ブルーインパルス In 国立競技場上空


 今回の帰省にはいくつかの目的があるが、そのひとつが置いていったお宝発掘だ。

 早起きする母に付き合い、いつもより1時間も早い1日の始まり。しっかりと朝食を用意してもらう。
 積もる話もひと段落した頃2階のぴょんの自室へ。といっても今ではタンスも入りほとんど物置と化している。

 家を建て直した時、本当なら扉付きの収納棚になるはずだった空間にぴょん専用のテレビとビデオ(βマックス)を入れたいからと奥行のある大きな空間を作ってもらった。
 が、そこも今は使わない物が積み重ねられている。

 ぴょんの大事な物は・・・天袋に納められていた。(洋室でも天袋というのだろうか?)
 そこは小柄なぴょんでは届かず、3段の脚立を使ってもダンボールが重くて無事に下ろせない。
 誤算だ。先週息子Yが来た時に下ろしてもらえばよかった。

 仕方なく1番上の軽い入れ物だけ下ろした。
 お宝のカセットテープ(一部)が入っていると思ったが、専門学校時代のノートと小さなメモ帳だけ。
 が、そのなかに、「ガッチャマン S52、3、18~8、12 再」と書かれた4ページが。

 なんだこれ。
 まったくわからない。(写真は淳さんちにある。その正体は後日判明する)

 と、母が呼ぶので奥の部屋(亡父の部屋)に入ると、あっちこっちに広げてある諸々が。
 よく聞く話だが、母も自宅に溢れる荷物を片付けるのに苦労していた。
 そのほとんどが妹の昔の服だ。
 衣装持ちだった彼女はあまり着ていない服も多く、昭和ヒトケタの母からすると勿体無くて捨てられないという。
 それはわかる。新品のように綺麗だもの。
 でも妹は5号か7号だったので、着られる人がいないのだ。(試しにぴょんが着たが片腕が通っただけだった)

 だが心を鬼にしてリサイクルショップに引き取ってもらうために区別しているという。

「使える物があったら持って言って」

 と言うが・・・無理。
 布団だのタオルケットだの新品で上質の物だとわかるが、今のところぴょん家でもいっぱいいっぱいだ。
 
 母にとって捨てがたい物が詰まっている実家。
 これをいつか整理しなけらばならないのかと思うと怖くなった。

 それでも母は母で、ぴょんが欲しいと言ったガーゼのハンカチ(大きいので半分に切って、切り口をかがってくれるという)など熱心に探してくれる。

 母の希望通り全部引き取れればいいがそういうわけにはいかない。
 きっと多くの方がこの想いを経験しているんだな。その時、ぴょんはどうしたらいいんだろう。



 少し早めに家を出て国立競技場に向かう。
 品川乗換えを選びまだ時間があるので駅中へ行ってみた。
 ぴょんが知る品川駅は乗降客が多い割りに古く暗く狭い構内だったが、今は明るく多くの店が入っている。

 店々を一周して山手線で代々木へ。そして総武線に乗り換え千駄ヶ谷へ。

 2020年東京オリンピックの開幕会場となるために立替えが行われる国立競技場。
 その前に数々のイベントが行われ、今日がファイナルイベントとなるのだ。
 最後の最後にあのピッチ(芝生部分)に入れるのだが、ぴょんはチケットが取れなかったので競技場内には入れない。

 が、17時35分から行われるブルーインパルスの飛行は舞台が空なので場内に入れなくても見る事ができるだろうと・・・そのたった10分間のために来たのだが、ぴょんと同じ考えの人はたくさんいて競技場近くの空を見易い場所はすでに多くの人人人・・・。

     国立競技場ファイナル

 ぴょんは背が低いので前に立たれると見えなくなる。(舞台は空だが写真を撮るなら目の前が開けている方がいい)
 そこで警備員が確保した通路の傍に陣取る事にした。そうすれば前に(通路に)立たれる事はないもんね。(が、あとから来た横幅の大きな男女が大きな声で騒ぎウロウロするので写真が撮りにくかった。こーいう時は周りをちゃんとみて行動してほしい)

