ペーパーY


 自動車運転ペーパー歴6年の息子Y が運転する車で大型スーパーまで行く。

「お前、運転するか?」

 とんでもない事を言い出す相方。

「いーけど」

 え、本当にいいの? 大丈夫か?
 助手席に相方を乗せぴょんは後部へ。

 うちからスーパーまでは15分程だが、大通りを左折する時と先に行って右折する時がペーパーさんにはちょっと難しいかも。
 車びゅんびゅんだからね。ぴょん市より、京都ナンバの車の方が運転が乱暴な地だ。

 途中大きくゆるいカーブでは異常にスピードを落として後車に煽られたが事故を起こすよりいいじゃん。

 それでも仕事ではここ数カ月のうちに高速や一般道をあちこち運転していたというので、そう心配する事なく店に着いた。
 駐車場入れはちょっと手古摺ったね。他の車にぶつけないだけいいけど。

 いつもは買い物に付き合わないYだが、今日は車でないと持っていかれない大型の物を買うらしい。
 あとネクタイなども見ると言うので時間掛かるかなとのんびり買い物をしていたら、

「もう選んだ」

 と、電話が。

 は、早っ! 20分程だぞ。

「買う物を決めてあったからね」

 とはいうものの・・・。
 ぴょんも食料品を買い込んで一緒にレジへ。(重い物や大きな物がなければ相方は車で待っている)

 その後も昼食に行ったパスタ店までY が運転。駐車場入れで少し曲がったがまあまあ。

「疲れたー」

 と、帰りは相方にキーを渡すY。片道10分掛からないのに。
 ま、Y の運転を見られたからこれで安心できる。

 思えば息子G の運転する車に初めて乗ったのは、彼が引っ越しする時の荷物を積んだワゴンだったっけ。
 のっけからドアをぶつけて保険証明のために警察を呼んで、ワゴンはでかいは重いは後ろは見えないは高速で事故りそうになるは・・・よく乗ったなあ。


 先月まで5時半に鳴っていた市の、「おうちに帰りましょう ♪」放送が4時半になってる。
 次は5時じゃなかったっけ?
 一気に1時間も短縮した?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する