T-SITE と物産展 

2016, 11. 18 (Fri) 18:38


 市の中心部に用事があったので、ついでにTSUTAYA の新しい店舗に行ってみた。

 T-SITE というそのビル(店舗)は代官山や湘南と同じスタイルで店内はおしゃれな空間だ。
 人口40万の小さな地方都市にこれだけの物を造ったのは、ここがTSUTAYA の発祥地だからだそうだ。

 平日だが客入りは良い。ただぴょんが欲しい本は無かった。
 素敵な空間だが毎日来る所ではないかな。
 ただ蔵書は市内1番の揃いだろうし、2階分の壁をぶち抜くように聳える書架は圧倒でそれだけでも見て損はない。


     2016物産展1

     わかりにくいが右側のちょっと出っ張っている所の中。壁沿いに聳える書架がある。



 近くで物産展をやっている。
 この広場は狭いがよくイベントが催される市の施設の一部だ。が、電車に乗らないとならないのであまり来る機会は無いが。


     2016物産展2


 四万十の品が多いな。夏に行って来たばかりだぞ。
 姉妹都市の別海町のほたてを焼く良い匂いがするが、行列ができていたので諦めた。

 小さな町にしてはイベント時はいつも人が多く集まる。
 催し物はぴょん駅のショッピングモールの方が多いんだけどね。



 JT-SITE にJETLINK というテナント店があるが、買い物をすると『サイボーグ009 地下帝国ヨミ編』をモチーフにした、JETLINK オリジナルのアートカードが貰えるそうだ。

 それを知ったのは後日で悔しかったが、検索してみるとぴょんには縁のないような服の店だった。



     JETLINKカード2


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント