ショック・・・


「先日の食パンの件ですが─」

 可愛いことりのシールと新幹線のチケットを買い、ルンルンしていたぴょんに話しかけて来たのはいつものスーパーの若い店員さん。

 それは数日前の事。
 レジを終え袋詰めをしていたら食パンが2袋ある。5枚切りのAと6枚切りのB。
 おかしいな、買ったのは1袋のはず。
 いつもはAを買うが、たまには替えてみようと今回はBにしたのに。
 Aをカゴに入れた記憶はない。間違えて入れたとしても6枚切りにするはず。

 もちろん2袋もいらないのでAは返品したがどうにも腑に落ちない。
 その時サービスカウンターで返品を受け付けてくれたのが先の若い店員さん。

「あれ、やはりお客様がご自分でカゴに入れていらっしゃいましたよ」

 え、そうなの? 店内カメラ(録画)で確かめたから間違いないと。
 そりゃそうよね。でもぴょんは全然覚えていない。
 ショックだわ。本当にまるっきり少しも記憶にないのだ。

 よく、昨夜の夕食に何を食べたのか思い出せないのはただの物忘れ。夕食自体を食べたかどうか思い出せないのは認知症の兆候だと聞くがぴょんはどっちだ?

 そしてもうひとつショックだったのが、カメラで撮られていたこと。
 いえ、知ってるよ。店内にたくさんカメラがあるし、今時当たり前だもんね。

 でも改めて、「見られて録画されているんだ」と思い知らされると・・なんというか・・いやな気分になる。

 変な事しないでおこう。 ← そこ?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する