知らないって・・・ 

2014, 10. 30 (Thu) 17:24


 普段は銀行の通帳記帳など一ヶ月に1回もしないが、(しようと思うがなぜか通帳を忘れる)旅から帰った今回はすぐにしなければならない。

 6月に留守にした時、高額の・・かなりの金額が口座から下ろされていたのだ。もちろん犯人はわかっている。
 10日も留守にしたぴょんの代わりに食事などを賄ってくれたのだが、如何せん金額が多すぎる。毎夜男3人で豪遊(・・とまではいかないが)したのか? と思ってしまう。

 まあ、会社帰りに買い物して夕食を作っての男手なので、効率的な買い物も食材の使い方もできないだろう。簡単な惣菜を買う事もあるだろう。
 今までも月のお小遣いをオーバーして使う事もあったが、外で働く人なので急に現金が必要になる事もあるだろうからお金の事はあまりとやかく言わなかった。
 が、そう考慮してもあまりにも出費が多すぎた。

 問うと、

「そんなに下ろしたかな」

 と惚ける相方。
 ふふん、わからないと思っているのだろう。甘いぞ、二十面相くん。 ← だれ? 

 日々の生活費は給与が入る相方の口座から賄っている。当然ぴょんもその口座のカードを持っている。
 そう、相方かぴょんのカードのどちらで下ろしたのか、記帳すればわかるのだ。
 どうやら相方はそのことを知らなかったらしく、一目瞭然の証拠(?)に何も言えなかった。

 おバカだねー、そんな事も知らなかったとは。
 これで学習した相方は、その次の月はちょっとオーバーするだけで抑えていた。(それでもダメなんだけどねー)

 で、今回(今月の留守時)は・・・オーバーしているが、まあ許容範囲のうちかな。

 相方が稼いでくれるお金なので好きに使わせてあげたいが今はまだ無理。
 もう少し、ぴょんの貯蓄が増えてからね。

 ・・・って、それ元は誰のお金?

スポンサーサイト

フローラルな香りが 

2014, 10. 28 (Tue) 15:34


 近畿地方は昨日木枯らし1号が吹いたそうな。

 今日も気温は低いが体感的にはそうでもなく、外はお日様カンカンで暑いくらい。

 実家から帰って日常に戻りつつあるが、ぴょんが帰った翌日から相方が3日間(昨日まで)休みだったので完全に元に戻ったわけではない。
 買い物に車を出してくれるからいいけど、やはりでかいのがドンッ! といると邪魔・・・いやいや・・ぴょんのペースにできず落ち着かない。
 でもやっと出勤。なのでぴょんのペースは今日から。

 日に日に寒くなるので(実感はない)冬支度をしたいが、先日も書いたようにこちらはまだ暑いので毛布や掛け布団に触りたくない。
 でも夜になると一気に気温が下がるので、あー、布団出しておけばよかったなーと思う。

 石鹸好きのぴょんは6月に実家に行った時によい香りの石鹸をたくさん貰った。
 お風呂で使いタンスに入れて・・・。

 と、先日、今度は箱入りの石鹸セットのお返しがあった。
 一生困らないなあと思っていたら・・・またまた今度は洗濯洗剤が。
 帰ってきてふと洗面所をみると鎮座ましましていた。以前にいただいた花の香りの洗剤セットだ。

 いくらあってもいい物だが、如何せんスイートなフローラルな香りばかりが集まるぴょん家。
 男達のYシャツもトレーニングウェアも下着も、当分は甘いお花の香りが・・・。


こたつ布団 

2014, 10. 26 (Sun) 17:45


 下取りセールをしているスーパーにこたつ布団を見に行った。
 種類が少なくあまり選択の余地はない。が、相方は薄掛け、ぴょんは従来の布団がいいと意見が合わず。
 その後2、3店はしごしたが即決できるものはない。

 まだまだ暖かいせいかこちらの気候のせいか、こたつはそう重宝されていないのか布団も含め店頭にもあまり置いていない。

 通販の方が選べるなあ。
 でも今まで使っていたのは荒ごみで出してしまうので、買わないと今年はこたつなしになってしまう。

 
 昨日、疲れはないと書いたが今日になってなんだか体がスローにしか動かなくしんどくなってきた。
 疲れ? 日を置いて? 確か前もそうだったな。
 体のあれこれが伝わるのが遅く(鈍く?)なったのか?

 でも実家の母はぴょんが帰った後、洗濯や布団干し大掃除をしているに違いない。
 完全に負けているなぁ。

 夜突然の雷雨にびっくり。
 予報にはなかったぞ。

下取りセール 

2014, 10. 25 (Sat) 16:44


 朝、息子Gを起こして洗濯して相方が休みなので車で買い物に行って・・・といつもの日々に戻る。
 疲れは感じず体力に変わりはない。

 マメな相方だが、よくよく見ればあちこちウニョニョ(??)になっていて、ぴょんのやりやすいように直す。なぜかまたピーマンが大量発生していた。

 10日もパソコンをしなかったせいか手が伸びず・・・でもあれこれ更新したいので起動したが、ブロ友さんちをまわるので精一杯。
 ゆっくり無理せず更新しようと自分に言い聞かせる。
 その前に冬支度をしなければと思ったが、こちらはまだ暑いー。

 予想した通り、例の大型スーパーの下取りセールが今週末から始まった。
 不要の衣服や靴などを持って行くと、1点につき500円の割引券(3千円の買い物で1枚使える)と交換してくれるのだ。

