2015/04/30 (Thu)  23:46

淡路花博2015 2


 ここまでで昼は疾うに過ぎているが、百段苑の隣の奇跡の星の植物館へ。

     花博2015-13


 世界最大級の温室で、GW中は音楽イベントや体験教室も開催されるが今日は平日なのでイベントはなし。
 これは国営明石海峡公園にも言えることで、祝日にはこども向け中心にイベントがあるが今日はアニメのスタンプラリーと大道芸ぐらい。
 人出が少ないと思うので平日を選んだのだ。


     花博2015-14

     温室を3階から 


     花博2015-15


     花博2015-16

     水琴窟 柄杓で水を落とすと良い音色が 


     花博2015-17

 マリーアントワネットの肖像画に出てくるロサ・ケンティフォーリアやナポレオン皇妃ジョセフィーヌのラ・フランスも植えられていたがまだ葉っぱだけ。 


     花博2015-18

     花博2015-19


     花博2015-20

     ナポレオン皇妃ジョセフィーヌの庭-マルメゾンを再現。

 オールドローズやピエール・ド・ロンサール等のモダンローズとラベンダーカラーのデルフィニウムで演出された水辺のローズガーデン  

 温室なのでほとんどが開花状態。甘い香りに包まれる。(そーいうばどこかで焼きたてのケーキの香りがする花があった) 

 屋外にもローズガーデンがあるが見ごろは5月中旬ということでまだ早かった。 


     花博2015-21

     花のないリュウゼツラン 


 前に行った時はとてつもなく広く感じたが、実際はのんびり歩いて2時間半あれば回れる。


 次に向かうのは淡路花さじきという花咲く広大な公園。

 高速道路を挟んでちょうど向こう側にあるが突っきる道路がなく、来た道を戻り途中から左に曲がるかこのまま直進して右に曲がるか。
 直進コースを取ったがここは新しい道路なのでうちの古いナビには載っていなく・・・地図上のなにもない所を走って行く。(うちではこれを〝飛んでいる〝と呼ぶ)

 でも日本の道路は親切なのであちこちに標識が。
 無事曲がれたのはいいがすごい山道。方向は合っているので心配はしないが。(元々淡路は道路状態がよくない。道が少ないのだ)
 が、あと2キロといいながら結構走ったような気が・・・。
 と、突然の車の列。でも平日のせいか、ここも人出は多くない。ぴょんの狙い通り。

     花博2015-22


     花博2015-23

 県立の公園で、淡路島北部丘陵地域の頂上部から海に向かってなだらかに広がる高原に一面の花畑が広がる。
 明石海峡・大阪湾を背景に花の大パノラマが展開し、今は金魚草やリナリア、ポピーが真っ盛り。


 さて時間は14時過ぎ。
 帰るには早いし他に行きたい所も・・・まあ、なかったらパルシェ香り館に行こうかと思ったが前にも行っているしなあ。

 実は時間があったら香川までうどんを食べに行くつもりだった。
 ガイドブックの適当な店をナビで入力して調べたら・・・香川の一番東側(近い)でも到着が16時半! そんなに掛かるかな?
 時間としては遅くないが、現地の多くの店が早めの閉店で・・・うどんがなくなったらお終いとかで早いと13時閉店もある・・・今からではギリギリ。
 でも迷っている時間ももったいないので、「ええい、行っちまえ」と相方。

 神戸淡路鳴門自動車道に戻り淡路島を突っきり徳島へ。 

     花博2015-24

     鳴門大橋 

 相変わらず左側を走れない相方。ここで事故されても困るのでそのままで。

 ナビに現われる観光スポット。
 ドイツ館? いいねー。2番札所? ああ、四国八十八ヶ所霊場の事ね。高速に乗っているので寄れないけど。

 ナビの到着予想時間がいつの間にか16時半から15時半になっている。高速使ったから?
 それにしても古いナビなので道路地図も完全ではないのに、よく到着予想時間とか割り出せるなァ。 ← 未だナゾだ 

