リオ 男子サッカー 初戦 

2016, 08. 05 (Fri) 18:05


 今日から1週間は息子G がキャンプで不在。
 と、急に息子Y が今夜は夕食いらないと言うし・・・まったく早く言ってくれ。
 そうでなくても8月は各自のスケジュールがバラバラ。
 休みは違うしG はキャンプでいない日も多い。

 ともあれ今夜は相方と2人なので夕食もラク。
 どこかへ行こうかと思ったが、オリンピックのサッカー予選試合があるので午前中は無理。

 グループB の日本の相手はナイジェリア。
 大切な初戦だが、相手は7時間前にマナウスに入る。
 コンデションが整っていないので日本が有利ではと言う人もいたが、アフリカ勢では珍しい事ではないので日本の有利など無いだろう。

 案の定先制点を取られた。
 その後PK で同点としたが、PK で点を取ってちゃダメじゃんと思っていたら即入れられた。
 試合30分でやっと両チームが落ち着いてきた。
 だが日本のディフェンスがバラバラ。軽く抜かれてしまう。オーバーエイジが機能していない。

 試合終了ギリギリに鈴木選手(ぴょんはこの選手は評価していない)が入れて1点差になったが、結局4 - 5 で初戦を落とした。

 サッカーに限らないけどゴールする、またはされる(点が入る)試合の流れってそのスポーツをよく見る人にはわかると思う。
 ゴール4、5プレイ前で、「あ、これは行けるな」と思っていると・・・ゴール!
 味方ならいいけど相手のゴールチャンスもわかるから、「あー!!(危ない)」と声をあげて2、3プレイ後にゴール! ってなんかイヤ。
 きょうはそれが多かった。


 午後からは駅前をブラブラ。
 ショッピングモールにことりグッズの売り場(期間限定)が出来ていたが、欲しい物が無かったのでちとガッカリ。

 朝からサッカーを見たせいか、1日がすごく長く感じて疲れた。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント