ちらほら・・・ 

2016, 03. 31 (Thu) 16:33


 週末に桜まつりがあり、昨日開花情報を見たら「ちらほら」だったのに今日は「五分咲き」になっていた。

 昨日今日と暖かかったからなあ。
 週末じゃあまだ早いのではと思っていたが、この分ではさらなる開花が期待できそう。
 あとは天気だ。


 500GBあるBDの容量が2ケタになった。
 ま、まずい!
 この半年間は録るものが多かったし、ここ何日は2時間ドラマなど録画したからなあ。
 「ヤマトⅢ」も一応録ったし。(まだ見ていない)

 で、4月からだが・・・あらら、今のところ何もない。

 今まで録画予約していた番組が無くなったのでBDの赤いランプ(録画予約が有る印)が消えている。
 半年振りだ、ランプが消えている状態が。ぴょんの気を引く目ぼしい番組がないのね。

 ま、録画しないで済むのなら急いで容量を空ける事はないかな。
 のんびり見て欲しいものはダビングしよう。

スポンサーサイト

保険 

2016, 03. 30 (Wed) 18:04


 今から25年前にある保険契約をした。

 利率がめちゃくちゃに良くて(いま聞いたら絶対詐欺だと思う)それだけで契約し、そのまま放っておいた。
 その後その会社は破たんし、新しい保険会社が引き継いだ。
 保険は保護されたが、ある期間内に解約すると利息が減額されるのでもうしばらく放っておいた。

 去年の終わり頃保険会社の人から電話があり、放ってある保険について話があると言う。
 ぴょんも詳しい内容を聞きたかったので(如何せん前なので細かい事は忘れている)またその内容によっては解約するかどうするか決めるので今日保険会社に行って話を聞いてきた。

 担当は若いイケメンくんだったが新人なので、当りの良い先輩女性社員が話をしてくれた。
 色々説明してくれたが、要するにこれを下取りにして新しい保険を勧めたかったのね。
 悪くない内容だが・・・あまりあちこち手を広げたくない。
 もっともそのタイプの保険はぴょんも考えていたので、即座に断る事もしなかった。

 急ぎの件ではないので後日届けられる詳細を見て考えよう。

 正直言って保険だのナンだのは頭が痛くなるのでしたくないんだけどなー。
 こういう事を考えなきゃいけないお年頃なのかしら。


 帰りにau ショップに寄ってウェルカムガチャしてきた。
 機械にカードを置くとポイントが貰えるのだ。
 
 ぴょんがカードを持っていない頃から「ガチャしに来てー」とDMが来ていて、持ってないのに! と憤慨していたが、先日発行されたので出来るかどうか試してみたのだ。
 実は10日前にもガチャしたのだが、その時は「カードがロックされていてできない」と出た。
 なによ、散々やりに来てーと誘ったくせに!

 あとで知ったのだが、カードを受け取って2日過ぎないと出来ないんだって。
 ちょうど2日目だった・・・。

 今日は出来たぞ。
 5ポイントだって。あはは・・・。 σ(^_^;)

警察からの~市役所 

2016, 03. 29 (Tue) 19:31


 今日は市警察から京都の市役所へ。

「な、なにやらかしたんだ、ぴょん」 ← だれ? 

 いえいえ、車関係の書類を発行してもらうためだ。
 もちろん相方だけ行けばいいのだが、ちょうど平日休みでドライブがてらぴょんも付いて行った。この車に乗れるのもあとわずかだしね。

 今の車は息子Gの名義なので彼に関しての書類がいるらしい。
 そーいう面倒なことは相方に任せて、ぴょんはドライブを楽しむ・・・つもりだったが・・・街中だしね、景色はイマイチ。
 おまけに道を覚えない相方がぴょん市の警察署に行くのにも、「・・こっちだっけ?」という始末。(確かにややこしい所にあるが)
 挙句の果てには左側なのに反対に曲がろうとしたり。
 うーん、これでよく車であっちこっち行ったりできるなあ。

 そして京都へ。
 ぴょんは京都の市役所の場所は知っているが相方は初めて。
「ナビよろしく」って、車のナビはナンのためにあるんだ?
 もっともこのナビは古いので新しい道は表示しないし、時々わけわかんない所に連れて行こうとするし。
 でも御池通り沿いなので道行は簡単。

 だが・・・やはり途中でクネクネと変な道に入り込んだ。
 近道だと思うが普通に行っても大して変わらないぞ、ナビくん。

 よく行く祇園四条辺りを通っても、「へえ、ここだっけ?(いつも電車で行く所は)」と言う相方。
 市役所も電車で行った方がわかりやすいと思う。

 で、その市役所だが・・・回っても回っても駐車場が見当たらない。
 この辺りの路地は一方通行が多くて入ったら最後、ずーーっと先まで行かないと曲がれない。(元の道に戻れない)
 市役所を2周したところでハタッ! と気が付いた。もしかしてこの辺りは地下駐車場を使うのでは。