 競技場のカメラが動く。ブルーインパルスが近づいているのか。
 やがて・・・T4の轟音とともに6機の機体が隊形を組み、あっという間に通過。どこかで旋回して(見たかった!)再び国立競技場の上空へ。

     国立競技場 ブルイン


     国立競技場 ブルイン2

 今回は航過飛行・・・つまり定まった編隊隊形で行う直線飛行のみ。4つの隊形で2往復した。
 東京上空でレインフォールやタッククロスは無理か。


 この時の様子は5月31日に民放で放映された。
 ブルーインパルスを待つ観衆の中にぴょんも映っていた。
 もっとも当人でなけらばわからないほど小さいものだったが、まさか撮られているとは思わなかった。

 さあ、探してみよう! ←無理    


スポンサーサイト

実家へ


 京都駅発11時近い新幹線なので、朝は息子Gのお弁当を作り洗濯してから出た。
 さあこれで自分1人の事だけ考えて行動できる。何時までにどこへ行かないと、と決まっていないのがいいね。

 私鉄から京都駅のひとつ手前でJRに乗り換え、さらに新幹線へ。
 いやその前にミスをするところだった。

 まだ時間があったので京都駅で一旦改札を出てお土産を買おうと思ったが、もしここで出てしまったら新横浜までの乗車券は回収されてしまう。
 長距離は乗り付けないので忘れていた。あぶな~い。

 早々に新幹線ホームへ。お土産はそこでも充分買えるし。
 平日のこんな時間なので混んではいないだろうと思っていたが、京都は観光客が多く乗り降りするので自由席車両には多くの人が並んでいた。
 指定席とっておいてよかった。
 席は3人掛けだが、真ん中がずっと空いていたのでゆったりできた。

 新幹線での一番の悩みはエアコンが効きすぎて寒い事。なので羽織るものは欠かせない。
 が、窓側だったが冷風の口を閉じられるのね。知らなかったー。(帰りは閉じられなかったので列車に寄るようだ)

 2時間の乗車は苦にならない。
 ボ~と外を見ていたり、空想を飛ばしていたり、早お昼したり・・・。
 そのうち海が見えてきて、そしてすぐにトンネルに入り、また海が見えてトンネルになり・・・を繰り返すともうすぐ神奈川県に入る。あっという間だった。

 新横浜上陸(?)の第一声、

「暑いー!」

 ぴょん実家はここからバス1本だが、横浜に寄り道するので横浜線へ。
 ホームなので迷う事はないが、横浜駅に着く前の乗り換え駅のアナウンスにびっくり。

『東海道線、横須賀線─』
 はいはい、知ってる。
『みなとみらい線─』
 あ、これも1回だけ乗った。
『湘南新宿ライン、ブルーライン─』
 は?なんだ、それ。
 あといくつか言っていたがわかんなくなった。
 駅自体の大きさは変わっていないのに随分と増えたものだ。

 相変わらずの人の多さ。
 若い頃にこの人波をスッスッと躱して歩いたのが今も役に立っている。大阪も京都も人が多いからね。

 地下街(こんなに狭かったっけ? 相鉄ローゼンはどこへいった?)ジョイナスもずいぶん雰囲気が変わったが、高島屋の1階に漂うあの香りは昔のまま。
 デパートの位置が変わっていないので、自分の位置やこれから行く方向がわかるのが助かる。

 3時間程ブラブラして実家の最寄り駅へ。
 ぴょんはSuicaを持っていない。関西系の交通ICカードにチャージして来たが、本当に使えるのかな? とちょっと怖かった。が、無事改札を通過。このカードで市バスにも乗れる。ラクだなあ。

 バスはカードでピッ! する前に障害者手帳を運転手さんに見せる。そうすると半額になるのだ。
 が、一瞬、「?」って顔をされた。
 もちろんその後すぐに対応してくれたが。あまり使う人がいないのかな?

 実家に帰ったのは10年振り。足を治して本当によかった。

 先日、帰る事を電話で伝えた時、母はぴょんの足を心配して新横浜まで迎えに行こうかと言っていた。
 どうやら手術はしたが、以前のようには歩けないと思っていたようだ。杖を使うかびっこを引くか・・・。

「だから押す車を送ろうかと思ったの」

 は? 押す車って・・・シルバーカー!?

「でも友人が、娘さん(ぴょん)に聞いてからの方がいいって言うからやめたけど」

 それ正解。
 シルバーカーなんか送られたら文字通り跳び上がっちゃう。
 それほど心配させたんだなあ。

 股関節の不具合の原因のひとつに幼少期の股関節脱臼がある。ぴょんは生後三ヶ月で両脚脱臼が発見されたそうだ。数ヶ月はギブスで股関節を固定されていた。
 もちろんぴょんは思えていないけど、話は前から聞いていたし写真もある。
 それがあるから母は責任を感じて・・・自分のせいだと思っている。

 だけど見つかった時、そのまま放っておかれたわけではなくちゃんと治療してくれたんだから母が悪いわけでもなんでもないんだけどね。
 すごーく気にしてる。やはり親なんだね。

 そんな話を11時過ぎまでしていた。

しばらくお休み


 明日から1週間ほど横浜の実家に行きます。

 向こうでは国立競技場のファイナルイベント(行くかどうかは未定)やささきさんの六本木大決戦!、念願のブロ友さんとの女子会が!

 軽いがかさ張る衣類は郵送。明日はバッグ1つで新幹線に。
 切符も、相方が休みなので車で20分ほどのJR駅に行って無事買ってきた。

 買い物も最小限にしたいが、さすがに4人分の夕食ともなるとどうしてもある程度の量になる。
 おまけに今日はロース肉が安いので冷しゃぶにしようと・・・結局いつもと変わらぬ量に。
 サラダ用の野菜が残りそう。こんなメンドーなもの(をい!)作らないだろうからどうなる事やら。

 ま、こちらは気にせず実家&イベント&ライブ&おしゃべりを楽しもう!

 というわけでしばらく更新できません。

 ご訪問くださるお優しいあなたさま。
 ありがとうございます。またのお越しをよろしくお願いたします。


ケータイ、デコる


 そろそろ冷蔵庫の整理を始める。
 なるべくある物を食べないと、残していってもダメにしてしまうかもしれないし。

 買い物も気を付けて、あまりややこしいものは買わないようにしている。男達は使えないもんね。

 ケータイ用のマイクロSDや新幹線のチケットを買いに行く。が、近くの旅行会社で新幹線のチケットが買えない。
 いや、買えるのだが発券するのに1週間かかるって。
 即発券できるお店が閉店して新しい店になったけど同じJTBだから大丈夫だと思っていた。

 まいったな。
 うちは私鉄圏だから、あとはJR駅に行くか当日買いか。
 幸い空席はあるし何時までに着かないといけないわけではないので気はラクだ。
 ただ横浜に寄りたいのであまり午後遅くには食い込みたくない。


 ネイルシールを買ってきてケータイをデコる。
 本体は若草色だがあまり好きではないので、ちょっとでも楽しくしたくて。

 本当はツル性植物のシールがいいのだが、それだと色が同じ緑系なので(そりゃそうだ)綺麗ではない。
 白いのないかな~と探したが都合よくいかず、いっそカッテングシートで作るかと思ったが時間がないので(というより不器用なので)やめた。
 で、ネイルシールにしたのだ。

 シールは、小さいは曲がるは伸びるは丸まるはでうまくいかない。
 元々こーいう細かい仕事は苦手なのだ。ツメ先にくっついてなかなか本体に貼れない。
 もしかして・・・これってピンセットでやる作業? と気が付いた時にはもう終わっていた。

 ふと見るといねむりしている相方発見。テーブルには充電中のケータイが。
 小さな花を1つ貼ってみた。
 本体もシールも白いからよく見ないとわからないかも。
 いつ気が付くだろう。0時50分現在(28日になった)気が付いてはいない。

充電したい


 昨日今日と続き、家族以外の人からケータイにメールを貰った。
 あたりまえの事だけどなんか嬉しい。

 しかしケータイを手にして今日で1週間が経つが、1度も充電していない。
 だって「残量1」になってから充電しろって書いてあるんだもん。まだ2本あるし。
 使わないので減らないよね。

 ケータイで撮った写真をパソコンに送ろうとあーだこーだ。
 ドライブを入れないとだめみたいなのでメールに添付して送った。これが1番ラクみたい。
 取説には書いていないが、いじっていたらナンカできた。やはりパソコンをやっていたおかげか。

 妹のケータイにもメールを送ったら、
『携帯電話買ったの? 番号教えて』

 あ、書くのを忘れてた。

 その後彼女とメール交換していたら画面が小さいのでクラクラしてパソコン(のメール)に移った。

 やはりこっちの方がやりやすい。


 今時の冷蔵庫なので氷は自動でできるが、その元の水を入れるのは人の手だ。
 我が家ではぴょんが行っている。
 これが結構頻繁で、暑い時期はほとんど毎日。

 相方は晩酌に焼酎のお茶割を飲む。
 量は多くないが氷をグラスいっぱに入れるのだ。そう捨てるほどに。
 時には使いきれず、半分以上捨ててしまう事もある。

 それが続いたので、
「捨てるほど氷を入れないで」
 と言ったがあまり効果はない。

 水を入れても入れても捨てられていく氷。なんだか虚しい。でもこの気持ちは相方にはわからない。

 今月末から1週間ほど留守にするぴょん。
 水を補給しないで行くんだー。

「給水」のマークが点くから自分で気がついて入れてね。
 でも油断していると晩に使う氷がないぞ。いつも人任せだからね。自分でやらないとわからないだろう。

 捨てるほど使うのなら自分で補給しておくれ。

アンテナを替えたら


 今日こそ美容院に行くぞ。

 が、その前に昨日取り替えたテレビアンテナの受信調査に電気屋さんが来た。
 ぴょん家が望んだのではなく大家さんサイトでの取り替えだ。

 事前の説明では(紙のみ)ただアンテナを替えるというだけだったので老朽化したからかなと思っていたが、今までのケーブルテレビから普通の(?)アンテナに替える作業だったらしい。
 結果BSは受信できるようだが(今現在、ぴょん家では見られない)ローカルチャンネル2局が見られなくなった。

 う~~、ローカルといえどぴょんはもちろん家族それぞれ見ている番組があるのにー。
 大家さんはぴょんよりちょっと(・・・たぶん)お若いくらいの明るくとても良い人だが、時々ここに住んでいる人がここで生活しているのを忘れてしまうような行動に出る事がある。
 生活するって他人から見ればとても細かく大した事ではない事もたくさんある。
 なので思いが至らないのだろう。

 事前に説明があればたとえ意に染まらない事でも理解できるだろうに、ただ〝アンテナを取り替えます〝ではこちらはわからない。

 といってももう取り替えてしまったのでどうしようもない。
 
 今はBSは見られないがNHKが契約を迫りに来るのかな?(そう、BSが見られるようになる事でBS受信料が発生する事も考えていないのだろう、大家さんは)
 スカパーの契約も考えていたが、電波(CS)が弱いのでここでは見られないという。
 よくわからないが、ケーブルテレビのままだった(契約して)見られたかもしれない。

「(電気屋さんに)訊いてみます」
 と大家さんが言うが・・・たぶんこのままなんだろうなあ。


 息子Yが横浜のぴょんの実家へ。明日東京で試験がある。
 ぴょんは30日から1週間の予定で実家へ。

 Yは新幹線は高いからと高速バスで行くという。なんと8時間!
 確かに半額くらいなので安いけど。

 ぴょんはバスが好きだがこの歳になると、〝時は金なり〝 なので新幹線で行く。

京都に長居


 美容院に行こうとしたら・・・なんと臨時休業。明日からか。
 なので午後から行こうと思っていた京都に向かった。(実はここでツイートしようとしたが濁点が打てなくて、かなり後からのツイートとなった)

 ぴょんは予定を立てて動くのが常なので急に変更はしない。が、今日はなぜか予定が2転3転した。
 降りる駅を2回替えて行き先もあっちこっち替えて・・・ぴょんには珍しい。

 この時期も京都は観光客や修学旅行生が多いので、細い道で一行に巻き込まれるとなかなか進めない。
 彼らは何かを観たり写真を撮ったりするために立ち止まるので進めないのだ。
 清水坂にガラスのアクセを売っているお店があるが歩道が狭くて、まるでぴょんまで観光してるみたいに立ち止り少し進みを繰り返す。

