三大神社に藤の花を見に


 滋賀県の三大神社に藤の花を見に行く。

 去年に行った京都の伏見の穴場は昨日までだった。公共施設なので4、5日しか公開していない。
 本当は兵庫の藤公園に行きたかったが、高速を使っても片道2時間半掛かるので今年は諦めた。

 滋賀なら下の道(一般道)を使っても1時間ちょっと・・・と思ったが、さすがに連休の真っ最中。1号線が混んでいる。
 このまま1号線を行くつもりがなぜか宇治方面を指定するナビ。
 こちらの方が空いているのか? でもここは1車線で混むはず・・。
 ナビ通りにしたら案の定混んでいる。という事は1号線はもっと混んでいるのだろうか?

『〇〇道、渋滞です』
 と、あっさり言ってくれるナビ。
 誘導したのはあんただろ! とナビに突っ込むが、Uターンするのもシャクなのでこのまま進む。
 桜の季節なら醍醐寺でもいいが・・いやその時はもっっと混んでいるだろうなあ。

 滋賀に入り少しは渋滞が緩和したが結局2時間掛かった。
 三大神社は藤の名所だが国道を外れ住宅地を行くのでナビがなければ苦労するだろう。


     三大神社



     三大神社1


 神社なので普段は入場料などいらないが、この時期だけは藤を守る協力金の名目で200円がいる。
 が・・・正直言ってお金を払って見るほどの花付きではなかった。HPではもっと綺麗だったんだけどねー。絶景だった伏見の藤を見ているから余計にそう思うのかな。


 今日は地域のお祭りらしく藤祭りも兼ねてあちこちからお囃子が聞こえる。
 藤もここだけではなく、あと2神社にもある。それぞれ5~600メートル程離れているが歩いて行ってみた。
 風が強くて歩くのも大変。湖岸を走るJRが強風ですぐ止まるのもわかる。

     三大神社2

     志那神社の藤棚


     三大神社3

     惣社神社の藤棚  


 三大神社とあわせて志那三郷の藤とも呼ばれているそうだ。

 うーん・・ここまで来る価値なかったなあ・・という規模と花付き。来年はやはり近場の伏見かな。


     三大神社4

     近江牛のしぐれ煮入りうどん



     三大神社5

 道の駅にいたうさぎ
 エサを持っていると我先にと立ち上がりねだるが、


     三大神社6

 持っていないとわかるととたんにおとなしくなる。で、触れる。


     三大神社7

 琵琶湖大橋  ベタ踏みほどではないがなかなかの登り

 この後は来た道を戻らず、琵琶湖大橋を渡り湖岸の道を・・・と思ったらなぜか山の中の道に入ってしまった。
 日本はどこに行くにも山の中を通るね。

 京都に入り、また変な方向へ誘導するナビ。
 厳密に言えばその方が近いのかもしれないが、やはり知っている道の方が安心できる。
 もっとも途中間違った方へ曲がったりで(相方は道を覚えない)、そのたびに軌道修正するナビよりぴょんの方が(知っている道だったので)当てになったかも。

 京都でちょっと渋滞に嵌まったが夕食の時間までには帰宅。

 ・・もうちょっと遅かったら夕食つくりをサボッたのになあ。


     三大神社8



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する