 観光地だが市内は狭いので駐車場の多くは地下にある。1つの駐車場に何百台も停められるのだ。
 ラジオで、「○○駐車場、空きは××台」と流しているのを聞いた事があるのに忘れていた。
 だがそのに入る入り口もわからずもう1周。行くつもりはなかったので全然調べていなかった。

 京都の市役所はレトロ~、素敵、雰囲気ある~と喜んでいたら、用のある場所は別館で、これまた渡り廊下を行き下がったり上がったり・・挙句の果ては建物の一番端っこへ。
 外から行く方が早かったそこは、駐車場を探してグルグルしていた時に、この辺り(道)だったりしてね、なんて言っていた所で、皆さんその部所の前の道に車を停めていた。
 わざわざ有料の駐車場に入らなくてもここに停めればよかったー。(路駐だが)

 帰りもナビをセットする相方。
 来た道を帰ればいいのにと思ったら、駐車場から地上に出た道は行きとは反対方向。
 あわてて修正するナビ。またちっと遠回りさせられた。

 たかだか京都に行くのにこの騒ぎ。やはりここは電車で行った方がいいね。

 あれ、桜は咲いていたっけ?

パソコンが不調 

2016, 03. 27 (Sun) 17:44


 パソコンの調子が悪い。
 ポインタが動かなくてすぐに砂時計が出る。反応が遅い。止まる。一瞬だが勝手にトップページになる。

 ネットが不調ならモデムか接続のせいだと思うが、保存しているフォルダやファイルを表示したりカキコするのもできないのは(キーを叩いても文字が出るのが遅く、なかなか変換もしない)やはりパソコン自体が不調なのだろう。

 キーボードの電池はあるし、マウスかな。
 今のところ再起動すれば直るが、ここ3日ほどこうだからなあ。

 年度末のあちこちの手続きを済ませておいてよかった。

車を見に 

2016, 03. 26 (Sat) 17:12


 相方の勤める会社に車を見に行った。

 今の車は古いし調子もイマイチなので買い替えを検討している。
 どうせなら車検や保険が切れる前にしたい。
 好きなんだけどね今の車。スポーツタイプで車高も低めだし。

 相方は業者向けの中古車を扱っている。
 M社のグループだが、それゆえM社の車しか選べない。なのでAX車かATE車か(候補の車2種のイニシャル)

 まあ、AX車だろうなあ。
 相方が仕入れたものでAX車の2台に絞っているが、性能や車の状態は相方に任せてぴょんはエクステリアを・・・といっても2台は同じ車種なのでカラー以外は同じだ。

 いや、ナンバープレートが違う。
 1台は他県の、もう1台はぴょんが住む所の。もしこちらを選ぶならそのままのナンバーになりそう。
 それがまたいい数字で! アレが3つも入っているの。おまけに2台とも年式は22年。(わかる人にはわかるね)

 こっちの方がちと値が高い。というか、高いのね中古車でも、年代の新しい物は。大台乗ってしまう。
 新車と変わらないのでは? と思ったが、車検やカーナビが付いているので少しはお得らしい。
 試乗した感じでは(同じ車種なので)そう変わらない。

 ぴょんは本当はATE車がいいんだけどなあ。
 でもこれが中古でも高いし、車自体が(売りに)出ないのだ。
 AX車でもせめてスポーツタイプがいいのだが、「マニュアルはいやだ」という根性無しの相方。

 んー、まあ、どっちでもいいや。

 T社やN社の車だったら選びがいがあるんだけどなー。 (^_^;)


変なこだわりと余計な手間 

2016, 03. 24 (Thu) 16:42


 タイトルとおりの、しょーもない事だが。

 ドラマの「火村英生の推理」が終わった。
 内容は・・はっきり言ってつまらなかった。

 途中で見るのをやめようかと思ったが(同時に見ていた「山猫」は2話目でアウトした)窪田くんのファンなので一応最後まで見てBDにダビングした。

 さてタイトルだが・・・素直に番組情報に出ている口上のような文句をそのままBDのインデックスに書いた。

 もちろん正式なタイトルはある。
 小説のタイトルなのだが、あまりにもかけ離れたドラマ内容に小説のタイトルをそのまま使う(書く)のはいやで、これはドラマなんだからドラマ用のタイトルでいいやと思ったのだが、話が進んでいくうちに「山本美月が犯人!?」だの「拉致された窪田正孝」だの出てきた。

 そんな登場人物はいないだろう!!
 こういう混同するところがいやなのだ。ツイッターでも火村の世界を壊すようなことしているし。ほんと、ドラマに関しての興味がなくなる。

 なので仕方なく番組HPに出ているタイトル(小説版になる)に書き直した。
 好きな火村が主人公のドラマだが小説とのギャップがあり、本当は小説のタイトルを付けたくないんだけどなあ。

 最終回は中途半端な終わり方だった。
 小説版がまだまだ続いているので、あーいうわからんちんで閉めるしかなかったのだろう。

 ところであの少年は結局ナンだったんだ? アイドルを出して視聴者の気を引こうとしただけか? それともスピンオフを配信するHulu の方に出てくるのか?

