続くもので・・・


 前から不調だったガスコンロが点火しなくなった。

 3口のうちの1つだが、実は不調だったのは左側のコンロで点いたり点かなかったりしてひどい時には30回ぐらいツマミをひねっても着火しない。
 また点いても、炎の調節ができなくて(小さくしようとツマミをひねると消えてしまう)大きい炎のまま使っていたので危なくて仕方がない。

 で、右側ばかり使っていたら今度はそちらが点かなくなって・・・。
 ツマミをひねっても抵抗がなく、ガスだけが出ている状態。
 さすがの相方もガスコンロを見るのは無理なので大家さんに連絡して修理を手配してもらった。

 大きな2口が使えないのは困る。夕食は騙し騙しでナントカ着火させた。

 と、今度はケトルを落としてしまい取っ手が割れた。
 ガムテープでくっつけたがお湯の重みですぐ取れる。(そりゃそーだ)
 幸い予備のケトルはあるが・・・でも気に入ってたのになー、ホウロウで可愛いブドウのイラストが描かれた今のケトル。

 と、今度はキッチンワゴンを掃除していてつい勢いよくまわしてしまい、乗っていた炊飯器が落下した。
 幸い壊れはしなかったが本体の一部がへこんだ。

 物が壊れる時は一度に壊れるというが気をつけなきゃ。
 もっともケトルと炊飯器はぴょんの不注意で、だが。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する