沈んでいる


 やる事がたくさんあるのにやる気がしない。
 切羽詰まってはいないので(あ、1つだけあるかな)余計に手を出さないでいる。で、後で困るんだなあ。いつもこのパターンだ。

 日常生活なんて細かい事の繰り返しで成り立っているし、水害も地震の被害もなく毎日を平和に暮らしているくせに気分が沈んでいるのはなんでだろう。
 やらなければならない事もその時で終わればいいけど、後を引くとなるとホントいやになる。いつまでに考えて結論出してとか、手続きしてとか。
 生活していくのなら当たり前の事なのだが・・・とにかく今はしたくない。

 あー、でも1つだけは今週中に資料を見なければなあ・・・。

 ダラけていられるのは、たとえばやらなくても困るのは自分、もしくは我が家だけだから。他人を巻き込まないのでこんな事やっていられるんだな。

 で、そんな心のまま夕食のひじきを煮たら、ミリンと間違えてお酢を入れてしまった。
 元々ひじきにミリンは使わないのだが、今日はなぜか入れてみようと思い・・・そして見事に間違えた。
 それも試食するまで気が付かず・・あれ? ちょっと酸っぱいな? ・・・あーっ!

 でも酸味は飛ぶので食べられないわけではない。家族にわけを話して、

「だからちょっと酸っぱめだけどイタんでいるんじゃないからね」

 と、

「食べたけど気が付かなかった」

 と、息子Y。

 普段どんな味付けをしているんだ? ぴょんは。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する