 もうどっちでもいいや。
 これはもう終わり。
 もちろんBDもグッズも買わない。

検診日 

2016, 03. 22 (Tue) 16:00


 年に1回の検診日。

 ここ2、3年は相方の休みと重なったので車で行かれたが今年は出勤。遠くはないが電車とバスを使うと遠回りになる。
 いや、車はあるんだけど運転手がいない。

 家を8時20分に出れば9時10分には病院に着く。
 予約は10時からだが、その前にレントゲンを。それでも9時40分には撮り終わってあとは待つだけ。
 長かったなー。30分オーバーの10時半にやっとぴょんの番。
 もっともレントゲンで異常もなく、1回目の手術から4年近くが経っているのでもう以前と変わりなく動ける。

 ぴょんの手術を手がけ、この手術の権威であるN医師が今月いっぱいでこの病院を退職されるという。
 今度は警察病院に就任するんだって。

 ぴょんを歩けるようにしてくれたN医師。そのお礼を述べ、

「イケメンの先生がいなくなってさみしいです」
「今度の先生もイケメンですか?」

 と、軽口にも付き合ってくださるN医師。感謝!

 診察料の計算を待っていると看護師さんが、

「安心してください。今度の先生もイケメンです」

 と、ぴょんにヒソヒソ。

「え、もういらしてるの?」
「いえまだです。でも整形界一のイケメンだとの評判が─」

 そーなんだ、それは楽しみ。
 
 ここの看護師さんは親切で細やかでユーモアがあるり、まるで女子会のような会話が楽しい。
 手術前の検診では励ましてくれたし・・・こういう人が1人でもいると安心できるし気持ちも明るくなる。

 さてその評判は1年後にわかるわね。

 11時にはもう駅へ向かうバスに乗る。
 どこかで食事をして帰ろうかと思ったが、平日なのにまー混んでる混んでる。お昼のせいかレストランもフードコートもほぼ満席。
 なのでちょっといいお弁当を買って家で遅い昼食。
 ま、いつもこんなもの。

 今日から2泊3日で息子Gが子どもたちの引率で出雲方面に行く。
 いいなー出雲。
 ぴょんも行く計画をしている。
 できれば今年中に。


ビギナーズラック? 

2016, 03. 20 (Sun) 17:08


 去年、買ったままにしてあったtotoBIG が当たった!
 といっても2000円弱だけど。

 いつだったか・・・普段は行かないコンビニに寄って買ったのだが、不思議な事にこの同系列のコンビニで買うと何かしら当たるのだ。
 前はtotoBIG のキャンペーンで商品券が。そして今回はこれ。

 たった2回だけかって?
 でも2回しか買わないのに当たったんだよ。確率高いよね。

 この店は徒歩圏ではないので普段は行かれない。
 なので毎回ビギナーズラック?(んなわけない)

 ただこのコンビニで買うと同店では換金できないのだ。(他のコンビニで買うとその店で出来る)
 信用金庫でもいいが、車圏の大手スーパーの宝くじ売り場でもできるので買い物ついでに寄った。

 さて今年はまだBIG は買ってないからなあ。
 またこの店を狙おうか。(欲をかくと・・・だめだよね)


本人確認? 

2016, 03. 19 (Sat) 15:14


 郵便局から、「本人限定受取郵便物到着のお知らせ」なるものが来た。
 先日申し込んだクレジットカードのようだ。

 これまでは書留で自宅に配達されたが、これは本人確認書類がいるらしい。
 それを用意して本局か自宅、近くの郵便局で受け取るのだ。

 このやり方は初めてだなあ。
 ちょっと前にツイッターで配達に関する詐欺があったと読んでいたので、これは? と思ったがどうやら本物らしい。
 なので明日、車で買い物ついでにひと駅向こうの本局まで取りに行こう。
 自宅か近くの郵便局でもよいが早く欲しいし。

 こんなややこしいやり方をするのは書留の受け取りに何か問題があったのかな。

 詐欺などの悪い事が起こるとそれに対抗するやり方に変わるが、いいかげんキリがないようにも思う。
 ま、トラブルになるよりはいいが、悪い事する人のためになんでこんな迷惑を受けなきゃならないんだ。

 これからますます増えるな、キリがない防止方法。


昔の名称 

2016, 03. 16 (Wed) 16:54


 昔のアニメやドラマを見られる機会が増えた。

 当然その時の名称や呼び名が出る。と、

「これこれ、やっぱりこれだよねー」

 何十年のうちに名称が替わったのか、「おかしいな、昔は○○だったはず」と、自分が覚えたものと違う呼び名が出ると記憶を疑う事が多くなったが、やはり途中で変わっているのもあるんだ。

 とくにSFや科学アニメ(ドラマ)に多い。
 進歩して多くの事が解明されたので名称が替わるのも仕方がないが、どうしても昔の名称が頭から抜けない。

 さらに間違えて覚えていたものもある。

 そのひとつが「アルファ・ケンタウリ」
 太陽系から一番近い恒星だと覚えていた。

 が、テレビで「アルファ・ケンタウルス」と言っているのを聞いて、あれ? 間違って覚えていたかな? と思ったが、「アルファ・ケンタウリ」は学名を日本語で呼び変えた場合の名称であり、さらに恒星ではなく恒星系でそこに「ケンタウルス座α星A」だの「ケンタウルス座α星B」だのあるらしい。