 今年こそこたつ布団を買い替えるぞ。
 できれば寝具も替えたいがそれは見てから。

 あ~、あんなにのんびりしていた日々が嘘のよう。



戻る 

2014, 10. 24 (Fri) 22:50


 ぴょん実家の裏庭には小さいが柿の木がある。
 昔は梨や水密の木もあったのだが、手入れができなくて枯れてしまった。

 だが柿だけは健在で毎年7、8個の実が生る。
 今年もぴょんが来た1週間前は1個だけがちょっと色づいていた程度だったが、今日見たらもう真っ赤(?)になっていた。
 でもなんだか形がおかしい。

「おかーさん、柿の実が食べられてるよ」
「えー?」

 食べられている所は家からは見えない裏側。
 母が見に行ったら確かにつっつかれた跡が。でも全部ではないので捥いで食べてみた。甘い。

「初物だからねー」

 これをつっついた鳥さん、あとで食べようと思って残しておいたのがなくなっていてガッカリしただろうか。


 今日の夕方に大阪に戻る事にした。
 また高速バスにしようかと思ったが、売り場まで出向かないとならないので(ネットでも買えるらしいがよくわからない)新幹線にした。
 座席は取っていないが今日中に着けばいいのでナントカなるだろう。実際、最終の新幹線に乗っても家には辿り着ける。

 今回はお出掛けが多く・・・それが目的だったが・・・やるべき事ができなかった。
 また近いうちに来なくては。

 17時台の新幹線にしようとしたら・・・まあ、並んでいること! みどりの窓口に20人程が。
 平日でも混むんだね。切符を買うのに20分ぐらい掛かった。

 家へのお土産は鳩サブレー。があさんにいただいた分は全部食べてしまったので。美味しくて懐かしいので20枚買った。

 3人席の窓側。
 真ん中の席には誰もいなかったが、通路側のおじさまがビール飲みながらあたりめ食べてた。かすかに臭う・・・。
 この時間だとアルコールを入れる人が多いんだな。

 やはり新幹線は速いね。
 ボーとしているうちにもう京都だ。

 夕食はお弁当でも買っていこうかと思ったが、家に電話すると相方がシチューを作ったというのでご相伴にあずかることにした。

 ・・・薄い味だなあ。

 結構マメな相方だが、ぴょんが帰って来たので食後はいつもの通り寝っ転がっている。

「・・・もう(家事を)やらなくていいと思ってるんでしょ」
「はは・・・わかった?」

 そりゃわかるぞ!



雨が続く 

2014, 10. 22 (Wed) 20:43


 今日も雨。
 実家に来ていて、こんなに雨降りが続くのは初めてだ。

 結局荷物の整理はできない状況。
 せめてぴょんの部屋の天袋の荷物を降ろしたいのだが、脚立を使うしものすごく重いしで、女2人では無理なので断念。

 たぶん父が上げたんだろうな。
 まさかこんなに早く女達だけになり、下ろせなくなるとは思わなかったのだろう。
 ドーン! と落としていい物ならやるけど、何が入っているのかも確認出来ない。


 話をしていて、

「あ、あの人(女優さん)誰だっけ?うーん・・顔は出ているのに名前が出て来ない」
「そうそう、絶対知ってるよね。名前なんていったっけ?」

 親子で首を捻ってる。


誕生日 

2014, 10. 21 (Tue) 22:12


 午前中は母が出掛けるというので洗濯でもしようかと思ったら、全部母がやってしまった。
 人に任せるのがいやな人なので仕方がない。

 今日は母の誕生日なので(年女!の84歳)妹も誘って夕食に出掛けた。
 というものの、この辺りでは食事する所があまりなくて・・・ラーメンや焼き肉店はあるが・・・駅まで出た。
 昔はちょっとした小料理屋などあったんだけどね。

 妹はパートの帰りになるので駅の改札前で待ち合わせ。
 母が、新しくなった(といってももう何ヶ月も前)駅ビルを見たいというので女3人でウインドショッピング。
 誕生日プレゼントを用意していなかったので気に入ったジャケット(欲しいそうだ)があったらプレゼントするよ、と言ったが・・・そこは若い子の服が中心の店が並ぶので、母が気に入るものはなかったようだ。
 代わりに妹が、「白いブラウスが欲しい~~」とのたもうてた。(彼女はこれからまだまだ子どもの入学式や卒業式がある)あんたは自分で買いなさい。

 ここでふっと気が付く。
 この3人で仕事をしてお給料を貰っているのは妹1人だ。すごいなー、偉いなー、と褒める姉(ぴょん)。

「働かなくてもいいなら、いーじゃん」

 そーだけど・・・実は働きたい気がちょっとあるぴょん。
 だけど今の状況ではちと難しいかな。

 駅ビルのレストラン街のお寿司屋で夕食。
 カウンターではなくテーブル席だったので、ここで2時間おしゃべり。長居するタイプの店ではないが、平日のまだ早い時間だったので店内が空いててよかった。

 母と話す時はゆっくりだが、さすがに妹とはポコポコと言葉が出てくるしよく飛ぶ。テンポが速い。

 店を出たのは8時前。まだ話し足りない女3人。近くのコージーコーナーに席を移し、ケーキセットでまたまたおしゃべり。 
 甘い物は別腹って本当よね。
 84歳の母はしっかり食べるしよく話す。これが元気に過ごせる秘訣なのかしらん。

 結局家に着いたのは10時頃。
 それから12時過ぎまでまたおしゃべりして・・・ちと呆れた。



荷物が片付かない 

2014, 10. 20 (Mon) 20:20


 今回は実家の荷物整理を手伝うはずだったが雨が降ってしまい、窓を開けて荷物を出してが出来なくなった。
 さすがの母もこの雨では布団干しをしようとは言わない。
 今日は書類の整理やちょっと込み入った話をして過ごす。

 でも親子とはいえ、そこは女同士。
 つい脱線してあっちへ飛んだりこっちへ飛んだり・・・あれ? 何を話していたっけ?? もしばしば。


 先日へいさんからお土産でいただいた笹かまぼこを夕食のテーブルへ。
 チーズ入りが一番のお気に入り!