     花博2015-25

     香川県でうどん 相方はざるうどん2玉 ぴょんは温たまぶっかけ 

 15時40分でやっと昼食。
 相方は旅に出ると食事を摂らないので、朝食抜きで家を出てこれが今日最初のご飯。
 ぴょんはそれではもたないので、間でちょこちょことタコめしおにぎりなど摘まんでいる。

 聞いてはいたがうどん安い! 2食で580円だって。思わず、「2つでですか?」と訊き返してしまった。
 コシがあっておいしい。ツユは思っていたよりあっさりだな。
 本当は自分で茹でてツユをかけてスタイルの店に行きたかったが、それはまた今度。

 さて・・・高松まで行く時間もないし・・・瀬戸大橋を経由して帰ろうかと思ったが遠回りになるので結局来た道を戻る。
 高速ン千円かけて580円のうどんを食べに来ただけになった。


     花博2015-29

     淡路ハイウェイオアシスより明石海峡大橋を 向こうは神戸市


     花博2015-26

     明石海峡大橋からの夕日 

 橋の上で停車はできないのでうまく撮れない。
 相変わらずビビる相方。それでも写真を撮る時だけ左側に寄ってくれる。

 高速は空いていたので20時前には地元に帰りついた。
 一度家に寄ったら、ちょうど息子Yが夕食に出るところだったので拾って回るお寿司へ。


     花博2015-28

     花博や花さじきのパンフ

     花博2015-27

     びわくず餅とオニオンサブレ タコメシタイめしの元  あ、ビワ大福がない   




スポンサーサイト
2015/04/30 (Thu)  21:13

淡路花博2015 1


 GWだが息子達はカレンダー通りなので相方と2人で淡路花博2015に行った。

 前の花博に子どもを連れて行ったのはもう10年ほど前か。
 出がけに相方が、

「財布がない!」

 いや、あわてるな。
 昨日財布の中の鍵を使って自分でドアを開けたのだから、絶対に家のどこかにあるはず。
 案の定ウエストポーチの中に。結果出発が10分遅れただけで・・・でも気をつけなくちゃね、持ち物に。

 高速に乗ってしまえば1時間ちょっとで淡路島まで行かれる。
 名神 → 中国道 → 山陽道 → 神戸淡路鳴門自動車道 
 しかしいつもながら海に向かっているのに通るのは山の中ばかり。

 


     花博2015-1

    トンネルを抜けるといきなりの明石海峡大橋。

 「うわお!」と声を上げる相方。
 何回も通っているのにそんなに珍しい? と思ったら・・・海の上を走るからだった。 ← 高所苦手

 「よく左側(海に近い車線)を走れるよな」

 右も左も大して変わらんと思うけど。

 まずは淡路会場の国営明石海峡公園および淡路夢舞台へ。

 平日だからか駐車場は空いている。



     花博2015-2

     明石海峡公園エリアのビジターセンター前の藤棚。
     ここも蜂が飛びまわっている。


     花博2015-3

     移ろいの庭 タカラヅカの世界観などをモチーフにした造形花壇 空組 


     花博2015-4

     風の丘 

 天気は良くない予報だったが暑い。
 上空をとんびが飛び、うぐいすの鳴き声も。だが姿は見えない。



     花博2015-5

     空のテラス 花の波



     花博2015-6

     花火鳥 

 ただ花を見て歩くだけなので相方が退屈するかと思ったが、結構楽しんであちこち写真を撮っている。なので安心して心行くまで花を楽しもう。
 だけど・・・思っていたより少なめだな、花。
 2000年のジャパンフローラの時は世界各国の庭園が大集合した「国際庭園」や「テラスガーデン」、地元の「淡路・虹の花壇」、「ひょうごの庭」などが所せましと設置されていて花に溢れていたけど。
 ここまでのメインはネモフィラやデージー。チューリップが終わってしまったのが残念。



     花博2015-7

     大地の虹より百段苑を望む 



     花博2015-8

     タコトピアリー 


 ここから淡路夢舞台エリア。
 2002年日韓サッカーワールドカップの時にイングランドチームが泊まったホテルがある。ベッカムのサイン入りユニフォームが飾ってあるとか。



