行程を組む


 調べて調べてもうこれしかない! って旅行の予定を組んだのに、新設された交通機関があった!
 大島内で徒歩30分のところ、4月から運航を始めたバスだと7分。かなり時間短縮ができる。
 もう少し早く知っていたら行程が変わっていたのに。

 このバス便を前提に宗像大社から行くか大島から行くかを決める。

 最寄りの東郷駅には9時53分に着くので、そこからバスで─ と2つの行程を細かく書き出す。
 とにかくバス便や船便が少ないし、こちらが思っている時間には合わせてくれないので(そりゃそーだ)1つ乗り遅れるとその後ガタガタ。
 ヘタすると島から出られないかもしれない。
 どうしてもの時はタクシーを使おうと思うが、その数も少ないとブログに書かれていたし。

 交通機関の時刻と滞在時間を書き出し、2通りの行程を組む。
 これは当日までに決めればいいが。
 1人の気ままな旅のはずが・・・まったくなー。

 時刻などはその会社のHP を見るが、それ以上に助かったのは個人のブログ。
 ここから得る情報はかなりの量で、公の情報とは別に個人的な・・・細かい事まで書かれているので参考になる。

 もっともこうやって細かく組んでも、海が荒れて船が出なかったら行程の半分はおじゃんになるけどね。

 とにかく1日目は宗像大社方面、2、3日目はハウステンボスになりそう。
 時間に追われるのは1日目だけ。
 ハウステンボスは帰りのバスの時間さえ押さえておけば、あとは2日間のらりくらりできる。

 あれ、まてよ。
 宗像大社を行程に入れたのは、ラスト日が帰宅だけでは勿体ないから計画したのでは・・・。
 
 最終日は夜行バスで帰るのに変わりはないから、これじゃあ1日増やした事になるじゃん。

 あ、あれれ。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する