 地元だけかな。
 うちの方にはない種類だ。

のんびりしよう・・・? 

2014, 10. 19 (Sun) 18:11


 こちらに来て連日のお出かけなので、今日は何もしないでのんびり過ごそうと母と話したのだが・・・あまりの良い天気に母の主婦気質がムクムク。

「これだけよ~」

 と、言いながら布団を干したりあちこちバタバタしたり。
 ほんとこの人は落ち着かない。食事の支度も後片付けも自分でやらないと気が済まないのだ。
 ぴょんも少しは手伝うが、

「あたしの仕事とらないで~」

 と、居間に追いやられてしまう。
 幸せだがなんだか後ろめたい。

 仕方がないので(?)いつも飲んでいるコーヒーがなくなったので買いに出た。ついでにいわしのお刺身を。
 と思ったが両方ともない!
 コーヒーに入れる牛乳だけ買ってきたが。

 バス道は大きな道路なので昔は商店がたくさんあったが今はとんとなくなってしまい、食料品に限っていえば徒歩圏は生協とコンビニだけ。
 ほとんどの人が車で大型スーパーに買いに行ってしまうからだ。

 母はまだ元気でバスであちこち行っているが、ヘタしたら買い物難民になりかねない。
 横浜の街中だよ、ここ。

「サイボーグ009 誕生50年祭」 

2014, 10. 18 (Sat) 22:29


 10時には目的地に着きたいと少し早めに出たら、またまた調べた時刻より早めに綱島駅に着いてしまい、またまた駅員さんに荻窪まで行く電車を訊く。
 乗り換えなしは嬉しいが、こう毎回訊いていては。

 ぴょんが調べておいたのは途中急行乗換えだったが、現実は各駅でゴトゴト行ったので予定よりちょっぴり遅れて荻窪に到着。
 国分寺にいた時に何回か来ているのでわかるつもりが、乗り付けない地下鉄だったので(東横線が丸の内線に乗り入れていた)どこに降ろされたのかわからなくなり(今回はこればっかり!)ちょっとウロウロ。
 それでもまだ時間があったので目的地 ─ 杉並アニメーションミュージアムまで歩いた。

 道は簡単。ぴょんの足でも20分で到着。

     009-7.jpg


     009-8.jpg

 入口横のレリーフ



     009-14.jpg

 お目当てはこれ。


 その前にミュージアムを見学。写真OKなのが嬉しい。

     009-12.jpg

 常設室ではアニメの歴史年表や仕事場などの展示が。 
 右側の年表も撮ったがガラス越しなので写りが悪かった。1972年を狙ったんだけどなあ。


 先生方直筆。壁のいたずら描き?

     009-9.jpg

     009-10.jpg

     009-11.jpg


 お絵かきソフトがあったのでちょっと描いてみた。
 堅いペン先だが柔らかい線も描けるんだと(考えてみればそーよね)驚きつつ楽しい。

 スタジオ・ゼロ展。(写真OKの展示室入口を撮ったのにSDにないっ)
 当時のエピソードや作品解説をパネルにして紹介され、シナリオや絵コンテなどの制作資料、スタジオゼロ創設当時の若かりしメンバーたちや新宿・十二社の市川ビル時代の仕事風景など、貴重な写真が展示されている。

 1970年に放送されたバラエティ番組の1コーナーである「おたのしみアニメ劇場」
 石森先生が手掛けた、「空手道」が上映されていた。
 が、メインキャラだけ見たら先生の作品とはわからない。サブキャラはしっかり石森キャラだが。

 会社を起こす事もわからず苦労されたのだろう。時代的に早かったのか。
 だがそのおかげでぴょんも淳もいい時代に生きていられたと思う。

 途中があさんと合流。
 ガッチャマンのDVD最終巻に特典映像が収められているというのでライブラリで見た。30枚のキャラ表だ。
 このDVDを持っていないがどこかで見たことあるぞ。(あとで確認したら自分が持っているコンプリート版のDVDに収録されていた)    
 95話を観賞。(このディスクには他に96~98話も収録されているがとても観られないので)
 観ながら何か言いたいお年頃だが、ジョーが出るシーンでは口を閉ざし真剣に観入るファン2人。彼の一挙手一投足を見逃すまいというように。(もう何十回となく観ているのにね)


 次は練馬に向かう。
 があさんはタクシーを奮発すると言ってくださったがバス電車が大好きなぴょんの意見を受け入れ石神井公園駅まで路線バスで移動。
 バスは街中の・・・知らない道を走るので好きなのだ。
 石神井公園駅って大きいのね。高架線で新幹線の駅みたい。
 ここで昼食とおしゃべり。何を話す事があるのだろうと不思議だが・・・あるのねえー。
 ジョー(コンドルさんね)に関しては同じ話を何回しても楽しい。

