「『ウロボロス~この愛こそ、正義。』」 

2015, 02. 27 (Fri) 22:55


 この半年間、見ているテレビドラマは「相棒」と「ウロボロス」だけ。

 不作だなあ。

 「相棒」
 成宮くんが卒業するのが悲しい。見ていて楽しかったのにな、このコンビ。

 「『ウロボロス ~ この愛こそ、正義。』」
 コミックで出ているがぴょんは未読。
 なので、この先どれだけ続くのか話はどうなるのかわからない。

 ハードボイルドかと思ったが、イクオ(生田斗真)のふわふわな魅力(だが、いざとなったらハード)と竜哉(小栗旬)のカッコよさでラクに見ていられる。

 話としては色々伏線を張っているがわかりやすく先が読めるのが難点だが、それでも主人公の2人の魅力で充分楽しめる。
 先を知りたくないのでHPも公式ツイッターも今は見ないようにしている。

 と、7話にまた新たなる登場人物が。
 なんだかひっ掻きまわしてくれそうなキャラだが・・・あれ? サングラスにロン毛・・・でも、どこかで見たことあるような・・・綾野 剛だ。
 なかなか個性的な役どころだ。これはまた楽しみが増えた。

 おそらく3月いっぱいだろうな。
 コミックを読もうかと思ったが、作画が好みではないのでやめた。

スポンサーサイト

「天鬼越 ~ 蓮丈那智フィールドファイル Ⅴ」 

2015, 02. 26 (Thu) 16:59


 著者の北森鴻氏は5年前に、前作「邪馬台」を連載中に急逝された。
 大作を未完にするのは忍びなく、公私のパートナーである女性作家が氏の構想ノートを元に書き上げた。

 今回出版された、「天鬼越 ~ 蓮丈那智フィールドファイル Ⅴ」は短編集で、6作のうち2作は北森氏の作品。1作は氏の原案を元に先の女性作家が書き上げ、あとの3作は彼女のオリジナル書き下ろしだ。

 異端の女性民俗学者 蓮丈 那智が探偵役となる。
 民俗学のフィールドワークに出掛けた先で事件が起こり、類い稀な頭脳と洞察力を持つ那智が事件をひも解いて行くシリーズものだ。
 民俗学といっても小難しい事はなく、その説明も読みやすく興味深いものばかりだった。

 今回の本はストーリはともかくオリジナルに関しては・・・なんというか・・・話を追っているだけで、あの独特で魅力的な那智が書かれていない。
 彼女は博識で個が強く毒がある。
 それが何ともいえぬ魅力なのにキレイになりすぎている。
 助手の耳元でささやく、「ミ・ク・ニ」さえない。(助手の名前。わかる人しかわからなくてすみません)

 でも十数年ものパートナーだったら氏の書き方はわかっているだろうに・・なぜ?

 それとも代筆(ではないが)だという目で作品を読んでいるのだろうか、ぴょんが。

 期待していたけどちょっとガッカリ。


布巾探して 

2015, 02. 25 (Wed) 18:13


 布巾がない。

 買い置きがなくなったので新しいのを・・・と思ったが、なかなか気に入るものが無い。

 布巾で? と思うでしょ。
 でも近くで売っているのは麻のような固い布地が多くて(流行りなのか?)テーブルクロスならいいが布巾にはちょっと・・・。

 特別なものじゃなくていいのよ。ドビー織りの、ちょっと大きめなのがいい。
 が、先日買ったドビー織りのはやたら大きくて(長くて)かえって使いづらい。半分に切ってやろうかと思ったぐらい。

 結構あちこち見て回ったが、本当に無くてびっくりした。

 いま使っているのはどこで買ったんだっけ。絶対に買い物圏のはずだ。

 最後に辿り着いたのが駅前の百均。
 別の百均店には無かったし、ここは品揃えが少ないので期待していなかったが・・・あった。
 袋が開けられないので試しに1枚買ってみると・・・希望より少々小さくちょっと荒いがしっかりした生地だ。

 よかったー。まさか百均にあるとは。

 今度行ったらまとめて買ってこよう。

今も 

2015, 02. 24 (Tue) 17:27


 昔ほどではないが、今でも女1人で家電量販店のパソコンやAV機器のコーナーに行くと店によって店員の対応が違うのが面白い。 ← 悟りを開いている 
 それも同じ大手量販店の各支店舗によっても違うのだ。

