リオ 男子サッカー 第3戦


 リオ 男子サッカー 3戦目 VS スウェーデン 

 最初から飛ばしている両チーム。
 ヨーロッパ王者相手に互角に戦っている。この世代のスウェーデンはそう強くはないね。

 今日も積極的だ。
 どうやってももう後もないし、失うものは何もないチームはかえって強い。(それは相手も同様だが)

 相手のGK は大きいからファーからのシュートは難しいかも。ニアから攻めた方がいい。
 が、ちょっと席をはずしている間に(なにせ朝の家事の時間帯だ)日本の先制点が!
 きゃ~、見られなかった~!

 先制してからの日本の攻撃スピードがさらに速くなった。
 この良い流れのうちに追加点をと望んだが得られず、結果は1 - 0 で初勝利。
 だがコロンビアが勝ったので日本は予選敗退になる。

 初戦の不甲斐ない試合からよく立て直したと思う。だけど甘かった。
 口では「金メダル、金メダル」と言っていたが、そう簡単には取れないって事だ。

 こう書くと、彼らは頑張ったんだからそれでいい。次回に繋げていけば、と言う人もいるが、そんなのみんな頑張ってリオにいるのだし、サッカーに限らないがやはりスポーツは勝たなきゃだめ。
 それまでの頑張りはわかるが、勝ってナンボがオリンピック。

 ぴょんだって自分の子どもより若い彼らの精神力、メンタルの強さは大したものだと思うし、じゃあやってみろと言われたら出来ないけど、それでも勝利がすべて。
 それが1番わかっているのは当の本人達だ。
 彼らは次回のオリンピックには出られないが、この中からA代表が何人出るだろう。


 今日から息子Y が夏の休暇。
 相方は明後日から。
 息子G は1番忙しい時で、勤めにキャンプに出たり入ったり泊まったり。

 みんなバラバラなので、スケジユール書き込み用のカレンダーがエライ事になっている。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する