米10キロ


 来月早々実家に行くが、その間お米が足りるかなあ。
 ギリギリ? ま、足りなかったら買うだろうが。

 と、思っていたら大型スーパーでいつものあきたこまちが特価!
 これは行かなくては!

 あ、車がない。

 昨日から仕事で息子Gが乗って行っていた。

 車圏のスーパーなので・・・バスでも行かれるが・・ちょっと厳しい。
 と、思ったより早くGが帰って来たので相方に運転してもらってお米ゲット!

 ついでに自分の欲しかった物も買って・・・よかったー! と帰りの車の中で・・・、

「あー、お米買っちゃったよ!」
「??」

 そりゃそうだ、お米を買いに行ったんだもん。

 実は先日母との電話で、お米を10キロ頼んだからと言われていたのだ。
 産地から時々送ってもらうお米を母家ではなくぴょん家に送ってもらうのだが、まだ来ていないのですっかり忘れていた。

 さすがのぴょん家も20キロは多い。

「ま、腐るものじゃないから」

 と、相方。
 そうだけど・・その話を忘れていたぴょんは・・。

 この話を息子Yにしたら、

「腐らないからいいじゃん」

 うーん、そう言うしかないよね・・・。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する