 さあ! 今回のメインイベント、「サイボーグ009 誕生50年祭」へ。

     009-19.jpg


 練馬駅は豊島園への乗換駅で利用した事しかなかったのでよくわからないが、目的地の練馬文化センターは駅のすぐ近くなので迷う事なく辿り着けた。


     009-13.jpg

 あちらこちらに、「練馬アニメカーニバル 2014」の看板が出ているが思ったほどの規模ではなく、どちらかというと寂しい感じ。
 土曜日の昼過ぎだから? おそらく明日はもっと人出が見込めるのだろう。

「サイボーグ009 誕生50年祭」、の開場時間(15時30分)にはまだ時間があったので先に近くのココメリへ。
 大きめの教室ほどの展示場に00ナンバーのサイボーグ諸君の紹介パネルや50年の歴史、劇場版の予告編の映像などが展示されている。

「やっぱり白黒の009が1番好き。(映画のように)両目が見える009はいや。髪形もいや」

 と言うぴょんにがあさんも頷く。
 細かく説明しなくてもわかってくれる同年代はやはり貴重な存在だ。
 
 ぴょんも淳さんも009が好きだ。改めてそう思った。
 奇しくも愛した2人のジョー。今はコンドルさんにウエイトがあるが・・でも009も・・。


 ぴょんもがあさんも比較的早い整理番号だったので早く会場に入れた。が、席の埋まりは60%ぐらいかな。
 通路を挟んですぐ横が関係者席。開演間際にゲストの森功至(田中雪弥)さん、鈴木弘子さん、野田圭一さん、杉山佳寿子さんが着席。
 ブログで体調不良を書かれていた森さん。良かった、お元気そうだ。

上映作品は
・「サイボーグ009」劇場版第1作(1966)予告篇
・「サイボーグ009 怪獣戦争」劇場版第2作(1967)予告篇
・「サイボーグ009」TVシリーズ第1作(1968) 第26話「平和の戦士は死なず」
・「サイボーグ009」TVシリーズ第2作(1979)第1話「よみがえった神々」
・「サイボーグ009 超銀河伝説」劇場版第3作(1980)予告篇
・「サイボーグ009」TVシリーズ第3作(2001) 第48話「地上(ここ)より永遠(とわ)に」
・「009 RE:CYBORG」劇場版第4作(2012)予告篇   


 最初の映像で涙出た。記憶が甦りその時に跳んだ。
 平成編や新平成編と呼ばれるカラーの009はあまり好きではないが、(それでも2001年編は原作に忠実なので見ていられる)絵柄や演出は格段に良い。

 途中ゲストによるトーク。
 当時の思い出や世界平和を訴える真面目なお話、そして、やはり当時のエピソードなど盛りだくさん。(MCがあまり上手くない)
 聞いていると4人の力関係(先輩、後輩)がわかる。鈴木さんが、「森くん」と森さんを君付けで呼んでいたのが可笑しかった。

 あっという間の2時間。
 あれ、チラシに書かれていた予定より早く終わったぞ。

 練馬駅の周りは女性2人が入れるような店がなく、駅に付随したような店で越後そばの夕食。でも美味しかった。
 先日は信州そばを食べたが、やはりそばは関東だね。

 ここから東横線の綱島駅まで改札を出ないで行かれる。
 途中急行に乗り換えるなら1本では行かれないが、(そりゃそーだ)乗ったのは各駅停車の電車なのでこのまま乗っていても綱島駅に着く。
 があさんの降車駅も停車するのでしばしのお付き合い。と思ったら、東横線に入ったとたんなぜか特急になってしまった。

 えー、各駅だったのにー? 練馬で駅員さんに確認したのにー??

 綱島は特急は停車しないのでその前の駅でぴょんは降車。それでもバス最終便の22時02分より前に乗車する事ができた。

 楽しかったなあ。毎月とは言わないが、せめて1年に2、3回はこんな機会が持てるといいなあ。

 イベント自体は練馬区として努力し頑張っているのはわかるが、官が入ると詰まらなくなる最たるものだな。
 009のイベントがなければわざわざ関西から来なかっただろう。
 だがどこまで民(この場合は一般的なファン、もしくはオタクを差す)に任せていいのかわからないが・・・でもその方が面白いんだよねえ。
 クールジャパンとかいって国が関わると、とたんに魅力が無くなるのと同じ。
 官(常識的範囲で何かする)、民(想いのままに破目を外す)どちらがいいのかね。

     009-18.jpg

 バスより鳥料理屋の看板を。
 鳥さんの頭の後ろにツンと出ている物が気になる。


     009-16.jpg

     009-17.jpg

 収穫

話しておくこと 

2014, 10. 17 (Fri) 22:23


 朝から母が出かけるので朝食が早い。

 昼前に妹が実家に来ておしゃべり。6月に会った時に話したい事があったという。
 内容は・・・現実的な事。例え話ではなくいつか起こり得る事。

「母に万一の事があったら、私(妹)はどうすればいい?」

 妹はバスで10分の所に住んでいるが、ぴょんは遠く離れた地にいる。万一の時自分1人では不安だという。
 父の時は全部母が手配してくれた。妹はよく覚えていないという。東京にいたぴょんは間に合わなかった。

 妹の不安もわかるので、もしぴょんが立ち会っていなかった場合の最低限の手続きを教え、あと何かあったら、「姉がもうすぐ来るので相談してから決めます、と言って逃げなさい」と言った。
 もっともぴょんだって経験がないのでわからないのだが、そんな事は言えない。

 これらの事に関してはぴょんも妹も母から希望を聞いている。6月に来た時に言われた。
 しっかり者の母らしい希望になるべく従うつもりだ。(難しい内容ではない)