 科学の進歩で多くの情報が得られるようになったんだなあ、と一応納得しておこう。(あ~~、ややこしい事になった~~)

電話覚え書き 

2016, 03. 14 (Mon) 17:30


 もうOKになったので今更・・なんだけど、覚書として。

 ぴょん家は固定電話、ネット、3台の携帯電話(うち1台がスマホ)をauでまとめて支払いをしている。
 クレジットカードはKDDIのカードなのだが、3月いっぱいで廃止して他のカードに変わるという。

 今までは支払い分のポイントはauの料金にあてられた。新しいカードはそれができない。
 相方はauではないのでauのクレジットカードを作ると年会費やらで余計な経費が掛かる。
 息子たちはauなので彼らのカード支払いでもいい。
 もちろんぴょんが作れれば一番いいのだが、以前auのHPで申し込もうとしたらぴょんの契約内容では発行できないと出た。

 なのでそのままにしていたが、今回カードが廃止になるのでもう一度調べてみると・・・なんだ、できるじゃん。
 え? どうして??
 盛んに首を傾げるものの、とりあえず申し込みをした。

 ぴょんがカードを持てればそれで支払いができる。ポイントもそのまま支払いにあてられる。手間が無くて一番良い方法だ。


 実はこの切っ掛けというのは、実家である不明点をKDDIに問い合わせた事から始まる。

 KDDIは今までauポイントを付けていたが新しくWALLET ポイントに変わり、もうauポイントは付かないらしい。
 そのWALLET ポイントはau電話にしか付かないと思っていた。いや、そういう説明だった。
 なのでうちは固定とネットの分は付かないんだなと解釈していた。(現に付いていない)

 ところがネットも携帯電話も使用していない実家の電話にWALLET ポイントが付く事がわかった。
 0120で始まる移行手続きに電話すると自動的にauポイントからWALLET ポイントに変わるのだ。
 これも、「ガイダンスに従って操作すれば─」とKDDIの人に言われたのでどういう内容だろうと実家で掛けたら、繋がった途端、「WALLET ポイントへの移行を承りました」と完了してしまった。

 なんだ、WALLET ポイントって固定でもいいんじゃん。クレジットやプリペイドカードを作らなくても付くんじゃん。
 以前の説明はなんだったんだ??

 あれ?
 という事は、ぴょん家はこの手続きをしていないからWALLETポイントが付かないのか?

 そこでぴょん家に帰ってからもう一度マイページで契約内容やポイントの状態などを調べて、さらに試しに移行手続きダイヤルに電話したら・・そのまま完了した。

 こんな番号(手続き)なんて知らなかった。説明を受けた時にも教えてくれなかった。2年分のポイント損したぞ。
 もっともいつでもやめられるようにポイントは使えるだけ使って残さないようにしているが。

(もっともこれで本当に完了したのかは、何カ月か経って明細を見ないとわからない)

 さて6月までにもう一度電話とネットを見直さなければならない。
 みーんな向こうの都合! 


  ↑ この内容は複雑怪奇に絡まったシステムで、うまく書けないのでかなり省略しているがその経過は本当はもうウネウネゴネゴネしている

米5キロ 

2016, 03. 13 (Sun) 17:13


 前日、間違えてお米を10キロ買ってしまった~と書いたが、買っておいてよかったワ。

 実は母が頼んだ業者が間違えて実家に送ってきたのだ。そうぴょんがあちらにいる時に。

「あら、お米が来た」

 と母。
 よく見るとぴょん家に送ってもらうよう頼んだお米だ。しかも半分の5キロ。
 前に実家でも頼んだのでそれで間違えたらしい。って実家とぴょん家では全然違うと思うが。

 仕方がないのでこれは実家で引き取り、ぴょん家には残りの5キロを送る事になった。

 そのお米が今日届いたのだ。

 10キロを当てにしていたからなあ。
 間違えて買って結果よかった。 ・・・のか?

歯が 

2016, 03. 12 (Sat) 19:06


 いつの事だったか・・・犬歯の隣の歯が欠けた。それも上半分だけ。

 しかし痛くも痒くもないのでそのままにして幾千年・・・。

 鶏肉を食べていたらガリッ! と硬い物が。
 ちょっとー、骨はちゃんと取っておいてよねーとブツブツ言っていたら・・・自分の歯だった。
 残っていた歯がポロリと取れたのだ。

 グラグラしていたから取れるかもと思っていたが、今回も痛くもなく支障はないようだ。
 だが歯の無い空間にまだ慣れない。


 洗濯用の洗剤がすごーーく減っている。
 ぴょんが留守中に相方と息子Gが洗濯をしたらしいが・・絶対入れすぎてるな洗剤。

「だってすごい(洗濯物の)量だよ」

 知ってるよ、毎日やってるもん。
 でもうちの洗濯機のサイズだと、洗濯物をいっぱいに入れても濃縮タイプなのでキャップ半分で充分だが、一杯入れていたとか。
 
 勿体な~い。
 衣服に洗剤残るよ。

5年が経った 

2016, 03. 11 (Fri) 17:55


 東日本大震災から5年が経った。

 ぴょんのように災害に遭っていない者は、ああ、5年だなと思うが、被害に遭われた方たちの想いはそんな簡単なものではないのだろう。

 先日実家で改めて母に震災当時の話を聞いた。
 その時JRに乗っていて六郷橋近くで下ろされ鶴見の自宅まで歩いて帰ったのだ。
 健康だが80歳の身にはきつかっただろう。