 二寧坂・産寧坂の辺りで写真付きでツイートしてみようと撮ったが文字打ちに夢中になり、やっと打てたのでそのまま送ってしまった。

     京都5-23 -1

     京都5-23-2

 その時に撮った写真がこれ。
 ケータイの写真サイズがイマイチわからない。
 これはちょっと小さかったかな。ブログ用って書いてあったけど。8サイズあるので試し撮りしてみよう。


 京都で地下鉄に乗る時は手帳を見せて切符を買うが、その駅は窓口がなく、「御用の方はインターホン押して─」だったのでその旨伝えると、子ども用の切符を買って入ってと言われた。
 手帳確認しなくていいのか?
 子ども用の切符だとランプが点くからドキドキした。何も言われなかったが。

 小物を見たり買い物したりして、帰り着いたのは18時近く。さすがに足がジンジンしている。
 若い頃は何時間歩いても平気だったんだけどね。

携帯電話 3 シリーズ物じゃないって


 白目の赤い部分が少し増えて来た。
 一時期減ったんだけど、また赤くなってきた。かゆみも痛みもないので経過見で大丈夫らしいが。
 もしかしてうさぎになるのか?


 今日も携帯電話はお留守番。
 もっともまだ誰にも電話番号もメルアドも教えていないから、かかってこないけど。(寂っ!

 だって家族は誰も電話番号やメルアドを訊いてくれないのだ。
 しゃくだから向こうが訊くまで言わないでおこうと思ったけど、試し電話やメールを送っているから結局はわかっているんだろうな。
 それでも訊いてこないなんて冷たいよね。男ってこんなものか。(いや、人にもよるぞ)


 携帯電話からツイートできたけど・・・疲れる・・・。(-"-)
 最初なのでIDやパスワードを打ち込むのに苦労した。次からは簡単に入れるらしい。
 だけど見ずらいので当分はツイート専門だな。

 まだまだ不慣れだがそれでもパソコンをやっているので、これはこのフォルダに入るんだなとか、ちょっと通じている所もあるのでなんとなくわかる。
 息子Yに3つの基本のキー(決定やメニューなど)を教えてもらってから捗る捗る。♪ 

 わからない事はネットで検索するが、その情報が新しいのか古いのかがよくわからない時がある。
 検索結果の上位といっても最新とは限らないから。

 これで日がな一日調べ物をしていると、自分のブログの更新や訪問が疎かになっている。


携帯電話 2 シリーズ物か?


 携帯電話を手にしたのはいいがそれまで持つ習慣がなかったので、昨日も今日も外出時には家に置いたままだった。
 このままだと固定電話になりそう。

 とにかくいじってみようと、まずは家族の携帯番号を登録。
 これをしておけば最低メールは使えるし。あ、もちろん電話もかけられるね。
 自分の番号はすぐに覚えられるのに家族のは未だに覚えてない。

 次に息子Gにメールを出してみた。
 まだ仕事先なので、届くかどうか確かめるだけだから返事はいらないよと言ってある。

 帰宅したG、

「点々(濁点)が変だったよ」

 うん、確かに。
 次の文字との間があいてしまって変だなあと思ったんだけど。

「どうやって打ったの?」 に、
「??」 のぴょん。
 
とりあえず濁点の打ち方を教えてもらった。(実はこの時はちゃんと聞いていなかったらしく、後日濁点が打てなくて悪戦苦闘する)

 Gはスマホ、Yはケータイだが、両方とも同じ電話会社なのでこういう時に教えてもらえる。
 相方だけ別の会社なのでキーの位置がちょっと違うのだ。

 なんてゴチャゴチャやっているうちに今日は息子達の誕生日だと気が付いた。
 もっとも25にもなれば誕生祝いなんてやらないが。


携帯電話


 携帯電話を契約してきた。(ブログに書く程の事ではないが記録も兼ねているので<(_ _)>)