 それから母が私たちに平等に残してくれるものの話になった。
 幸い、2時間サスペンスになるような財産はないが、母は2人に同じようにしたいと言っていた。
 内容については隠す事ではないので、聞かれるままに妹に答えたが・・・あまりいい気持ちはしない。

 今までにも母はかなりの額を妹に援助してきた。それでも妹はいま1番お金が必要な時だ。2人の子は来年高校と大学の予定。
 ぴょんはその時期を過ぎている。あとは老後に備えるだけだが。(子を2人大学にやったので貯えが
 楽しい話ではないが、しっかりと話をしておかなければならない。今は母が1人で住んでいるこの家の事もあるし。

 そうこうしているうちに母が帰宅。あとはいつのも女3人の他愛無いおしゃべり。
 ぴょんのブロ友さんのように、スパン! とご自分の周りを整理して、〝私が守るべきものはこれだけよ!〝とスッキリハッキリしたい。(あくまでもブロ友さんに対するぴょんのイメージです)

 夜、ぴょんケータイで初めてネット検索をした。明日の荻窪までの経路を調べた。
 自宅で調べてきたのだが、昨日の池袋と経路が似ているのでまさか間違えたのでは・・・と不安になったのだ。検索した結果大丈夫、調べたとおりだった。

 明日は待ち合わせの時間は決めていないので予定よりちょっと遅れても大丈夫なのだが、そこは小心者のぴょんさんなので。

「生誕80周年記念  横山光輝」展 

2014, 10. 16 (Thu) 22:31


 実家にいる間のぴょんの部屋は1階の奥。
 本当の部屋は2階にあるが、妹の部屋や他の部屋同様片付け物でとっ散らかっているので(母は実家の荷物や不用品の整理をしている)下の部屋を使うよう言われた。
 散らかっていても布団の1枚ぐらい敷けるのに。が、ここは母の言うとおりにする。

 しかし朝が早い年寄り・・いや、母なので、5時には目を覚まし6時には起きて食事の支度を始める。と、ぴょんも目が覚め(キッチンが近い!)7時前にはもう朝食だ。
 昨夜の残りの天ぷら(朝から!)や卵、サラダだが母はしっかりと食べる。大したものだ。

 今日は池袋に10時半に待ち合わせ。
 があさんとへいさんと3人で、「生誕80周年記念 横山光輝~昭和から平成へマンガの鉄人が駆け抜けた軌跡~」展に行くのだ。

 前にも書いたが、ぴょん実家最寄りの綱島駅から池袋駅まで電車1本で行かれる。が、自分が調べた時間より早く駅に着いてしまったのでどの電車が池袋まで乗り換えなしで行かれるのかわからない。
 こうなったらもう駅員さんに訊くのが1番いいね。(結局、副都心線乗り入れならほとんど行くのだ)
 しかし乗り慣れた駅や路線で行き先の案内と訊くとは思わなかった。

 早めに出たので待ち合わせの時間まで30分少々ある。
 デパートでも見ようかと思い改札を出ると・・・え、ここどこ?

 池袋駅は昔から苦手だが、それでも何が何処にあるのかはわかる。
 しかし副都心線の池袋駅は初めてだ。地下なので方向すらわからない。ヘタに地上に出ると、とんでもない所に出るのも地下だ。
 そこでまたまた駅員さんに、

「東武デパートはどっちですか?」

 待ち合わせ場所の途中に東武がある。

「あちらです」

 と、左を差す駅員さん。

「じゃあ西武デパートはこっちですね」

 と、反対方向(右)を指差しぴょん。と、

「いえ・・東武を越えたもっと向こう(先)です」

 あ・・そーいう位置関係?

 池袋駅は西口に東武、東口に西武がある。JRで降りると左右に分かれる・・・という古い知識しかないぴょんは完全に方向を誤っていた。
 それでも東武に辿り着けたのは野生のカンか。(いえ、案内図があったから)
 お上りさんにもほどがある。

 チラッと東武を見て待ち合わせ場所の東京芸術劇場に。1番乗りはへいさん、2番はぴょん、3番はがあさん。

     009-3.jpg

     009-4


 ギャラリーは狭くて展示物も思ったより少ない。無料だからというのではなく、ミュージアム開設のプレイベントだからなのだろう。
 展示作品も「三国志」や「魔法使いサリー」「ジャイアントロボ」「バビル2世」などの原画や複製原画など、あまたある横山作品のほんの一部だ。

 横山先生といったらやはり「バビル2世」だな。アニメは見ていたしコミックも持っている。なので「バビル2世」のコーナーな何回もじーっくり。
 反対にぴょんは「三国志」はよくわからないので詳しいへいさんに質問すると、まるで大学の専門教授のようにポンポンと返ってくる答え。
 専門過ぎてわからん。σ(^_^;

 場内には小さな白黒テレビが1台。「鉄人28号 第1話 生い立ちの記」を繰り返し放映中。
 今見れば、上半身の大きな鉄人は絶対に歩けない(倒れる)よね~などと言いながらしっかり見た。
 この10倍の規模でやってほしいな。

 昼食はパスタ。食べてしゃべって食べてしゃべって・・・幸せ。

 膨れたお腹を抱えどこか落ち着ける所を探していたら、なんと iSOビル発見!