 幸い自宅への被害はなく、1人暮らしだったのでそう不便も感じなかったという。
 同じ区内に住む妹宅も被害はなく、ただやはり日々の買い物には苦労したそうだ。

 そうだ、輪番停電なんていうのもあったっけ。
 妹宅がそれに当てはまり、初めての時に「どうなるんだろう?」と電話で話していると時間が来たらバッと電話が切れた。

 普通に暮らせるありがたさが身にしみた。

 それまでは変わり映えのしない毎日に、たまにはなんかハプニングでも起きないかな~なんて思う時もあったが、この震災と自身が何カ月か入院してからはそんなことは思わなくなった。

 いつもの暮らし。
 いやだけどやるべき事はあるがそれでも穏やかに暮らせる日々に感謝。

 それでも、あ~退屈だーと思ってしまうぴょんはまだまだ人生の修行が足りぬ。

留守中あれこれ 

2016, 03. 10 (Thu) 19:54


 1週間留守にすると家事が溜まるのはいつもの事。
 幸い、1つを除き急ぎはないのでゆるゆると片づけて行こう。

 ぴょんは留守中の新聞はまとめてもらっていて後で全部読むのだが、新聞はともかく広告は折り込まれたまま・・つまり見ないまま新聞袋に入っていた。
 まあ見ないよねスーパーのチラシとか。
 今更見ても仕方がないが、綺麗に畳みついでにちょっと覗く。


 前回のように冷蔵庫にある野菜をまた買い足すという事はなかったが、なぜか卵が2パック。
 卵ケースに残っている8個と合わせて28個・・・。
 相方が貰って来たようだが、よりによってぴょんがいない時に・・・。
 当分お弁当もないし、せっせと使おう。


 息子Gがスマホを新しくした。で、貯まっていたポイントを全部使ったそうだ。
 個人個人のではなく家族全員が使えるポイントだぞ。こらーっ。

 ま、貯めておいても仕方がないのでどこかで使おうとは思っていたけどね。


「レオナルド・ダ・ヴィンチ-天才の挑戦 展」 

2016, 03. 08 (Tue) 22:01


「レオナルド・ダ・ヴィンチ-天才の挑戦 江戸東京博物館」へ。

 やはり日本とイタリアの国交樹立150周年を記念しての展覧会。

 秋葉原で乗り換えるので時間があったら降りてみようかと思ったが、駅からちょっと見ただけではどこかどこなのかさっぱりわからん!
 ここにはよくカセットなどを買いに来たのに。
 石丸電気のビルがあったらわかるけど、その後何に変わったのかもわからなくて(寄るつもりはなかったので調べてこなかった)おまけにビルが建ちすぎて本当にわけわからん。
 ラオックスが見えたのでもし昔と位置が変わっていなければなんとなくわかるかも。
 だが今回は降りるのを断念。大人しく両国へ向かう。


     2016-3の18

     遠くに煙る(?)スカイツリー

 この博物館も1度来てみたかったんだ。

     2016-3の17


 今回の目玉は日本初公開の、「糸巻きのせ聖母」
 ここだけ行列ができていて順番に絵の前に進んで見る。
 ボッティチェリと比べるものナンだが、ダ・ヴィンチは全体的に暗く感じる。

 ぴょんが好きなのは、「鳥の飛翔に関する手稿」
 その名の通り鳥の研究ノートで、色々な鳥の図が描かれている。羽根を研究して本気で飛ぶ気だったんだね。

 ダ・ヴィンチの手稿はアイデアを盗まれないようにと鏡文字で書き読みにくくしたとあるが、彼は元々左利きなのでこの方が書きやすかったのかも。

 メインはダ・ヴィンチだが作品の展示は少ない。
 デッサンが狂っている絵もありかえって珍しい。未修正の絵は描かれた当時の筆跡が残っていてこれもまた見ごたえがある。

 続いて常設展へ。
 1階から6階までエレベータで上がるが、なんだか宇宙ステーションぽい。江戸時代に行くのに。

 そう、ここは江戸から東京に移り替わるまでの風俗や街並みを展示している。 

     2016-3の19

     お江戸日本橋~ ♪


     2016-3の20

     江戸の街並み


     2016-3の21

     浮世絵が出来上がるまで(よくずれないで刷れるなあ)


     2016-3の26

     遊里と手前は中村座
    

     2016-3の22

     60年代のトラックの説明板


     2016-3の23

     こんな可愛い食器じゃなかったぞ
 


 見学し終わった時には昼時は過ぎていたが旧安田庭園に寄り・・・茶屋があると看板に出ていたので何か食べられると思ったが、店自体が無かった。もしかしてあの東屋の事か?

