストランでおしゃれにお食事・・と思っていたのに。そーいうの自分には似合わないようだ。

 こうなったら最後の手段。ホテルに隣接しているコンビニ。ここなら24時間OKだ。
 まったく笑っちゃうよね。ここまで来てコンビニご飯って。
 でもすごーーく楽しいので苦にはならない。(あ・・ガーデンレストランにちょっと未練が・・・)

 急いで出口に向かうと、あ、ここはどこ? まだ足を踏み入れていないエリアがある。
 スリラーやゲームのエリアはチェックしていないからなあ。

 ホテルに戻ったのが22時半頃。とにかく食べて、それからホテル内の大浴場へ。
 天然温泉だー、露天風呂もあるー。うれしー。
 館内は静かだがここは結構人がいて、ああ、やはりお客さんいるんだーと思った。
 鉄分やマンガンを含んでいるお湯は黄金色。あとは寝るだけなのでゆ~っくり心ゆくまで浸る。


     宗像大社とハウステンボス-93

     ベランダから 閉園後もしばらくはライトアップされている


 本当は夕方に戻った時にホテル内を楽しみたかったが時間が取れなくて残念。せめて部屋を楽しむ。
 おそらくこのホテルでは古い部屋に入るのだろうが、そこはオークラ。
 清潔でアメニティもクローゼットなどもしっかりしていて居心地は良い。ホテルにありがちな廊下などの臭いも無いしね。
 だけどこう綺麗だと、汚しちゃいけないなーと、ちょっと気を遣う。 σ(^_^;



     宗像大社とハウステンボス-106








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する