     009-5.jpg

 え、i が小文字だって? これぞまさしく世を欺く仮の姿。(って、欺いてどうする)
 盛り上がる3人の熟女。あちこちからカメラを向けパチパチ。

「南部博士いるかなー」
「何か御馳走してもらおうよ」

 が、24話の例の台詞が頭に浮かび、

『─ うーんとご馳走して、面白い所へ案内して・・・と、思ったんだが、その時間がない』

 と、言われて仕事をさせられるかもしれないので寄るのはやめた。

 しかしこのビルにイタリアンカフェと焼き鳥の店が入っているとは。

 その後マックで居座り東京駅で居座りのおしゃべり大会。まったくこんなにしゃべる事があるのも驚くが、続けるおば・・おねーさま達の体力やいかに!

 お付き合い下さったがあさんへいさんありがとうございました。

 またしゃべろうね。

     009-6.jpg

 チラシと区の広報誌。手前のファイルは会場で購入。イラスト入りの袋が欲しかった。



高速バスで横浜へ 

2014, 10. 15 (Wed) 22:48


 8時30分京都発の高速バスなのでのんびりと出たいところだが、電車の接続の関係で8時には京都駅に着いてしまった。
 朝食のサンドイッチを買いしばし待つと、やがてJRの高速バスが。
 ぴょんの席は2階。横3座席で、階段の近くなので隣の席はない。
 チケットを買う時、進行方向の右側を選んだ。つまり海側。思った通り日が差し込むが、バスは動くからあまり気にしない。
 しかし揺れるなあ。コーナーなんてユラ~リという感じ。

 車内は思ったより狭い。
 ぴょんは体が小さいからいいが、脚の長い男子は大変そうだ。現に斜め後ろ席の男の子2人は足を伸ばして(前に何もない)いる。
 何年か前に高速バスに乗った時にも思ったが、もしぴょん(もしくは淳)のキャラが乗ったら・・どうだろう。
 狭いだろうなー。文句言うだろうなー、乗せてみようかなーと楽しく空想。

     009-1

       甲南PAで休憩

 新幹線を使ったらもう新横浜に着いている時間にまだ豊田。でも2階なのでセダンでは見られない景色が見えて楽しい。

 沼津港(だと思う)で巨大キリン発見! 今まで見た事もないほど大きなガントリークレーンだった。(写真撮れなかった~)

 京都を出た時は暑いくらいだったが東に向うにつれ天気が悪くなってきて、ついには雨が。


     009-2
 
 浜名湖SAにて昼食の天むす。
 4個入りだが、1個が2口サイズなのでペロリといける。
 

 途中交代したドライバさん。足柄SAでの休憩の時、

「ここで15時間の休憩を─」

 明日になっちゃうよー。
 訂正が入らないので気が付いていないな。

 ここでも何か食べようかと思ったがお腹減ってないし・・・それに気分が悪くなったらいやだなと思い(車に弱い)食べ物には手を出さず終い。自分ちの車なら融通が利くけど。
 バス内のはトイレが付いているから大丈夫なんだけどねー。

 昼の高速バスは初めてで時間が長いので心配だったが、外を見たり空想したりちょっと居眠りしたりで何のこともなく楽しく過ごせた。次回からはバスだな。

 このバスの終点は東京駅でそこまで乗るつもりだったが、道が混んで来たので2つ手前の池尻大橋で降りた。これで到着時間が1時間違うのだ。
 ここから中目黒駅まで歩いても20分だが、今日は雨が降っているので池尻大橋から田園都市線で渋谷へ。

 初めての駅なのでちょっとウロウロ。
 でも渋谷に出ればこっちのものよと思っていたが・・・えー、ここどこ? 渋谷駅(田園都市線)のどこに降ろされたんだー!? 東横線どこよー!??

 改札を出て地上に出ればわかるかなと思ったが、実は家で検索した時に池尻大橋からぴょん実家の最寄り駅の綱島(東横線)までの運賃がとても安かったので、これは絶対に改札を出ない(つまり清算しない)で行けるはずとウロつくと、やっと東横線の案内図が。ずーーっと向こう、駅の端っこだった。

 あちらこちらの駅が1本で繋がり便利になっているが、その分駅が大きく(細長く)なりわかりにくい。

 おお、やっと見慣れた東横線の車体が。
 綱島に着いた時には疾うに雨が上がっていた。

 予定より早く実家に着いた。
 玄関を開けると天ぷらの良い香りが。・・・早くないか、夕食の時間には。← 母は6時頃夕食なのだ 

 年老いたといえど女2人。おしゃべりは尽きない。
 明日はそう早くないので結局夜半すぎまでしゃべり通した。

 相変わらず、元気な母だ。


上陸したんだ 

2014, 10. 14 (Tue) 18:05


 予想どおり、寝ている間に台風は通り過ぎて行った。
 夜半ごろにちょっと風がうなっていたが被害はない。

 いつも、「来るぞー来るぞー」と脅しておいてなんでもない事が多いが、今回は大阪に上陸して真上を通って行った感じ。
 初めてかな? でも街にも変わりはなくてよかった。

 明日から10日ぐらい実家に行くので用意するが、出しておいた服より少し厚手のものに変更した。
 横浜の週間予報を見たら気温が低そうだから。おかげでボストンバッグがパンパンになってしまった。
 今回は送らないで自分で持って行くつもりだったからなあ。