 流れは子どもらの契約に何回か付き合っているからわかるけど、やはり1時間ほどかかった。
 なにせ初めての携帯電話なので、使用方法はもちろん料金に関する説明、質問がほとんど。
 子どもらの時で聞いているからチンプンカンプンという事はないが、それでも相手の言った事は書き留めておいた。

 差額が通話や通信に使えると聞いたので○○○円分の無料通話と書いたら、
「ここは〝無料通話〝というより〝通話に利用できる〝の方がいいですよ」
 と言葉の使い方を教えてくれる。(同じようなものだと思うが、きっと何かが違うのだろう)

 笑っちゃうような勘違い(ぴょんが)もあり、余計に時間がかかったなあ。
 それでも昔に比べれば早いかな。

 あいにく欲しい色の在庫がなくて・・・時間があれば入荷を待っていてもいいけど、最低限の機能が使えるまでに10日はかかるだろうと考えると月末(実家に行く)までには時間がない。
 オレンジと黒はキーが見難くて・・・若草色(か?)にした。あとでデコってやろう。

 メルアドの候補を3つ考えて行ったが、土壇場で第1候補から第3に変えた。
 電話番号も3つ用意して、3番目のが空いていたのでそれに決まった。(下4ケタの番号を任意に選べるサービスがある)
 両者とも3番目というのがちょっと気になるが。 σ(^_^

 ポイントが1万3千もあるのでそれを使おうとしたが、あちらの勘違いで適応されずの毎月使用料が算出され・・・でもメンドーなのでもうそれでいいや。
 一部の割引きサービスは使えたし、誰かの機種変更で使えばいいか。充電器だけポイントで買った。

 一応取説は読んだけど実際に動かしてみないとダメだろうな。
 通話とメール、ツイッターは出来るようにしておかないと。

 いったん家に戻りそのあと買い物に出たが、さっそく携帯は家に忘れて来た。


1人でタラタラと


 ぴょん家から車で20分の所にイオンモールがある。
 相方に送ってもらい、3時間程1人で買い物。

 いつもなら待っていてもらうが3時間はさすがに長過ぎる。
 ぴょんも気になって落ち着いて見ていられないしね。

 相方は帰ったかどこか行ったか。

 実はイオンスマホに興味があったのだが、さすがに売り切れ。
 次はいつ入荷になるかわからないそうだ。

 例のごとくバッグと財布を探したが見つからず服だけ買った。
 月末には実家に帰るので持って行きたかったが・・・間に合いそうもないなぁ。


 帰りにまたまたa店に寄った。
 実は先日の来店の時ぴょん側のミスがあって、例の割引きサービスが使えないかもしれないというのでもう一度しっかりと調べてもらったら・・・使用可能と出た。

 なんなんだよ~。

 使えないのなら仕方がないやと諦めていたが確かめて良かった。

コロコロ変えるな


 モールに買い物に行ったらそこにもa店があって、機器を見にフラッと入ったら・・・ん?au WALLET?
 ああ、テレビで宣伝している新しいサービスね。
 え?
 これに切り替えなければ今までのポイントが失効すると張り紙が。

 えー!?

 店頭で訊こうかと思ったが、新人さんなのか要領の悪い人なので直接au(電話サポート)に訊いた。

 うちは一部(au電話のみ)がその対象になり、今までまとめて付いていたポイントが3つにわかれてしまうそうだ。
 非効率だわー。

 知らなかったので手続きもしていなかったし、店舗と電話サポートでは言っている事が違うし。(たぶん店舗の方が間違っている)

 サポートで丁寧に詳しく教えてもらったのでよくわかったが、利用者(少なくともぴよん家)には悪改だな。
 一生懸命考えて良い案を出しているんだと思うけど、まとめた方がお得といったり今度は分けますと言ったり。

 時代で状況が変わるので仕方ないが、こうコロコロ変られたんではメンドーだしわかりにくい。

 おばさんだから?
 ふん。

割引き


 月末に実家に行くので携帯電話を契約しようとa店に出掛けた。

 が、話をしているうちにある割引きサービスが使える事がわかり・・・でも今日は手続きができないので後日になった。

 微々たる金額だが、3年間割引きが続くのならそっちの方がいいもんね。

 本当は今日はかの方のお誕生日なので契約日も一緒にした方が忘れないと思ったのだが、通信費節約のために!