 女1人ウロウロしていると、「何かお聞きしますか?」と声をかけてくれる店もあれば、今日寄った店のようにタブレットやペンタブの在り処を訊くぴょんに、「どうせ買わないんでしょ」というように上から目線で適当に返事する店。

 ええ、(こんな応対をする)ここでは買わないよ。

 支店というより店員に寄って違うのかな。

 もう慣れたし、ごちゃごちゃ言われるより放っておいてもらう方がいい時もあるので気にしないけどね。

 でもこうなると商品がわかっている時は通販を利用したくなるな。
 HPなどでじっくり説明を読めるし、店舗より安い値段なのもいいしね。(でも1回は実機を触ってから)


黄砂 

2015, 02. 23 (Mon) 16:52


 予報ではお日さまカンカンのはずがなぜかどんよりしている。

 でも暖かくなったなあ。朝、こたつもヒーターもいらないもん。

 天気予報で「黄砂にご注意を」と言い始めた。
 暖かくなるのはいいが黄砂はいやだ。
 自分は花粉症ではないので、黄砂の方が気になるなぁ。

 排出先(?)は何の対策もしていないのだろうか。
 空を来るものだから全部を防ぐのはできないけど、「対処? 無理だよ、そんなの―」と放り出されている気がしてならない。
 
 空はどんよりしているが・・これはただの曇りだと思うが。

 これからはまず、車の屋根に黄砂が積もっているかどうかの確認から1日が始まる。

222 

2015, 02. 22 (Sun) 22:40


「222のジョーの日だぁ!」

 と、淳さんが騒いでいる。

 わかってるけど、今日は日曜日なので自分のペースで1日が進まない。
 とにかく買い物してお昼を食べさせて・・・。

 某チャットに辿り着いた時には満員御礼の盛況ぶり。
 平日チャットは難しい方、お久しぶりの方、いつもの方々─。楽しい~~。

 夕食前には珍しく家族全員が家にいる状態になったので、今日はちと早めにOUT。残念!



     1015 22:22


 今日は2号機のあるスーパーには行かなかったので時計で。
 リハーサルはできるが本番は1発勝負。逃したらまた1年待たなければ。

 今日は暖かかったけど、さすがに気温22度は無理だな。


セッセと 

2015, 02. 19 (Thu) 16:15


 昨夜、セッセとBDからディスクにダビング作業をしたせいか、朝から目がショボショボする。

 ダビング自体は簡単だが映像を見なければならないので疲れる。
 おまけに自動録画される番組はけっこう多い。その多くが1時間とか2時間ものだ。

 ま、のほほんとしている持ち主に代わってセッセと録画してくれてるのだから感謝だけどあまりにも多くて、まとめ&ダビングするのが大変だ。
 それとできれば再放送は録画しないでほしいな。特にBSは多い。

 え?無理?
 だったら自分でやれ?

 ・・・ごもっとも。


まだ 

2015, 02. 17 (Tue) 19:10


 今日は東北地方で大きな地震が2回もあった。

 1回目の午前のその時間はちょうどテレビを点けていなかったので、20分程後になって知った。

 津波注意報が出ている。でも画面の漁港には人がいる。
 到達時間までまだ少しあるから大丈夫だと思っているのかな。

 港で働いている人達なので、ぴょんよりは海の様子に詳しいだろう。でも早く海から離れてくれないかなと思う。

 2回目の午後もBDを見ていてやはり後になって知った。

 これも東日本大震災の余震だという。

 もう4年経ったではなく、まだ4年しか経っていないのだ、と実感した。


役に立つ? 

2015, 02. 16 (Mon) 17:59


 ぴょんは整理整頓が苦手なので、自然(?)と書類などの紙ものが増えていく。

 生活していく上で、あちこちからDMだの郵便だの請求書だの領収書だの報告書などが送られてくる。
 明らかにいらない物はすぐに処分するし、1~2年間ぐらい保存しておく物は専用の引き出しに入れておく。
 困るのは、これ・・いるか? ってもの。
 今はいらない。が、将来・・いや、1~2年後にいるかもしれない。

 あー、わかんない。いらないよなー。
 でも、もしかして・・・。
 

 そういう時のために、「とりあえず引き出し」もある。そう、とりあえず取っておくものを入れておくのだ。
 完全にいらなくなった時点で処分するのだが、元々ずぼらな性格もあり、「とりあえず引き出し」が「なんでも入れておく引き出し」に変化している。