     花博2015-9

 エレベータで百段苑へ。
 またもや悲鳴を上げる相方。そう、この空中通路を通らないと花苑に行かれない。
 そそくさと通過する相方を尻目にのんびりゆっくり景色を楽しみぴょん。



     花博2015-10

     通路より百段苑を 

 山の斜面に階段状に100段の花壇が並び、その間を散策できる。
 アップダウンがちときついお年頃だが、1番上まで行った。



     花博2015-11

     大阪湾を一望 



     花博2015-12

     百段苑を下から見ると  


                        2 に続く

2015/04/27 (Mon)  19:07

藤を見に


 桜も雪やなぎも終わったので次は藤を見にいきたいと毎年思っていた。

 が、名所と言われる所は遠方なのでどうしようかと思い、ぴょん家の近くである程度大きな藤棚が見られる所はないかと探すと・・・鳥羽(京都市)の水環境保全センターがヒット。
 いわゆる下水処理場だが・・・なんと全長120mに及ぶ藤棚と約4600本のつつじが毎年この時期4日間に限り一般公開されているという。

 こんな近くにこんな立派な藤の名所があるなんて知らなかった。
 ここなら毎月曜日に車で京都へ行く息子Gの通り道。
 で、ちょっと寄ってもらった。

 月曜日だが、なかりの人出。
 年配の方が多い。

     鳥羽水センター1

 芝さくらも綺麗。
 大きな蝶々が飛び交い、それ以上に大きな蜂が~。

     鳥羽水センター2


     鳥羽水センター3

 藤は思ったよりは短い(というのか?)が、これだけ咲いているとさすがに圧巻。

     鳥羽水センター4


     鳥羽水センター5


     鳥羽水センター6

 香りがすごい。


     鳥羽水センター7

 それにしても今日は暑い。冷茶のサービスが嬉しい。

     鳥羽水センター8

 


 帰りはセンター最寄駅か京都駅まで臨時バスが出ている。
 観光地ではなく駅から遠いので助かる。

 思いの外、近場で堪能できた。 ! (^^) ! ♪

 あれ、つつじの写真がない。



2015/04/25 (Sat)  18:49

し、白髪が!?


 鏡を見てびっくり!
 し、し、白髪が~~・・・たくさーん!

 ぴょんぐらいの年齢だと白髪の1本や2本あっても不思議ではないが、今までほとんど見ず・・・それが今日一気に(??)ドーーン! と。 ← 動揺してて言葉がわからない 
 それも固まってはいなくて、あちこちにポツポツポツ・・・。

 おかしいな、昨日までは気が付かなかったのに。
 逃避行でもしたかな、ぴょん。
 マリー・ぴょんトワネットか。 ← ズーズーしいです

 ぴょんの実母は70手前までほとんど白髪がなかった。
 小柄で髪が黒いので重たい雰囲気がいやだと言っていたが、それはそのままぴょんにも当てはまる。
 ぴょんの髪は他の色・・たとえば茶色に染めても染めても染まらず、諦めていた。

 白髪になったらおしゃれ染めをしようとちょっと楽しみにしていたが、こうあちこちに散らばられてはどうすればいいのかわからない。
 ペンか櫛のような白髪染めで1本1本染めていくしかないのか?

 うーん・・・紫にでも染めてやろうか。

 ちなみに白髪は抜いてはいけないそうだ。
 もう生えて来ない場所なので抜くと髪が薄くなるって。

「〝枯葉も山の賑わい〝です」

 と、以前美容師さんにいわれて納得。

 あ、では染めるまでこのままで?