 ・・・これってブログに書くような事か? σ(^_^;


甘かった


 消費税8%から一ヶ月半。

 以前に、3%のアップなのでそう大きな影響はないだろうと書いたぴょん。
 
 とんでもない!
 思った以上の税アップにびっくりしている。
 日々の買い物はもちろん公共料金、手数料・・・とくに通信費の消費税アップにひぇぇ~~となった。

 うちは固定電話、ネット、携帯2台をまとめて支払っているが、今まで3ケタだった消費税が4ケタになっていた。
 おそらく多くのお宅がそうなのだろうけど、ここは見落としていたのでショック。

 実際には何百円のアップなんだけどね。
 でもこれがずーーっと続くわけだから・・・ああ、ぴょんの携帯はどうしようかなーと思ってしまう。

 これで10%になったら・・・。

 甘くみていた、3%・・・。

赤目


 朝、いつものとおり鏡を見たらなにか違和感が。

 あれ?目が赤い?

 全体ではなく左の白目の一部が赤くなっている。出血みたいで気持ちが悪い。
 本当に血が出ているのかと触ってみると・・・指には付かないから違うのか?

 調べてみたら結膜下出血らしく、そのままにしておいても自然に元に戻るそうだ。

 なんだよー、びっくりした。こんなの初めてだもの。
 と、原因のひとつに、〝加齢〝と書かれていた。

 ふーん。 (-"-)

静かなる・・・


 過去記事を読んでいると、ぴょんと相方は仲の良い夫婦のようにみえるけど・・・いやいや・・・諍いや口論は今でもたーっぷりある。
 もっとも若い時よりはあまりヤイヤイ言わなくなり、静かーに怒る事が多くなったが。(場合によってはこの方が効く)

 今日もちょっとした事で静かな諍いになってしまった。
 実はその前にもまたまた小さな事でちょっとあったから、それを引きずった形かな。

 「コレはこれから必要になるのでなるべく使わないで、代わりにこっちを使って」

 と言ってあるのに使うのだ。

 実は前にも同じ事があって、その時にも言ったのだが忘れているらしい。
 おまけに使い終わったそれをキッチンに置いたままにしてあり、結局ぴょんが片付けた。
 さすがに今回はマズイと思ったのか片付けていたが。

 相方は車屋で、一般の人ではなく業者相手に仕入れや販売をしている。
 厳しいノルマはないが相手がプロだけに駆け引きひとつで利益の高低が激しい。
 いくらうまく話を進めて行っても結果が出ないとそれまでの苦労は評価されない。その結果は大きければ大きいほど良いのだ。
 これは仕事をしている人はみんなそうだね。

 そういう世界でやってきたので、ぴょんが手間暇かけてコレを整えてもそれはどこででも手に入る物なので大した事ではないと思っているのだろう。
 コレを相方が日常に使う事はまれなので有難味がないのだ。

 女と男では考え方や価値観、仕事の環境などが違うので仕方がない。
 こう言いながらも、男がチマチマしすぎると小さ人間になりそうなので細かい事は気にせず堂々としていてほしいとも思う。

 だが時々・・・いや頻繁に・・・もうちっと周りを見ろ!
 と言いたくなる。

ダビングダビング


 ここ1週間ほど天気に良い日に外からプチプチ、パチパチ、パチンとかすかな音が不規則に聞こえてくる。
 ご近所さんが枝を切っているのか? それとも水が落ちているのかと思ったがそうではない。

 なんだろー、気になるなと思って相方に聞いたら、

「下の草の種が弾けているんだろ」

 ベランダ下の地面には大量のツル系の植物が生えている。
 日当りがいいからすごい勢いで増えていて、うちのプランタにまでその勢力を伸ばしつつある。

 そのタネを包んでいるカラが弾けて飛んでいるのか? そういわれればそう聞こえる。
 こうハデに飛んでいたら、さらに増えるだろうなぁ。


 BDのHDDからディスクへのダビングが続く。
 録画したまま見ていないドラマもある。

 ストーリーよりも絶対に話書きの参考になる内容なので取ってあるが、そのままディスクに移そうか。
 それがなかなか進まないのはCMをカットしてダビングしたいから。
 それにはCMの場所を確かめなければならないのでメンドーなのだ。 ← 結局それ 

