中之島な1日


 年末の予定や開催日程を見ると、夜まで使えるのは今日ぐらいなので急な外出。

 まずは中之島の国立国際美術館で開催中の、「クレオパトラとエジプトの王妃展」へ。

 中之島まで行くには以前はぴょん駅から途中乗り換えだったが今は直通電車が出ている。
 ちょうどその電車が来たので乗ってみた。
 初めてだが各駅停車なのよね。時間かかるなあ。でもいつもは特急か急行で通り過ぎてしまうので今日はじっくりと・・・と思ったら、特急で途中乗り換えするより倍の時間が掛かった。
 まあ、今日は夜までいるつもりなので時間はあるけど。(これがこの後、後悔する事になる)

 川を渡り文字通り島に行く電車なので水辺が見られるかと思ったが、全線地下だった。
 そーだよね、地上(島)は公園になっているので無理だよね。


     12-13-2

     国立国際美術館

     
     12-13-1

 展示物はもちろん撮影禁止だが、こんな撮影コーナーが。
 冠やヘカトなどの小道具も置いてあってそれを付けて撮影できる。

 ファラオや国を支えた王妃や王女たちのレリーフや装飾品、彫刻など180点が展示されている。

 この時期の王妃の印ってハゲワシなんだ。ふーん。
 プトレマイオス朝最後の女王クレオパトラ7世のコーナーはやはり混んでいる。

 あ、クレオパトラ像の鼻が欠けている。世界の歴史が変わっちゃうじゃん。

 イシスやオシリスなどの神々の像も。興味はあるがそう詳しくはないぴょん。
 そういえばツタンカーメンの墓の奥にもうひとつ部屋があり、そこには王の義母であるネフェルティティが埋葬されているのでは、とニュースになったっけ。
 なんでアンケセナーメン(ツタンカーメンの妻)じゃないのかなと思ったが、どちらにしろ本当なら大発見で・・・でも、ぴょんが生きているうちには発掘調査は無理かな。

 さて中之島のイルミネーションまではまだ時間があり、陶器美術館でも行こうかと思ったが・・・あれ? 隣接している市立科学館が開館してる!

     12-13-22

 10日程前にHPを見た時は臨時メンテで休館中だったのに、もう開けたんだ。それは行かなくては。久しぶりにプラネタリウムが見たい。

     12-13-11


 が、プログラムを見てガーン! タッチの差で「ハヤブサ」の上映が終わっている。
 うう・・やはり特急で来るべきだったか。
 とにかく後の2本を予約して館内へ。

 まずは昼食。
 美術館のレストランが混んでいたのでこちらでうどんセット。

     12-13-3


 うどんの汁もお稲荷さんも甘め。


 館内展示を。

     12-13-10

     「ゲッター線も見える?」


     12-13-4

     「ニュートリノ!」


     12-13-5

     スピードスピン 
 
 「乗ってグルグルまわる。何かの破片を取り出そうとしても、これは立って回るタイプなので難しい」


     12-13-6

     ぴょんが好きな紫水晶


     12-13-7

     「たつまき~~」    


     12-13-8

     タービン翼

 「さすがにこれは車には乗らないだろう」


     12-13-9

     鉄塔

 「こんなところで充電したら怖い」


 えー、すみません。ぴょんの他に「淳さん」が出てきたようで・・・。 ← わかる人にはわかる

 

 久々のプラネタリウム。
 最初はいま見える星の説明だが、天空に浮かぶのは昔見た星座の絵と同じなのにちょっと驚いた。古いのか、ここ?
 だけど椅子は・・・説明書きにも「フランス製の椅子なのでよく寝られます」(←本当)とあるように気持ちよく・・・で、本当に寝たぴょん。
 2本とも最初だけ見てて後寝てしまった。(不思議と、終わる少し前に目が覚める)


 プラネタリウムを2本見て(?)科学館を出たらちょうどいい時間帯。
 ここから中之島の会場までは2駅。だがここら辺もイルミネーションで飾られているので歩く事にした。
 とはいうもののオフィス街なので、日曜の夕方の今はほとんど人がいない。

 会場に近くなると突然の人の波。


     12-13-12

     市役所 


     12-13-13
 

     12-13-14



     12-13-15
 

     12-13-16


     12-13-17


     中之島公会堂のプロジェクトマッピング 

 ここはオープンスペースなので誰でも見られるが、メインは「ウォールタペストリー」という特別公演のプロジェクトマッピング。が、定員があり1時間待ちだというので諦めた。

 急の外出だったのでデジカメの充電をしているひまもなく、このあたりで電池が切れた。
 ケータイのカメラは扱いにくいのでタブレットのカメラで撮ったが、あまり綺麗には撮れない。(タブレットサイズだとすごく綺麗なんだけどなー)

     12-13-18


 綺麗なのは公会堂の辺りだけだな。
 周りには「光のマルシェ」と銘打ち食の屋台が出ていたが、こちらの方が明るいくらい。なんとなく中途半端感がある。会場を一歩抜けると真っ暗だもん。(夜ですからー)

 だけど時間を気にせずウロウロできるのは楽しい。だが帰りは特急で帰った。クラブワールドカップ ジャパン(サッカー) が見たかったから。 ← 急に俗世に戻る

 急な外出だったので夕飯の用意はしていなく、外食してくれるように言っておいたが相方がうどんを作ったようだ。
 しかしなんでご飯まで炊く?


     12-13-19


     12-13-20


     12-13-21







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する