 よーし、ご飯も野菜もほとんど使いきったぞー。

うなる台風 

2014, 10. 13 (Mon) 18:53


 今日は珍しく家族全員が家にいる。

 台風が鹿児島に上陸してここも強風域に入ったが、午前はまだちょっと風があるかな、というぐらい。
 本番は夜からかと予想していたら、それより早く雨が降ってきた。

 午後からは風も出て本降りに。それでもまだ夏の集中豪雨には及ばない。
 16時過ぎにJR西日本全線ストップ。開業して初めてだそうだ。

 それにしても台風は高知辺りにいるのに、近畿のここより神奈川県の三浦半島の方が雨風が強いとは。

 その台風は夜に大阪に上陸したらしいが、ここはあまり影響はなく・・・夜半頃に風が唸って、あ、いま上を通過してるのか? と思ったぐらい。
 予想どおり寝ている間に通過してくれた。被害もなくよかった。


 今日は久々に・・・本当に久々に座ってアイロンをかけた。実に2年と4ヶ月ぶり。

 足を手術する前は正座が出来たが、しばらくは足を前に出した形でしか座れなくて最近やっと正座がスムーズに出来るようになった。
 それまでは机の上にアイロン台を置き立ってかけていたが、先日そのアイロンを落とし壊してしまったので今日は座ってやってみようと思った。(実は新しいアイロンにしてからも1回落とした)

 やはり座った方が安定してラクだね。

買わない 

2014, 10. 12 (Sun) 16:48


 しばらく留守にするので冷蔵庫のあれこれを食べてしまいたいが、台風がきて買い物に出られなくなったら困るので買い置きしておきたいしで・・・悩む。

 男3人残して行くのであまりややこしい物(食材)はない方がいい。
 そう思って買い物に行くと、なかなか商品に出が出ないものだ。
 これ・・買わなくてもいいかって。

 節約になる?(で、必要な物を買い忘れる)

台風続き 

2014, 10. 11 (Sat) 16:18


 大型で強い勢力の台風19号。
 沖縄方面は台風の影響をかなり受けているが、ここら辺はまだ・・・雲は厚いが・・・普通の天気。
 もっとも近畿に接近するのは13日の夜から14日の未明らしいが、また寝ている間に通り過ぎてしまう気がする。

 今回は雨より風が強いというので、ベランダに干しておいたコーヒーの出がらしを袋に詰め消臭剤を作り、(・・あまり効果がある気がしない)高い位置にあるプランタを下に降ろした。
 マンション住まいなのでこんなものかな。

 被害もなくササーッと通り過ぎてくれますように。
 ぴょんはバスで関東まで行くので、どこぞや土砂崩れなんか起りませんように。

 しかし、なんで人が遠出しようとすると台風が来るんだ?
 009の一話目も嵐の夜だったか? ← わかる人はわかる 

 18日の「サイボーグ009生誕50年祭」に参加します!

 待っててね~、009 

頭がツンツン 

2014, 10. 10 (Fri) 16:03


 3、4日前から頭が痛くて・・・いえ、そんなに強くではなく、なんとなくツンツンと。

 なんだろー、風邪かな。
 早く治さないとマズいわと思ったが、たぶん前髪のせいだ。

 先月の半ばに切ったがそれが伸びてきて目の前をチラチラする。
 ぴょんは近い所から目(視界)に何か入るのが苦手。

 アニメの主人公などは前髪を目の前まで伸ばしかっこよく掻き上げているが、あんなに伸びたままにしておいたら目が痛くなるどころか頭がガンガンしてしまう。

 なので、伸びてきたら家にいる時だけだがピンでビシッ! と留める!

 ・・・かっこう良くなれないぴょんなのだ。

増えた! 

2014, 10. 09 (Thu) 16:32


 来週、東京へ行ったら(って、実家は横浜だけど)あちこち出歩くので、パソコンが使えるうちにちょっと調べておこうと思う。
 もっともぴょん実家から出掛け先の駅までの経路は、調べる必要もないくらいよく知っている。
 だが、どのくらい時間が掛かるかなと電車乗り換え案内で検索すると・・・えっ、最寄駅から目的地駅まで1本で行かれる!?
 ええっ! 以前は少なくとも1回は乗り替えたのに。

 東京を離れて15年。あちこちで新路線が出来たのは知っていたけど詳細まではわからない。
 乗り入れや路線の延長で1本、ないし以前より少ない乗り換え回数で行かれる所がこんなに増えたとは!
 うわわ・・びっくり。

 あ・・ありすぎて、かえってこんがらがった・・・。

「京へのいざない」展 

2014, 10. 08 (Wed) 17:04


 高速バスのチケットを買いに京都に出た。

 通常で買うならネット予約してコンビニで受け取れるが、ぴょんは手帳を使うので有人でないと買えない。一番近いバスセンターが京都駅なのだ。

 今までバスは考えなかった。時間が掛かり過ぎるし夜行便しかないと思っていたから。
 でも新幹線より遥かーーに安いし、昼便なのでドライブ気分で楽しめそう。何回も関東に行くなら1回ぐらい試してみるのもいいかも。(実はちょっと不安はある。なにせ時間が長いので)

 あーあ、でもこれで京都駅までの交通費が往復で千円近くかかったなあ。
 なのでついでというわけではないが、七条の京都国立博物館へも行った。
 平成知新館オープン記念展、「京(みやこ)へのいざない」が開催されている。行こうと思ってたのでちょうどいい。

 駅からバスもあるが、京都の路線バスは未だにわからないので歩いた方が早い。ぴょんの脚で15分ぐらいだった。
 修学旅行生が多い。博物館は三十三間堂の真向かいにあるからか。

 入口(まだ外)を入ってびっくり。なんと、「70分待ち」の看板が!
 わあ、確かにすごい列、と思ったら同時開催(開催場所は別)の「鳥獣戯画展」の方だった。ホッ。=3