2015/04/23 (Thu)  23:09

パソコンに録音


 パソコン歴は長いが、とてもその機能全部を把握しているとはいえないぴょん。宝の持ち腐れも多々ある。
 そのひとつが録音機能。

 ツイ友さん情報で、今夜ささきさんご出演のラジオ放送が2つある。
 今までもいくつかのラシオ放送を録音してきたが全部ウォークマンに入れていた。
 だってラジオないしカセットコーダーもないから、今はウォークマンしか録音できるハードがない。

 パソコンに直接できたらいいのにと思っていたが、何かソフトを入れないとできないと思っていた。だって検索すると録音用のソフトを勧めてくるし・・・。

 が、できるのよねー、これが。
 ちょちょっと設定を整えてサウンドレコーダーを使えるようにすれば。(なんだよっ! と、ここでコケた方。すみません、この程度のぴょんです)
 ウォークマンからもパソコンに移せるけど最初からパソの方がいいもんね。

 20時からは「週間メディア通信」
 これはささきさんご本人は出演されなかった。目新しい情報もなかったが珍しく「ガッチャマン Ⅱ」のOPがかかった。

 0時からは「仮面ラジデンジャー」
 実はゆーつべさんでもう聴いたが、面白かったので直接録音しようと思って。

 これで容量を気にせずラクに録れる。

 インターネットラジオやポッドキャストで地方にいても大方の放送は聴く事ができるし・・・いい時代ね。

2015/04/22 (Wed)  22:15

タケノコを茹でた日


 昨日、相方が同僚さんからタケノコ(自宅のお庭に生えるらしい。去年は柿を貰った。どーいう家やねん)を2本貰って来たので朝から茹でる。
 ちょっと大きいので2、3枚皮を剥いで2つに切った。そうしないとうちの鍋には入らない。

 忘れていて9時過ぎから始めたので買物に出るのがちょっと遅くなった。
 今日は午後からチャットがあるので、時間の余裕を持って行動しようと思っていたがさっそくコケた。
 それでも1時間ほど茹で、あとは夕方まで放置。
 時間と手間が掛かるがこの時期でないと食べられないので、メンドーくさがりのぴょんだがここは頑張る。

 夕方、タケノコを鍋から出して水の張った容器に移して・・・少しスライスしてかつおぶしたっぷりと醤油をちょっと落として・・・さあ、これでOK。

 ところがびっくり。夕食に照り焼きにしようと買って来たぶりがない!(タケノコと関係ないやん σ(^_^; )

 冷蔵庫のチルドにもカートの中にも置き忘れていない。とすれば・・・店?
 どうしよう・・・おかずはナントカなるが、忘れ物として届けられていれば店側は絶対保管していると思う。そのままにするのも迷惑かな。
 で、電話したらやはり店にあった。ちょうどキッチンに居合わせた息子Yに取りに行ってもらった。

 ちゃんと冷蔵庫に入っていたので大丈夫。こーいう所は日本はしっかりしているからいいね。
 ぴょんも忘れ物を見つけたらちゃんとカウンターに届ける。お互い様が役に立った? やれやれ。

「タケノコ茹でた?」

 帰ってくるなり相方が言う。
 普段こんな事は気にしない人なのに・・なんで?

 なんでも、貰った会社の人達は皮を剥いて茹でたらしい。

「剥いちゃダメなんだってー」

 知ってます。

「そーなの? さすが。それは失礼しました」

 ・・・絶対剥いたと思ってたな・・こやつ。

2015/04/21 (Tue)  19:39

新選組の番組


 BSで放送されていた新選組の特集を見た。

 久々に見るなあ、新選組関係の番組。
 内容は今までに世に出ている事ばかりで新しい情報はなく、作家さん2人をゲストに新選組の・・・とくに近藤さんや土方さん中心での新選組の歴史の紹介に終始した。
 知っている事とはいえやはり興味深く、だが中座しなければならなかったのでその後は録画して今日見たのだが・・・。

 あああ、まただ。
 歴史的事実はいいが、のちに小説で書かれたフィクションも〝史実〝として紹介されている。

 その中には「新選組と言えばコレ!」というものもあるが、実際は違うというものも多々ある。この作家さん2人がその認識がないとは思えないのだが。
 もしかして、かなり前の番組を再放送しているのかなと思ったが・・・製作2015年・・・え、今年? (-_-;)