 カオスだね、もはや。
 でも、よい事もある。

 ある手続きの為に24、25、26年度の書類が必要になった。
 26年度は送られてきたばかりなので手元にある。さてあとの2年度分はどこに─。

 実はこの書類を受け取った当初は使用出来ないと思ったので重視していなくて・・・でもとりあえず取っておこーっ、と「なんでも入れておく引き出し」に突っ込んであるはず・・・。
 そうだ、引き出し! うわ、溢れてる!
 だが何でも入っているので25年度分はあった。

 えーと・・・24年度のは・・・ない。
 何でも入ってないじゃん。

 だが実はもうひとつ引き出しがある。
 24年といえばぴょんが入院した年で、年末になっても今までの生活リズムが戻らず何につけても中途半端だった時期だ。
 重要ではない(そう思っていた)書類や郵便はとりあえずポイポイと別の引き出しに放り込んでいた。
 そこもカオスだが、手をつけなかった事もあり当時の書類がそのまま入っているのだ。(目は通しているが)

 24年度あったー! これで3年分が揃った。

 息子Yが調べてくれたら、確定申告で少しだが税金が戻ってくるらしい。
 まだしていないので通るかどうかわからないが、もしOKならこれから毎年の申告になるのでやっておいて損はない。

 ずぼらも時には役に立つのだ。


「瀬在丸 紅子の事件簿 ~ 黒猫の三角 ~ 」 

2015, 02. 15 (Sun) 17:16


 録画しておいたのを見た。

 ストーリーはともかく・・・んーやっぱり違う・・紅子さん。
 原作を読んだ(あくまでも)ぴょんのイメージは、お金に不自由はしていても高貴で才女で美しい ─ 麻雀はするし時々とんでもない事を言うが ─ それでもやはり最高の頭脳を持った女性だ。

 もしもアニメで声を当てるのならぜひ池田昌子さんにやっていただきたい。あのメーテルのように落ち着いた高貴な台詞回しで。 ← こう書けばぴょんのイメージがわかってもらえるかな?

 なのにドラマではただのミステリー好きの元(?)お嬢様になっている。
 檀 れいさんは綺麗だが、紅子さんの高貴さと強さがみえないのが残念。
 可愛いすぎるのかな。髪もショートだったし。
 お蝶夫人(@エースをねらえ!)とまでは言わないが、それでも長い髪をサッと翻し、全身から溢れる自信とオーラを発してほしかった。

 彼女達が暮らす離れが綺麗すぎる。あれだってちょっとしたお金持ちの家だよ。元は瀬在丸家の離れだからいいのかな。
 阿漕荘のいつのも面々はあんな感じか。保呂草はもう少し男臭くでもよかったな。
 へっくんはちょっとしか出なかったけどすでに変人・・いや・・紅子さん譲りの才能の片鱗が・・・。

 これもシリーズ化するのだろうか。
 中学生になったへっくんが見たい。

 あれ? この時点で紅子さん41歳??
 いまいくつ?

カード替え 

2015, 02. 14 (Sat) 16:32


 auからまたややこしいDMが来た。
 いや、中味は簡単な話だ。
 電話やネット、ケータイの支払いををしていたau提携のクレジットカードが来年にはなくなるので、auのカードに替えては? というもの。

 カード情報もポイントもそのまま引き継がれるのでこちらに損はないが、問題は相方がauではないのでそのカードが作れるかどうかだ。
 というのもカード承認でauのIDが必要になる。
 ぴょんや子ども達はauなのでIDを持っているが、当然相方は持っていない。

 相方名義でKDDIと契約して、相方名義のカードで支払いをしてきた。
 その後KDDI側の名称やナンやらが変わって(KDDIはあるが)おばさんにはわかりにくくなったが、カードはそのまま使用できた。

 ではぴょんのカードにすればいいと思うが、ぴょんのケータイ契約ではそのカードは作れない。
 子ども達はカードは持っているが将来支払いをそれぞれ別にしたいので、できれば相方の名義でカードを作りたいのだ。

 10年以上前の契約なのでその後色々変わるのは仕方がないが、古い契約者の事も考えてほしい。
 新しい契約者を確保する事ばかり考えているもんなあ。auに限らないが。

 ま、相方名義で作れなくても別のクレジットカードに替えればいいのだが、そうすると今までカードのポイントをauの支払いに当てていたのができなくなる。
 これがけっこう大きい・・・。