     京へのいざない2

 今回の「京へのいざない」は平成知新館のオープンを記念して、京都国立博物館収蔵の名品が一堂に会するもので、あの「伝 源頼朝像(絵画)」や国宝、重文の絵巻や染織もの、漆工など400点を見る事ができる。
 考古コーナーの槍や銅鏡、銅鐸が見応えがあった。

     京へのいざない


 英語の説明も添えられているが、それにしても「銅鐸」を「bell」( ← この前に単語が書いてあったが忘れた)って・・・間違ってないけど。
 祇園祭礼図屏風の見事な事! 3往復してもまだ見足りない。蒔絵の化粧箱、綺麗だなー。欲しいなー。
 伝 源頼朝像は教科書でよく見るが、あの装束は黒一色だと思っていたがちゃんと模様が描かれていた。

 ササーと見ようと思っていたが気を引かれるものが多くて、結局2時間かけて1周。
 銅鏡や銅鐸は常備展らしいのでまた来たい。

     京へのいざない3


台風一過 

2014, 10. 06 (Mon) 16:43


 昨夜遅くに雨が降ってきたが、予想通り台風は寝ている間に通り過ぎてしまった。
 
 朝はまだ少し風があるものの見回してみても我が家やその周辺に被害は見えない。
 が、自転車が何台か倒れていたり、相方を車で会社に送って行った(月曜日は息子Gが車を使うので相方は朝送ってもらい帰りはバス)Gが、「店舗の看板が一部剥がれていた」というからやはり影響はあったのね。
 
 とはいうものの8時を過ぎた頃にはもういつもの天気。
 明日は出られないかもと昨日のうちに今日の分の買い物も済ませたので出なくてもいい。
 どうしようかなーと思ったが、食材はあるので余計なお金を使わないように今日は買い物をパスした。
 これを機会にBDのダビングに精を出す。

 合い間にニュースを見てびっくり。横浜や川崎が冠水したりがけ崩れがあったり・・・。石巻の石ノ森萬画館の建つ中州も川の水が上がってきている。
 建物は浸かっていないが心配だ。


 また台風が来ている。
 ヨーロッパの天気予想では、日本に上陸するが14日には東北沖に抜けるらしいが・・・。

 今年はお出掛け間際にドキドキの天気ばかりだ。

ポイントカード 

2014, 10. 04 (Sat) 16:35


 去年から、「今のカードは来年の9月末までの有効です。切り替えてください」と再三言われた大手スーパーのポイントカードを10月に入ってから新しい物に切り替えた。
 だってこれイヤなんだもん。

 今までは家族カードが2枚付いていたから家族がそれぞれ持って使っても本カード(ぴょんが持っている)にポイントが集約されたけど、今度のは家族カードはなし。それぞれ個人での所有になる。

 車圏なので毎日行く所じゃないからポイント貯まり難いじゃん。
 なんでこんな利用者の不利になるような事するんだろ。替える時、利用者の事は考えないのかな。

 あちらは、それぞれ自分のカード名での登録の方がその人により良いサービスを提供できる、と言っているが別に今までのサービスだって困ってはいない。
 やはりポイントを分散させたいのかと勘繰ってしまう。
 月に1、2回しか行かない我が家さえ結構溜まるのだから、毎日買い物するお宅はかなりのポイント数になるだろう。

 とはいえ今までのポイントがなくなるのもいやだし、これから使えなくなるのも困るし・・・で、結局切り替えた。

 なんか悔しい。


また遊びに? 

2014, 10. 03 (Fri) 19:27


 早起きして出掛けてからもう1週間たつんだと気が付きびっくりした。時の経つのが早過ぎる。

 先月は遊びに行ったので当分大人しくしていようかと思ったが、ツイッター情報で18日に「サイボーグ009 誕生50年祭」があると知ったら放っておけないじゃないの。

 と、いうわけで行く方向で色々調べてみた。
 今回は実家に泊まれるし、電車やバスの時間もタイトではないのでラクに行かれそうだ。

 新幹線もいいけど、この機会に高速バスに乗ってみたい。
 息子Yが北陸方面の大学にいたので何度か乗った事がある。でもそれは夜行バスだった。
 今度は昼間がいいな。高速走ってサービスエリアに寄って、まるでドライブ。

 さっそく調べると・・・京都 ~ 神奈川間って7時間はかかるのね。高速向ヶ丘ってどこ? こんな所で降ろされてどうしろと? と文句言いつつ探している。
 さてどうなるか。


 旅行の最終日にへいさんからいただいたお菓子。普段あまり食べない子達が食べて2日でなくなってしまった。
 ぴょんの口に入ったのは1つだけだった。 (-"-)

疲れ? 

2014, 10. 02 (Thu) 21:38


 何日か前に、「旅の疲れをまったく感じない」と書いたが、今日になってボオーとして・・・いえ、疲れは感じていないんだけどなんだか眠くて眠くて。

 朝食済んでクウクウ。昼食済んでグウグウ。夕食済んでグオグオ。いつの間にか寝てる!
 大抵は30分程で起きるけど、BDのダビング操作しながら寝ていたのにはびっくり。

 夕食のあと、その場に座ったまま寝ていても相方は起こしてくれない。
 ぴょんの可愛い寝顔を堪能しているのだろう。(いや、寝ていたら静かだからに違いない)
 なのでハッ! と目が覚めると食器はまだそのまま。誰か片付けてよぉ!(そんな気の利いたやつは家にはいない)
 脚も腿の付け根がちょっとだるい。

 年齢がいくと、何日かしてから疲れが出てくると聞いたような・・・。