 ここまで来たので美味しい蕎麦が食べたいと探していたら・・・てんやだ。
 関東に来る前にテレビで紹介されていた天ぷらのお店で、行きたいなーと思っていた。両国にあったんだ。
 さっそく入ると・・・狭い、牛丼店の天ぷら版みたい。

 全体的にボリュームがあり迷ったが、

     2016-3の24

     オールスター天そばに。

 天ぷらはアツアツで美味しかったが蕎麦はイマイチだな。もしかしてここって丼物が一押しだったのかも。

 帰りは秋葉原を駅からチラッと見たがやはりわからず・・で、諦めた。
 実家駅に帰ってきたらなんとここにもあったよ、てんや。で、夜の番組でもてんやの特集してた。どんだけてんやなんだ?

 東京MXテレビで「ガンダム シャアセレクション」なるものをやっていたので楽しみにしていたが・・・ん?なにこれ、シャアの出る話数じゃないじゃん。
 なんでこれが??


     2016-3の25


ささきさんとブロ友さんと 

2016, 03. 06 (Sun) 22:34


 今日は17時から、「ささきいさお デビュー 55周年記念 スペシャルライブ・アンコール」が、お台場のZepp DiverCity(tokyo) で行われる。

 その前にブロ友さんとおしゃべり。
 待ち合わせは新橋駅近くのお店。

 新橋なんてもう30年来降りていないので3日に東京まで行くついでに確認しようとしたが、ビルが建ちすぎて電車の中からでは見通しが利かない。なのでお店は見えず。
 新駅から見える位置なのかわからないが、地図で見たら近いのでナントカなるだろう。

 と思ったら・・西口なんて無いじゃん!
 店の名に「西口」の文字があったのでてっきり西口だと思っていたのだが。
 そういえば新橋って烏森口か日比谷口だったっけ。
 SLの方なのでそちらに降り見ると・・・あ、西口通り。ここか? ・・・いや、なんか雰囲気が違う。
 飲み屋さんが多い。女子の待ち合わせする所ではないような。
 なので大きな通りに。お店発見!やはりこっちだった。

 と、店の前にへいさんが立たされて・・いや・・早すぎたので、外で私たちを待っていたとか。
 でもがあさんが時間に遅れるとは思えないし・・遅れるなら連絡があるだろうし・・・という事でへいさんがメールを。

「案外もう店の中にいたりしてね」
「何してるの。早くおいで、って?」

 と、2人フフフ・・・と笑っていたら本当に店内にいた。

 さてそれからはおしゃべり大会。さらにkisaraさんも加わってジョーを肴に・・いえ・・中心にしゃべるしゃべる。
 ちょっと話しただけでどの話数のどのシーンかわかるので話が早い。それだけ多くしゃべれるってわけだ。
 ドリンクバーを頼んだのに飲むひまなかったぞ。

 そこで3時間近く過ごしお台場へ向かう。
 実はぴょんも淳さんもゆりかもめは初めて。海の上を通るのでワクワクしたが残念ながら天気が悪く、霧だかモヤがかかって綺麗には見えない。

     2016-3の9


     2016-3の10


     2016-3の11

     雨降るぞーという天気  


 日曜なのでお台場は混んでいる。
 まずガンダムにご挨拶。Zepp DiverCity(tokyo)はそのすぐ後方に入口がある。
 ライブ前の腹ごしらえとおしゃべりの場をさがしてダイバーシティ東京プラザ内へ。が、混んでいてどこも長蛇の列。
 やっとマックに空席を見つけ、とりあえずそこに腰を下ろす。東京に来てマックかとも思うがとにかく座ってゆっくりしたかった。それにここなら長居できるしね。 ← これ大事 

 ライブの時間前に他のブロ友さん方と合流。
 お世話なったあの方、笑顔が素敵なこの方、イメージよりおとなしめなあの方、じっくりおしゃべりしたいこの方・・・今回もお会いできて嬉しい。


     2016-3の15


     2016-3の12

 たくさんの人が並んでいるが大きな看板は出ていない。今回は地下か。


     2016-3の13

 去年のよみうりホールの時は、もぎり(チケット)の前に立ち並ぶお花が見られたが今回は会場の中。
 へいさんは帰るのでここでお別れ。

 会場は1000人は入ると聞いていたが狭くみえた。 

 ささきさんのライブの模様は淳さんが書いているので(まだアップしていない)そちらへ

 途中15分の休憩を挟んで4時間のライブ。それでもかなりはしょったそうだ。
 すごいパワーだわ。
 この後みなさんと夕食を摂り、ぴょんは帰る方向が同じがあさんと共に東京テレポートへ。
 疲れているのにこの後またみんなと集まっておしゃべりできそうな軽い興奮状態。
 こんな幸せの時を得る事ができ、佐々木さんのファンで本当に良かった。

 バスには間に合わずタクシーで実家へ。
 ぴょんは鍵を持っていないので母に開けてもらう。が、

「(ぴょんからの)電話をもらって門の鍵を開けようとしたら開いてたの。閉めていなかったのね」

 と母。
 おーいっっ! 