 ぴょんの新選組歴は1992年放送のテレビドラマ「新選組 池田屋の血闘」を観てからなのでまだ浅く、その頃は史実も小説に書かれた内容も一緒くたになっていた。
 だがのちに研究が進み、史実と小説が分けられたはずなのに。(もちろんまだまだ完全ではない。著者が亡くなっていてわからない事もある)
 小説から入ったぴょんはその区別にちょっと苦労したが、今では史実は史実、小説は小説と割り切って楽しんでいる。

 そういえば先月のラジオでも、パーソナリティが新選組の話の中でやはり小説を史実として紹介していたっけ。
 それも京都ラジオでだ。

 怒るよりガッカリした。
 やはり明らかに新しい史実がまた見つかるまで、このての番組は見ない方がいいかな。

2015/04/17 (Fri)  19:06

遊びに行きたい


 もうすぐゴールデンウィークとやらが。

 息子達はほぼカレンダー通りだし、相方も途中出勤の日があるので完全に連休というわけではない。
 でもその方がいい。ずーーっと家にいられるのもねえ。 (^_^;)

 とはいうものの1日ぐらいはどこかに行きたいと・・・泊まりも考えたが、やたら高い宿泊費の部屋しか空いてない・・・淡路島のガイドグックを広げた。
 先日琵琶湖を巡ったが、その時にどちらに行こうかと迷ったもう一方の地だ。

 今年は、「淡路花博2015」がすでに開催されている。
 息子達が小学生の時にも花博があって行ったなあ。舞子から高速バスで明石大橋を渡ったっけ。
 その時に淡路会場に行っているので大体わかる。

 花と海を見てこようかと思うが、興味のない相方を付き合わせるのは可愛そうかな。
 ま、1日ぐらいいいか。

 ガイドブックを見ていてふと・・・そうか、子どもと一緒ではないのでテーマパークというか遊園地というか・・・そういう所は行かなくていいんだな。
 ジェットコースターとか好きだけど、淡路島でわざわざ行かなくても・・・。それも苦手な相方と。(まったく。遊びに行く相手としては面白くない人だなあ)

 自分の行きたい所を優先できるが、ちょっと寂しい気もする。


2015/04/15 (Wed)  22:58

ナンクロ好き


 雨 → 晴れ → 突風 → 雨 → 風 → 晴れ → 突風・・・と目まぐるしく変わる天気。
 上部に置いてあるプランタは下へ降ろす。土が入っているとはいえ、飛ばされそうな風が突然吹いてくる。

 今年の春は天気の悪さがハンパじゃない。
 まだ続くのかな、この天気。そろそろ晴れてくれないと大きなものが干せなくて困る。


 新しいナンクロ本を買った。
 通常の2倍の厚さ。問題も多いが難易度も高い。

 そう、こーいうのはほしかったのだ。
 通常版は簡単すぎて面白くない。それで飽きたんだった。
 でもこれは初心者用からベテラン用(?)まであって遣り甲斐あるー。

 さてさっそく・・・え・・・と・・・あれ・・・難しい。

 今まで解けなかった事ってないが、今取りかかっている問題には手を焼いた。
 1つわかれば後はスラスラなんだけどね。

 つい夢中になり夜更かしして余計に頭が回らない・・・。

 しかし、ぴょんがはまっていや昔に比べパソコンやIT 関係の言葉が増えたなあ。


2015/04/13 (Mon)  18:49

天候不順


 朝、買い物までに時間があると・・・1週間に1、2回かな・・・タブレットでツイッターをチェックする。
 パソコンよりすぐに起動するし終了も簡単。
 
 だが文字が小さいので、見やすいようにとつい画面を遠ざけて・・・え、これって老眼!? と焦せる。
 確かに昔から遠くの方が見やすかったけど、でも遠視というほどではなかった。(一時期、2.0だったが)

