爪 

2016, 11. 07 (Mon) 16:31


 ブロ友レーナさんのブログで爪を剥がしてしまった記事を読んで、そういえば昔ぴょんもと思い出した。

 今から30年ほど前。
 若かったぴょんは当時流行っていたひもサンダルを履き、高原のお嬢さんみたいな格好である所に通っていた。

 そこの扉は鉄製で、開けたとたん扉の下の方の突起物がぴょんの足の親指(左右どちらかは忘れた)の爪と肉の間に前からスパッ! 入った。
 結果、爪は肉から離れ、辛うじて根元(と言うのか?)で親指にくっついている形になった。

 うーん・・こう書くと痛そ~~と怖くなるね。
 でも不思議とその時は痛みはあまり感じなかった・・・と思う。
 正直よく覚えていない。履いていたストッキングは破けなかったなあと思っただけ。だから爪を肉にくっつけ絆創膏でグルリと巻いただけでその場を過ごした。

 ちょっとズキズキするくらいでね。うまく入った(剥がれた)のかしら?
 ちょうど忙しい時期だったので医者にも行かず、絆創膏を取り替えるぐらいで自宅から吉祥寺まで通っていた。
 ただ指先を覆う履物(パンプスなど)は履けなかったので、当然サンダルになる。電車で踏まれないか、それだけは怖かった。

 人間の体ってすごいね。
 完治まで時間は掛かったが、やがて下から新しい爪が生えてきてブラブラしていた爪を押し退けてしまった。
 いま考えるとゾッとするが、当時は何とも思わなかったのが我れながらすごい。

 でもあの突起物はなんだったんだろう? 前日までは無かったと思う。
 床スレスレに開け閉めしていたからぶつかって何かが曲ったのかな。
 もう確かめようも無い。

スポンサーサイト

コメント

如月レーナ

うわっ、ぴょんさんったら、すごく痛いじゃないですか〜(汗)
それこそ背筋がゾクゾクですわ。

でも・・本当、爪ってすごいね・・再生力が旺盛ですよね。まあ再生してくれなきゃ困りますが・・。

爪を大事にしようと思います。

2016/11/12 (Sat) 19:55 | 如月レーナ | 編集 | 返信

ぴょん

如月レーナ さん

いらっしゃいませ、レーナさん。

>背筋がゾクゾク
改めて思い出して書いてみて・・・背中がゾクッってしたんだけど、当時の痛さ(?)は全然覚えていないんです。
歩けたし空手も殺陣できたし・・・絆創膏を取り換える時だけちょっとドキドキしたぐらいで。
若かったな~。 ← そーいう事か?

レーナさんちにTB掛けたのですが・・なっていませんね。
があさんは上手にできるのになあ。ぴょんはいつもできません。
ちゃんと入力しているのに・・??

2016/11/13 (Sun) 16:20 | ぴょん | 編集 | 返信

如月レーナ

私の方からTBかけてみました。
最初は出来なかったけど、TBの欄に<1>がついたので、多分オッケーだと思います。
文中に、TB先のアドレスを追加記入する必要があると書いてありました。もしそれでも行かないとすると、なんでしょうね?

2016/11/13 (Sun) 21:55 | 如月レーナ | 編集 | 返信

ぴょん

如月レーナ さん

>TBの欄に<1>がついたので
はい、見事レーナさんちにTBされていました。
ありがとうございます。
・・・なんで~~!??

>TB先のアドレスを追加記入する
マニュアルどおり、そちらの記事のURLをこちらの「トラックバック欄」に入力しているのですが。
すでに「送信済み」にもなっているし・・・わけわかりませぬ。(T_T)

2016/11/14 (Mon) 15:48 | ぴょん | 編集 | 返信

如月レーナ

こんにちは^^

相手記事のURLを、自分の記事の本文に追加で記入するとうまくいくみたいですよ。マニュアルを見ると、言及する必要があるそうです。「こちらの記事にTBしてます」という風に。(つまり、同じアドレスを2箇所に入れる)
なので、「送信済み」を取り消して、もう一度やるといいかな・・?

うまくいくといいですね!

2016/11/14 (Mon) 17:07 | 如月レーナ | 編集 | 返信

ぴょん

如月レーナ さん

色々お手数をおかけしてすみません。
なんと今までと同じ方法でできました。

5回目ぐらいかな?
タイミングが悪かったのか、嫌われたのか。(^_^;)

>同じアドレスを2箇所に入れる
あ、そんな方法があるんですね。
というかそれが正規?

素人がブログを作れるので、こーいうのは完璧に設定してあると思っていましたがちょっとした事でダメな時もあるんですね。

(認証キーワードで、すごい拍手されました(^.^)

2016/11/14 (Mon) 17:39 | ぴょん | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

この記事へのトラックバック
  •  爪の話
  • さて、だいぶ時間が経ったので今だから話そう、というわけで・・・。 実は私、爪を怪我してしまいました。それも単なる怪我でなく、ざっくり、と。 それは忘れもしない10月10日体育の日の事でした。私は土曜日や祝日の日はいつもお昼ご飯の支度を母と一緒にやっているのですが、その日は買ったばかりのよく切れる包丁でピーマンを切ってました。そして 「痛っ!!」 左中指の爪を思い切って削いだという...
  • 2016.11.13 (Sun) 21:49 | 流星群倶楽部