 そういえば雨の予報が出ていたのに傘を使わずに済んだ。
 やはり佐々木さんは晴れ男。 (^◇^)

  
     2016-3の16


ブラブラ買い物 

2016, 03. 05 (Sat) 18:32


 今日は1日空いているのでダ・ヴインチ展に行こうかと思ったが、土曜で混みそうなのでやめた。

 今回はイワシにまだお目にかかっていないので、生鮮を扱っている大手スーパーに行ってみた。
 もしいいのがあったら明日着て行こうと洋服も見たがピンと来る物はなし。

 本当は本を買いにきたのだ。持ってきた文庫本がもう読み終わるから。
 が、ここには書店がない。
 以前はあったんだけどなあ。

 だが、ひとバス先にブック・オフが。
 初めて入るここは本だけでなく中古の家電や衣服、食器、バッグなども扱っている。
 さっきスーパーで見たのと同じような服が500円!(もちろん中古品だが綺麗)
 
 が、ぴょんは2階のブックコーナーへ。

 書店に慣れない人は店内の見方に迷うそうだ。この書架の続きはどこ? って。
 ぴょんはちょっと見回せばわかるが、ここはすごーーくわかりにくい!
 た行(作家名)の次はどこ? あれ、また同じところ(書架)に出た??

 小説とラノベが分かれて置かれているのだが(これはよくある置き方)その両方に同じ作品が置かれているのもわかりずらい。

 と、実写版のガッチャマンが。
 淳さんまだ買っていないって言ってたっけ。図書館で読んでそのままとか。
 他に欲しい本もなかったのでガッチャマン購入。

 この本不思議でね。いや中身ではなくカバーが2枚重なっているの、違う絵柄の。家に帰ってから気が付いたんだけど。

 実写を知っている方はおわかりだと思うが、宣伝用の写真にかの5人の上半身が映っているものとビルの屋上に立っているものとがあるが、いま手にしている文庫本はその両方のカバーがかかっている。1枚めくるとその下にもう1枚のカバーが。

 こういう売り方だったっけ?

 図書館にある本はビルの屋上の写真だった。書店にあるのを見た事があるが、2枚かかっているのは気が付かなかった。
 おまけ?

 母が食べたいと言っていたので今夜はイワシを諦め(というか売っていない)中トロを奮発。
 柵でた~っぷり!

 おいしかった~~。

おしゃべりづくし 

2016, 03. 04 (Fri) 19:23


 ぴょんが実家に来た時のお楽しみ。
 母と妹の女3人でのおしゃべり。

 今日は午前中に母が外出したのでしばし妹と2人。
 週4でパートに出ているので1日空くのは金曜日しかないそうだ。

 他愛無いおしゃべり。いくら話しても尽きないのはやはり女同士。
 以前は妹も家にずーっといたので何かとストレスが溜まっていた。
 それが外に出て働いて・・・時間や体力的には厳しいものもあるが・・・それでもストレスを発散できるのか以前より余裕のある穏かな感じになった。

 しかし社会の仕組みや決まりなど話していると、こんなに生きてきたのにまだまだわからない事がたくさんあるなあと思う。
 というか、決まりがクルクルと変わりすぎる。覚えていたものが明日にはもう違う・・とか。
 そのサイクルが早すぎて把握できない。

 それまで決まり事を書き留めていた母も、変わるのが早いので控えるのをやめたそうだ。

 なので妹に訊かれても・・・ぴょんが3年前に手続きをした事柄でさえ、今正しいのかわからなくて教えられない。
 その時その時に調べるしかないね。

「ボッティチェリ 展」と「カラヴァッジョ 展」  

2016, 03. 03 (Thu) 22:01


 今日から暖かくなるというのでコートの中のモフモフを取って来たが、朝はまだ寒い。
 JRの乗り換え駅で駅員がコートを着ていた。
 あまり見ない姿。どこかの作業員かと思った。でも声がすごく綺麗。

 京都からの新幹線は2人席の窓側。
 ちょっとウトウトして・・目が覚めると富士山が。モヤっているがさすが堂々として綺麗。


     2016-3の1


 それにしてもバスも電車も不思議と富士山が見える前に目が覚める。

 隣の人がPCを叩き出した。その音には慣れているが耳触りに感じる人もいるだろうな。
 とくにイヤホンをして何か聞きながら叩いていると、つい音が大きくなっても気づかないので注意注意。

 さて東京駅に着いたが・・・。
 ぴょん実家に行くには新横浜が近いのだが、今回も寄り道するので東京まで来た。
 上野の美術館と両国の博物館。どちらに行こう。
 3つの展覧会があるが全部を1日でまわるのはきつい。
 
 ギリギリまで迷っていたが今日は今回の上京の目的の1つ、上野、「ボッティチェリ展 東京都美術館」に行く事にした。
 何かあって行かれなくなったら悲しいもんね。


     2016-3の2

 日伊国交樹立150周年記念の大回顧展で初来日の作品も多い。
 全部で80点近い作品が並ぶが、ボッテチェリ(工房を含む)自身の作品は30点に満たずその他は師のフィリッポ・リッピや弟子のフィリッピーノ・リッピの作品。
 そのほとんどがやはり宗教画。