 視力の良さだけは自慢できたが、今は視力が確実に落ちてきているので誤魔化し・・いや・・労わり労わり・・大事にしなきゃ。


 買い物に出る時は雨が止んでいたのでラッキー!。
 が、出たとたん何の前触れもなく突然ザバーッ! っと雨が集団で落ちて来た。

 どうせ今日は1日雨だと覚悟していたが、午後からは小さな嵐のようになってきた。
 雨は弱いが風が強くて、その影響で雨が走っている。傘をさしていても確実に濡れるパターン。

 春は天気が不安定だというが、晴れてくれないと気分が重いし大きな物が洗えない。

 このまま梅雨に突入・・とかしないでよ。


2015/04/11 (Sat)  16:10

今は蒔き時か


 金魚草のつぼみが膨らんで来た。
 一年草だが、咲いて切り戻してまた咲いて・・・と、もう3年目。こぼれ種でもよく殖えるし花も華やかで可愛いので好き。

 ビオラはまだ元気。
 油断して水を欠かすとクタとなってしまうがたっぷりのお水ですぐに復活。この子も強い。

 花が大きいタイプのバコバは植え替えたらスクスクのびて、今やプランタを独り占めする勢いに。
 同居中のヤブコウジの運命やいかに。

 さて、もう少ししたら毎年恒例のフウセンカズラの種を撒こうと思う。
 本当は5月に入ってからの方がいいんだけど、芽が出るのが中旬過ぎ・・・つまりぴょんが家を留守にする頃なのだ。

 ぴょんがいなくても発芽はするが、問題は男達が水やりをちゃんとしてくれるかだ。
 芽が出た頃に水が切れると枯れてしまう。朝出て夜に帰ってくる彼らに頼むのは危険だ。

 その理由で去年も蒔けなくて、帰って来てから・・つまり6月近くに蒔いたらツルのあまり伸びない小さな樹になってしまった。種は採れたが少なかった。

 さてどうしよう。

 そう、この理由で暖かくなってから飼おうと思っていたハムスターも諦めたのよね。
 小さい子は大きい子のように何日も放っておけないから。


2015/04/09 (Thu)  17:45

まだのびている


 昨日に引き続き欠勤してのびている息子G。

 彼は寝ればいくらでも寝られる子なので、今日も起こすまで15時間寝ていた。
 昨日医者に行って薬を貰って来たのに、寝ていたら飲めないじゃん。
 何かお腹に入れて飲むようにと言ったがなかなか起きない。

 まあ、寝られればいいのかな。放っておこう。

 ただ困るのは彼が寝ている部屋の隅にパソコンがあるのでそれが使えない事。
 仕方がないのでタブレットでツイッターだけ閲覧。

 軽量タイプだが、ずーーっと持っていたらやっぱ疲れる。
 字も小さいし、なぜか更新(遡り)できずいきなり2週間前にすっ飛んでくれるし。

 やっぱりパソコンがいいねー。
2015/04/08 (Wed)  17:29

のびている


 今日は出掛けようかと思っていたが、昼前まで雨が残りおまけに息子Gが風邪らしくのびている。
 小学生と接する機会が多いせいか風邪をよく貰ってくる。

 大人だから放っておいてもいいのだが、そこは一応母親なのでなんだか出掛けにくい。
 急ぎの用事ではないので諦め、夕食の買い物だけ。

 今日はいつものスーパーではない。
 店の前広場で、またまた熊本フェアをやっている。くまモン来たのかな? ← よく来る

 と、『ご自由にどうぞ』と書かれた桃の枝。剪定されたものなので短いが、まだ花がついている。
 イチゴを2パック買ったので2本貰ったが、カートに入れて帰ったら途中で1本落としてしまったようだ。

 あー、残念。
 もっと貰えば良かったー。

2015/04/07 (Tue)  19:48

高速バスが


 急に相方が夕食いらないと言うのでどこか出掛けようと思った。

 いい天気だー。絶好のお出掛け日よりじゃん。だけど・・・。
 明日からまた雨模様が続くというので、とにかく乾き難いものを優先で洗濯してアレもコレも干して・・・なんてやっているうちに昼近くになってしまった。

 遠出するわけではなく駅前の書店に行こうと思っていただけだが、いつものスーパーにも行きたいので(駅とは反対方向)諦めた。
 欲しい本は発売されたばかりなのでまだ大丈夫。書店になくなってもネットで買えるさと自分を慰める。本当は本は見てから買いたいのだが。

 で、そろそろ来月の準備もしないとと思い、高速バスの空席情報を見ると・・・ない? え? 前に乗ったバスはもうないの? いや、4月ならあるじゃん。どゆこと?