 あ、バレンタインなのにその記事がないや。
 もっともうちは何もしないんだけどね。


雪のち吹雪 

2015, 02. 13 (Fri) 18:43


 夕方から雪の予報が出ているので、それまでに用事を済ませれば大丈夫と思っていたら午前中から降ってきた。
 それも最初はチラチラと可愛いが、そのうち小雪ながら吹雪になりだした。

 それでも買い物に行かなきゃなので合間を縫って出たが、帰りはしっかりと吹雪(あられっぽいが)に遭った。

 水分が多いので積らないが、午後も晴れたり曇ったり・・・雪になって吹雪いてまた晴れたりの繰り返し。
 晴れる時は布団が干せるくらいよい天気になるが、数分後には雪になるので油断できない。

 変わりばえしない毎日だが、こんな天気の悪い日に家にいられる事を感謝。


HOME SPOT 

2015, 02. 11 (Wed) 21:27


 ネットを有線で繋いでいるとパソコンや電話周りがどうしても乱雑になる。
 いくつものコードがのたうっているのだ。

 息子Gは自分のスマホをルータ代わりにしているが(つまり自分の部屋でネットに繋げる)ぴょんと息子Yは有線での利用となる。
 Yはわざわざモデムのある部屋までノートパソを持ってくるのだ。

 そこで無線LANを考えたが、パソコン周りにルータを置けるスペースが取れないのでお蔵入りになっていた。

 そういえば・・と、Gがスマホ契約をした時にキャリアがHOME SPOT という簡易ルータをくれた(厳密に言うなら貸与だそうだ)事を思い出し試してみた。

 うちのモデムに繋げて・・ハブを使用しているので空きはある。
 あ、でも電源がいるのか。日用にするならソケットをつけないとな。

 今日は休みで家にいるGを呼ぶと、

「これ無線?使えるの?」

 わからないから試したいのだ。

 自分のスマホとノートパソコンを持ってくるG。とりあえずSPOTに近いところで繋げてみる。
 細かいIDやらパスワードを打ち込み・・・お、無線でネットに入れた。スマホもパソコンもOKだ。

 やった! キャンペーン中での契約なので使用料は掛らない。
 スマホをルータにすると月500円で使い放題なので大した事ないが、それでも無料の方がいい。
 SPOTは大人の握りこぶし程の大きさなので、これなら電話かパソコンのそばに置ける。
 もっと早くやればよかった。

 ただドア3つ離れた子ども部屋までとなると通信速度が遅くなり、時々切れるそうだ。

 ケータイで使えないのは残念だが(使えれば通信料が節約できるのにー)今まで有線で繋げていたぴょんのノートパソコンをこたつで・・・あー、無線LANがないんだっけ、このパソコン!


録り損ねた 

2015, 02. 10 (Tue) 17:52


 BDにいくつかのキーワードを登録していて関連の番組を自動的に録画してくれるが、これが本当に便利!
 うっかりのほほ~んとしていてもしっかり録ってくれる。
 
 が、最近シチリア関係の番組を2つ逃している。
 なんでだろう? ちゃんと登録してあるのに。

 番組のデータにその言葉が入っていないのかな?
 でも副題にはちゃんと「シチリア」って入っているのに。

 なので時々BD側の「登録」と、「これからの録画予定番組」の項を確認している。

 これでも自動なのか?


落ちたチクワ 

2015, 02. 07 (Sat) 18:23


 シロクロネコさん来たのでいつものようにチクワを放ってあげたが、ミスッてかなり手前の草むらに落ちてしまった。
 ベランダに出ないで窓際から放ったので、目隠し用の杉の枝に当たってしまったのだ。

 柵を乗り越えないと食べられない。時々あるのよね。
 以前は柵を越えて食べにきたけど。

 でも今日は・・・チクワどこ? って、じーっと見てる、ずーーっと。

 その視線が痛いので別の練りものを放って・・・が、今度は柵に引っかかった。
 あっ! と思ったがなんとか向こう側に落ちた。

 よかった。


フェイスブラシ 

2015, 02. 06 (Fri) 16:10


 小物調達でブラブラと駅前に出た。

 ハムスター見たり電気屋でタブレット見たり・・・。
 いくつかのこまごました物を買いたいのだが、その中にフェイスブラシがある。

 が、店にないのよねー、これが。

 今の若い子は使わないのかな。
 ゴシゴシしないでふわふわもふもふの世界だもんね、今は。
 ぴょんもここ何十年も使っていないが、たま~~にあるといいなーと思う。
 
 で、探しているのだが。
 ロフトにも雑貨屋にも化粧品店にもない。やはり使わないようだ。
 ボディブラシなら持ってるんだけどなー。


 帰宅してから知ったのだが、徳島で震度5強の地震があったらしい。
 幸い大きな被害はなく、この地も・・・というかまたまた震度の表示が出ていない。

 周りの市は全部出ているのになんで??

