急須


 急須のフタだけ割れた。

 使いやすくて気に入っていたがこれでは使えない。
 確か急須は買い置きがあったはず。
 割れないようにと入れておいた大きな缶の中から取り出した。
 包んである新聞紙を取って・・・驚いた。いや急須にではなく新聞紙に。
 なんと日付が平成14年なのだ。

 14年前? この急須は14年も使われずにいたの?

 一時期、可愛い急須を集めていた。趣味ではなく日常に使うために。
 この辺りは食器を売っている店が無くて割れると・・それがご飯茶碗やカップなら買い置きがあるが、急須となるとそういくつも置いていない。
 なので気に入った物があったら買うようにしていた。それで溜まったらしい。缶の中にはまだ1つ2つある。

 当時と今では趣味が変わったらしく、ちょっと使いづらい形だ。
 それでも遠方に急須を買いに行かなくても済んだ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する