 高速バスの照会や予約って一か月と一日前からなのね。13日で検索したら「ない」って。
 本番は17日なのであまり早く行ってもと思い13日にしたが・・・なんだ~。
 気が焦るが仕方がない。
 日にちはいつでもいいので、予約幅が広いのがせめてもの救い。

 5月17日って何があるのかって?
 ささきいさおさんのデビュー55周年記念バースデーライブが東京であるのよー。

 もちろんチケットはすでにゲット済み!
 ブロ友さんと会えるのも楽しみ!

2015/04/06 (Mon)  21:22

ケンカ


 息子Gとケンカした。
 といっても頭にきたのはぴょんだが。

 相方も息子達もぴょんには気軽に用事を頼む。
「〇〇しておいて」「明日7時に起こして」

 ぴょんの仕事なのでもちろん協力するが、その反対となると─。
 すぐに出来る事・・いま目の前にあり、時間の掛からない事なら3人共すぐにやってくれる。
 だが時間の掛かる事、調べなければならない事はあとに回され・・・それも考慮して時間に余裕を持って頼んでいるが・・・挙句の果てには忘れられる事もしばしばだ。

 それでもねー、家族だから・・3人は外に出ているし大変だと思ってあまり不平を言わないでいたがさすがに今日はキレた。

 前々からGに頼んでいた事だが、帰宅が早かった今夜に再び頼んだのだ。
 と、「えー」と面倒臭いという表情になり(言葉には出していないが)ノロノロ動く。
 それでも一応協力してくれて・・・だが、どうしてもうまく事が運ばず、何回も繰り返し・・・でもダメだった。
 何度も確認するぴょんに面倒になったのか不機嫌になるG。とうとうぴょんも

「私には何かしてもらうのが当然で、でも自分は(協力するのが)面倒なの!?」

 実はこれはいつも相方に言っている台詞なのだ。

 いい歳とはいえ、子どもは親が何かしてくれるのが当たり前だと思っている。
 これはぴょんも子の立場になれば・・・よくわかる。未だに老親に甘えているからだ。

 Gにしてみれば、この日は早く帰って来たとはいえ仕事が立て込んでいて泊まりも多く、おまけに食事が終わってうたた寝をしている最中にぴょんに起こされたのだから機嫌が悪いのも当然かもしれない。
 しかし彼は忙しくて時間がなかなかとれないのだ。そしてこの頼み事はGでなければ出来ない。

 で、まあ・・・上記以外にも色々ありまして(傍から見れば些細な事なんだけどねー)キレたぴょんだが・・・さすがに悪いと思ったのかさらに調べてくれたGだが結局うまくいかなかった。それ自体は彼の責任ではないが。

 家族っていてもいいが時々メンドーくさいと思ってしまう。
 外でお金を稼ぐのは大事だが、それを支えているのも大事なんだぞ。わかってるのか?

 なので今年も1週間ほど家を空けてやろう。
 少しはわかる・・・か?(男達だけでも結構ナントカしてしまうのが悔しい)


2015/04/05 (Sun)  18:11

アニメ見たいのに


 あんなに好きだったアニメを見なくなって何年経つだろう。

 今期こそ何かアニメ(テレビ)を見ようと思い、あ、これ面白そう、どんな話かと検索し─ で、絵を見てやめてしまうを繰り返している。

 どうもねー、今のアニメの絵ってねー。
 時代によって絵に流行りがあるのは当然だが、どうもなじまない。
 技術的には進歩しているので効果やCGなど驚くシーンも多々あるが、人物がやたらキャピキャピしてて薄っぺらく見える。
 あの「ヤマト 2199」でさえ見ているのがしんどかった。

 昔のアニメが1番! と意固地になるつもりはないが、だけど・・・見る気にならない今の絵柄。
 あ~あ、また見る(新しい)アニメがない。検索しないで、そのまま突っ込むか?