スリッパ 

2015, 02. 05 (Thu) 16:51


 新しいスリッパは底が厚いゴム製なので滑りにくいが、時として滑らずに突っ掛かるのでそれ以上足が前に行かずつんのめる形になる。
 そうなるとコケそうになるし、持っていたトレイだけ前に飛び食器を割ってしまう。

 便利なのかナンだかわからない。
 歩き方が悪いのかな。

 相方の冷奴用(冬でも食べる)の食器を割ったのはマズイな。
 このサイズのは、あとは可愛いクマの描かれた食器しかないぞ。


シロクロちゃん 

2015, 02. 04 (Wed) 15:12


 夜中過ぎから雪の予報が出ているが、午前中はとてもいい日が差していたのでベランダの柵に干し物をした。

 遠くにいつものシロクロネコ。
 が、こちらに来る様子はないのでそのまま買い物に出かけた。

 帰宅して干し物を裏返そうとベランダに出たら・・・横の隙間から覗くシロクロちゃんと目が合ってびっくりした。

 シロクロちゃんの(ご飯を待つ)定位置は、居間にいるぴょんから見える真正面の駐車場。
 だがベランダの柵を塞がれると見えないのだ。

 横の隙間には干し物をしていないので、その下にいればシロクロちゃんが見える。

 近っ!
 この位置は初めて。

 自分に気がついてもらう為にこの位置を選択?
 頭いい! と思わず口に出してしまった。

 ちくわを放るとすぐに食べる。
 少しは慣れたのか、よほどお腹がすいているのか。

 それにしても猫ってほんと頭いいのね。

 目が合った時、「やった」とにんまりしたように見えた。

M C さん 

2015, 02. 03 (Tue) 17:03


 NHKは公共放送なので全国同じ内容(番組)だと思っていたが、これも民放と一緒でやはり地域によって違う。
 なので時々、これは全国のニュース? それとも関西だけ? と戸惑う事もある。

 その違いがわかりやすいのは天気予報だね。
 全国用のあとにその地域の放送局に替わり、その地域の天気情報になる。
 越してきた頃はその違いに違和感があったが今はもうない。

 硬派(?)のNHKだけど、やはり関西なのかちょっと緩い。
 アナウンサーはそうでもないが、番組のMCがダジャレを言ったりコケたりと楽しい。

 特にお気に入りなのがお昼前の番組の男性MCさん。
 何気ない日常の話題・・・というか個人的な事を関西弁でポロポロしゃべるのだが、あまりにもよくある事で、あるある感がとても面白い。

 この番組は見ないが(他の局を見ている)このMCがひと言しゃべるこの最後のシーンだけは見ている。

紅子さんご登場 

2015, 02. 01 (Sun) 16:52


 週間テレビ番組表を見ていたら・・・「瀬在丸 紅子の事件簿 ~ 黒猫の三角 ~ 」

 あら、今度は紅子さんご登場。それもフジテレビ系列。
 こちらもシリーズものにするつもりかな。

 これはもう終了した「すべてはFになる」のS&Mシリーズ同様、森博嗣氏による作品のひとつでVシリーズと呼ばれている。
 別の話だが、あちこち色々絡んでいて・・・未読者のためにあまり細かい事は言えないが(← 調べればわかるけどー)特に萌絵と犀川(この2人は他のシリーズにも絡むが)との関係が深い。

「黒猫の三角」は第1巻なので、まだ若い頃の話だ。
 解説には、『─ 息子と執事と暮らす─ 』とあるので、へっくん(息子)出るのかな。出たらよーっく見ておこう。

 紅子さん役は檀 れい。萌絵や犀川ほどの違和感はないが、うーん・・・やっぱ違う。
 後は見てのお楽しみ。


    わかる人にしかわからない内容ですみません。
    記録として残しておきたいので。<(_ _)>