 ぴょんはキリスト教徒ではないが宗教画は好き。荘厳さと美しさが感じられる。

 今回の目玉は、「書物の聖母」
 やはり見入ってしまう美しさと細かく正確な描写。
 いやいやそんな事より、とにかくずっと見ていたいと思わせる絵だ。


     2016-3の3


 もうひとつ気に入ったのが、「アペレスの誹謗」
 反感と誹謗を受け処刑されたサヴォナウーラに対する非難、中傷への抗議を描いたもの。
「誹謗」「無実」「真理」などが擬人化されている。

 未修正の絵もあり筆跡がくっきり残っていてこれはこれで迫力がある。萩尾 望都の描く絵に似た天使も。

 以前も思ったがなんでイエスは裸なんだろう。
 聖母マリアや他の人物は服を着ているのに。イエスだけ色合いが薄い。

 基本、聖母マリアは赤と緑色で描かれるというが、白が基調のイエス画は色が決められないというか・・決めるのは恐れ多いというか・・そういう事なのかと勝手に思った。

 じっくりと3時間かけて見たので目がグルングルンだが良い物を見せてもらった。
 ただぴょんの好きな、「ヴィーナスの誕生」と「春」がないのが残念!
 もしこの2作品があったら混雑すごいだろうなあ。日本に来るのは無理だろうか。


 上野のコンドルさんにもご挨拶。


     2016-3の4

     羽根を広げて日光浴


     2016-3の5

     あ、抜け落ちた羽根が2本に増えている

 ここにいると、「コンドル」「コンドル」とたくさん聞ける。

「メス可愛い」
「オス怖い」
「コンドルでかっ」
「コンドルって何かに出てくるよね」

 出てくるよ~、怖いオスが。
 隣のゲージの大鷲くんは相変わらずどっしりと構えてる。

 次にやはり日伊国交樹立150周年記念開催の、「カラヴァッジョ展 西洋美術館」へ。


     2016-3の6


 実はこの作者はあまり知らなくて、ちょうど日にちが合ったので行ったのだ。
 やはり宗教画が多いね。
 ここもイエスは裸で洗礼者ヨハネはお決まりの毛皮を身に付けている。(こんな書き方をしたらキリスト教徒に叱られるかな)

 それでも行方不明になっていた作品がおととし見つかったというニュースに記憶がある。
「法悦のマグダラのマリア」
 うん、これはテレビで見た事がある。

 遅いお昼を食べたいが疲れてしまい、上野駅のお蕎麦屋で昼食。
 ここは前にも来て美味しかったので。

 実家最寄り駅で恒例のイワシ探し。が、今日はマグロだっかり。
 なんで? と思ったが・・そう、お雛様だった。で、マグロ? だったっけ??

 イワシは諦めてお雛様のケーキを買い母と2人でお祝い。女の子だもんね。(・・・一応)


     2016-3の7


 実家にいる時はタブレットでツイッターなどのチェックをしているが、なぜかWi-Fi が繋がらない。
 ショップに持っていきみてもらうと自動更新がオフになっているとか。何もしてないのに~。

 wi-fi は息子G のスマホの付属なので、本元のスマホはないと接続手続きができないという。
 それは今は無理だ。


     2016-3の8


  「ボッティチェリ展」と「カラヴァッジョ展」のチラシとポストカード。キャンディボックス。(小物入れに出来る)
  右下の羽根のしおりは展覧会とは関係ないが目についたのでつい・・・

明日から 

2016, 03. 02 (Wed) 16:35


 相方が出勤する前に、

「○○のカードくれ」

 大手スーパーの電子マネーで、ぴょんが遠出する時はこのカードで食料の買い物をするのだ。

 渡すと、

「お母さんによろしく」
「(実家に)行くの明日だよ」
「え、水曜日じゃなかったっけ」

 早く追い出したいんだな。

「なに、今日は買い物をして夕食作ってくれるの?」
「・・いや」

 すみませんねえ、明日で。

 というわけで明日から1週間ほど実家に行きます。
 目的はもちろんささきさんのアンコールライブ! ブロ友さんとのおしゃべりあり!

 荷物の用意はもう手慣れたもの。

 行ってきまーす。

3月の雪 

2016, 03. 01 (Tue) 18:25


 3月になったというのに雪が!

 夜中(1日に変わったばかり)息子Gが車で京都から帰って来た。その屋根に雪が積もっている。
 京都市内はけっこう降っていたというが、ここれ辺はまだ。しかし寒い。

 こっちに来るかなと思っていたら、朝から小雪がちらついていた。
 夜中に少し降ったみたい。駐車場の車の屋根にうっすら雪が。

 その後は晴れて・・でもまた雪。
 結局晴れと雪を繰り返して本当に天気が回復したのは夕方。

 暖かくなるんじゃなかったの? と知り合いのお店の人とブツブツ。

 先週は暖かかったのでコートの内側のモフモフを外したばかりなのに再び装着!