初詣とセキセイインコお守り


 例年は京都の八坂神社に初詣に行くが今年は酉年。
 トリお守りり&おみくじを求めて京都の因幡堂(平等寺)へ。ここには知る人ぞ知るセキセイインコお守りが。

 ぴょん家からだと電車1本。祇園四条で降り歩いて15、6分程。
 空気はちょっと冷たいが天気は良い。歩き日和だ。
 お堀端を行くか河原町通りを行くか迷ったが、河原町通りの方がわかりやすいのでそちらへ。
 車では何回も通ったが徒歩では初めて。京都という風情ではなく普通の大通り。


     2017因幡堂-1


     2017因幡堂-3

     セキセイインコとオカメインコ、文鳥も
     

 お守りは並べてある(実際には仕舞われていた)のをただ渡すだけではなく、三宝に受けご本尊に祈り授けてくださった。
 お参りとお守りを受けて・・さて、もう用事が済んだ。
 上賀茂神社に八咫烏おみくじがあるのでどうしようかと思ったが、それはまた後日。とりあえず四条通りを駅へと戻る。


     2017因幡堂-5

     錦通り

 今更写真に撮る所ではないが、今日は写真が少なくて寂しいので。


     2017因幡堂-6

 左右の反増がビルにめり込んだ鳥居として有名な錦天満神社。
 もちろんビルより鳥居が先に建てられた。


  駅に近くなったのでこのまま帰ろうかと思ったが、トリにちなんだ小物が欲しくて駅を通り越し祇園方面へ。
 八坂神社に通じるこの通りの左右には京都らしいお店が軒を並べる。

 が・・なんというか・・・以前はここにしか置いていない可愛い物がたくさんあったが、今はどこにでも売っている京都土産が多くなった。
 個性的な店が減ったなあ。
 おまけになぜかうさぎグッズが多くてね。うさぎ好きなのでついそちらに目が行ってしまい、「いかんいかん、今日はトリ」とブツブツ言う怪しいおばさんに。
 結局トリグッズで欲しい物は見つからず帰宅。

 今年もトリグッズフェアに行くぞ!


     2017因幡堂ー2

     なんだかトリグッズのようだが、因幡堂はれっきとしたがん封じのお薬師さま


     2017因幡堂-4

     鳥好きさんにはたまらない後ろ姿もキュート


スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/01/30 (Mon) 16:37 | # | | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する