二条城のスーパーカー


 京都の二条城でスーパーカーの展示があるというので行ってみた。

 11日までのイベントで、6日に行こうかと思っていたがその日はイベント中の特別イベント最終日で混みそうなので相方が出張の今日にした。

 去年アクアリウムを見に行ったがあまりの人ごみに諦めたっけ。
 その前は子どもが小学生の時に行ったきりだ。

 今回はタブレットとwi-fi ルータを持っていく。
 いつもは両方持つと重いので持っていかないが、それではせっかくのwi-fi が勿体無い。
 しかしタブにケータイにデジカメにルータに・・・バッグが重い!

 ぴょん駅に入ってから・・、「しまったー。お弁当買い忘れたー」
 二条城の辺りで食事をする所がわからないので(あまり無かった記憶が)城内の休憩所で昼食をと思っていたのに。
 乗換駅でお弁当を仕入れ二条城へ。

 観光バスが10台以上停まっている。どこかに乗り込んでもわからないかもしれない。


     二条城スーパーカー1


 展示エリアは普段は非公開のエリア。そのせいか入城料とは別料金になる。
 30台のスーパーカーと呼ばれる車両が展示されているが、お目当てはカウンタック。

 正直カウンタックしか目がいかない。
 写真を撮ってもらおうと最初はすごいカメラを持っていたおじさまに頼んだら、芸術家みたいにアングルを色々変えて・・えーと、主役はカウンタックでいいんですけどー。
 で、撮った写真は車好き・・いや、カウンタック好きだとひと目でわかるアングル。
 ぴょんもこれ好きだがブログに載せるにはちょっと・・・。


     二条城スーパーカー16

 で、別のおじさまに撮影位置を指定して撮って貰ったのがこれ。
 よくあるアングルだがこちらの方が見やすい。

 え、ぴょん無しのカウンタックが見たい? そんな方は淳さんちへどうぞ。 

 ゆっくり見てまわり(ほとんどカウンタックのそばにいたが)ついでに(こら!)二条城にも。


     二条城スーパーカー7

     唐門


     二条城スーパーカー8

     二の丸御殿


 時間をかけるつもりはなかったが、うぐいす張りで遊んでこようと(実際は遊べません!)二の丸御殿に上がったが・・しまった・・ここ途中で戻ろうにもショートカットできないんだ。(張ってある綱をくぐればできる)
 結局、ぐるーーっと全部見て回った。

 中学の修学旅行で来た時も思ったのだが、うぐいす張りってうぐいすというよりピヨピヨ・・とヒヨコだよね、この音。もしくはキュッキュッと・・うぐいすには聞こえない。


     二条城スーパーカー9
 
     城内の休憩所で昼食  スイーツの店や売店ができていた


 お昼を食べながらツイッターチェック。
 便利だしツイートできるのでいいがやはり気になってしまうので、持って行くのもちと考えものか。 


 午後は近くの神泉苑へ。
 元々は当時の大内裏の南に接する地に造営された禁苑なので、ぴょんは最近までここに入るのには予約か何か必要かと思っていた。(京都の名所にはよくある事)
 が、調べてみると今は誰でも自由に入れるよう。 
 
 二条城からは歩いて5分程だが、裏側だったらしく神泉苑の名付いた料理屋の看板が。
 入っていいのかな? でも史跡の由来書きも立っているし・・事前に調べたら入れるはず。と、料理屋の前を通ってお社へ。


     二条城スーパーカー10

     裏側から入ったので鳥居から入り直す


     二条城スーパーカー11

     法成橋と善女龍王社


     二条城スーパーカー12

     皇族方が池に浮かべ遊んだという龍頭鷁首の船 これは料亭の持ち物(船内席)だという


     二条城スーパーカー13

     恵方社・歳徳神  いつ来ても恵方に向かってお参りできる日本唯一の恵方社
     台座がまわり、その年の恵方に向く


 偶然会った近所のおじさまが色々説明をしてくれた。

 さて、ここから京都マンガミュージアムへ行くのだが予定とは別の道に出てしまったのでよくわからない。
 なんとな~く気の向くままに町並みを行く。京都の普通の町並みも好き。
 と、おツユの良い匂いが。お蕎麦屋さんだ。遠くからでもわかる良い匂い。知っていたらここでお昼にしたのに。

 う~と唸り歩いていくと・・え、三条通り? 三条まで来ちゃった? こんなに近いはずはないぞ。
 と、そこはぴょんがいつも行く三条よりずーっと西に位置する通りだった。という事は・・あ、通りが1本違う。
 大きくクルリとまわって東に向かうと、はるか遠くに二条城が見えたのでやっと位置がわかる。
 京都は狭いが大きな通りが多く、戻ろうとしてもなかなか渡れない。

 マンガミュージアムで読みたかったコミックは書庫にあるので手続きをして後日の閲覧になるという。
 今日は別の本を1冊読むが、ここは館内が暗いので読みにくくいつも校庭のベンチで読んでいる。
 が、さすがにもう辛いね、ここ季節は。1冊読むのに1時間は掛かるから読み終わる頃には体が冷えている。
 それに最近目が疲れ気味なので1冊でギブアップ。


     二条城スーパーカー15

     地元の鉄道情報紙に載っていたマンガミュージアムの様子 009とバビル2世だ~~


 今日は予定より多く歩いたせいか帰宅してしばらく動くのがいやだった。

 今夜は相方がいないので夕食はお肉だが、スペアリブではない。 (^_^;)


     二条城スーパーカー14

     「ARTISTIC CARS AT WORLD HERITAGE」とマンガミュージアムの「りぼんのふろく展」のチラシ



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する