 そういえばドラマもコレといったのがないな。強いて言えば、「アルジャーノンに花束を」ぐらいか。
 山下くんまあまあだし、さらにお気に入りの窪田正孝くんも出演するし、なによりもねずみ(ハムスターじゃないけど)繋がりという事で。


2015/04/02 (Thu)  17:28

1人お花見


 暑い。まるで初夏のような日差し。
 これで明日から当分雨が続くなんて信じられない。

 桜が散る前にと1人お花見に出かけた。といってもうちから1キロ程の公園。
 歩いても大した事のない距離だが、登って下ってまた登るダラダラ坂の続く歩行者泣かせの道だ。
 だが、いつもは車でサッと通ってしまう道をテクテク歩くと、サクラ草の大株が植わっている花壇や新しいお店が覗けて楽しい。
 帰りは乗るかもしれないので、バスの行先表示幕を確認しながら歩くのもまた良い。

     2015-4-2

 途中の公園も満開 


 20分後、隣の市のさくら公園に到着。こちらも満開。

     2015-4-2-2


     2015-4-2-3


     2015-4-2-4


 でも、さくら公園と名しているわりには桜が少ないなと思ったら・・・  


     2015-4-3-5


     2015-4-2-7


 奥まった所に広場があり、その周りを桜が囲んでいた。

 車で横を通る公園なので、いつもは道沿いしか見えなかったのだ。
 親子連れと年配のご夫婦が多い。



     2015-4-2-6

 隣接するこども動物園。
 やぎと白鳥と孔雀、鴨などの鳥しかいない。
 池で泳いでいた白鳥が突然暴れ出した。孔雀が寄ってきたから?危ない。 ← わかる人しかわかりません <(_ _)>  


 桜もいいが、実は同じ頃に満開になる雪柳が好き。桜色と雪柳の白のコントラストがとても美しいのだ。
 と、絶好の撮影ポイント発見。だが、そこへ下る階段がものすごく急で(特に最初の1段目)手すりもない。

 遠回りしようかと思った時、年配のご夫婦のおばさまがおじさまの肩に手を置いて降りるのを見ていたら、おじさまが「どうぞ」ってぴょんにも肩を貸してくれた。
 最初の1段さえ下りられれば後はOK。

     2015-4-2-8

 で、撮った写真がこれ。綺麗 ♪


 1人花見のあと久々にマックに寄った。銀座の1号店の頃から行っているが、最近はとんと御無沙汰している。
 嫌いになったわけではないが特に昼時はね。
 店内で子どもが大きな声で騒いでいたり備品をガタガタしてても親はスマホに夢中で注意しない。キチンと注意を受けない子が親になったらどうなるんだろうと余計なお世話。
 それに年齢的にも騒がしいのが苦手になってきたみたい。なので飲み物だけその場で飲んで、ハンバーガー(ベーコンレタスバーガーが好き)とポテトはテイクアウト。

 しかし、Mサイズのジュースの量が多く感じるようになったなあ・・・。


2015/04/01 (Wed)  16:52

メール


 毎月1日はウイバスが自動でスキャンしてくれるが、先月もウイルス検出 0、脅威 0 で優秀じゃな~。

 もっとも乗っ取っても有意義な情報は入っていないが。 ← 1テラを無駄に使っている。いや、使いこなせていない 

 それにしてもフィッシングメールの可能性があるメールが急に増えた。
 本メールの受信箱が真っ赤っ赤だ。

 今まで全然来なかったのに・・・そろそろアドレスを替えた方がいいのかな。

 もちろん開けないが・・・これって4月バカじゃないよね。