 NHKみたいにCMがないとラクなんだけどなー。

 それでもドラマはタイムテーブルがだいたい同じなのでダビングしやすいが、旅番組などは欲しい所のみダビングしているので結局全部見なければならず時間がかかる。

 ツイログを見たら、去年の今頃もBDからディスクへのダビングで忙しかったようだ。

 学習していない自分・・・。 (-"-)


服を見に


 上に羽織る薄い物が欲しいので見に行った。

 洋服を見るのは苦手だが、500円の割引券があと1枚残っていたのが行こうと思った理由。
 今日までなんだもの。 ← 貧乏性 

 部屋着や靴下などは先日買ったばかりなので、今日は薄いカーディガンとモロモロ・・・。 ← 恥ずかしくて書けない  
 割引券消化完了!

 財布、相変わらず探している。
 長財布が多くて、2つ折りのちょうどいいのが見つからない。

 実は母の日の商品を期待していたのだ。
 特にこの時期はぴょんぐらいの年齢の女性が使う物が多く出るので。

 でもやはり長財布が主流なのね。デパートでもそうだったもん。

 いま使っているのはプライベートレーベルでとてもお気に入り。だがボロボロ。
 
 でも手放せない理由のひとつに、内部に淳さんの名前のシールが2枚貼ってあるからだ。

 これはオフ会に出席した時に主催者さんが作ってくれたもので、会の最中は胸に貼っていた。
 マーク入りなので捨てるなんてとんでもない!
 なので、いつでも見られるようにと財布の中に貼っておいたのだ。
 もちろんこれもボロボロになっているが。


 以前このシールを見た子どもが、ぴょんが別の人の財布を持っていると勘違いした。

 だとしたらこうも堂々と使うか? ← そこ?

連休終わった!


 6日間の休みののち、今日から相方出勤!
 うおー、長かったぞー!

 別に何か・・用事を言いつけるわけではないし、買い物に車が使えるので便利だが、いると気が散るのよね。
 定年になったらどうしよう。

 ネットもすっかり御無沙汰していたのでここはもちろんあちらこちらも整えたいし、お気に入りブログにもお邪魔したいしとやる事てんこ盛り。

 で、とりあえず撮り溜めてあるBDを見た。
 ダビングしないとHDDがいっぱいになっちゃう。

 いや、すでにヤバい。



カーペット


 再びカーペット(先日はジュータンと書いたがカーペットでした)を買いにホームセンターへ。
 相方の休みが今日までなのでナントカ換えてしまいたい。

 あまり大きな家具はない部屋なので、男2人(相方と息子Y)がいれば大丈夫。が、結果その部屋の大掃除になってしまった。

 新しいカーペットはいいね~。
 ベージュなので、なんだか部屋が明るくなったよう。

 今年の連休は何もしなかった。
 天気が悪かったりみんな予定がバラバラだったので。


 夜になって息子Gが保険の話を持ってきた。生命保険と医療保険。
 20歳までは妻子型で相方の保険に入っていたが今はなし。

 だが彼はまだ独り身なので、生命保険といっても貯蓄型で保証は低額のかわりに保険料も低い。
 怪我をしやすい職場なので医療保険もほしいという。

 保険の仕事をしている先輩にこちらの条件をすべて伝え、三ヶ月かかって多々ある保険の中から選んでもらったそうだ。

 彼の今の仕事はボーナスも退職金もないので将来を考えての事だという。
 ふーん、ちゃんと考えているんだな。

 今から保険かと正直ちょっと驚いたが、相方は彼と同い年にはもう結婚していてもちろん生命保険にも入っていたのでおかしくはないのよね。
 親はいつまでもそばにはいられないし。

 保険って聞くとイマイチ胡散臭い気になるのが不思議。
 無理やり契約させられるんじゃないかな、って。
 払った分は返ってこないし。(使う必要がなかったのだから良い事なんだけどね)

 いーかげん大人なんだけど、まだまだ危なっかしく見えてしまう。
 特に男の子はね。



買い物に行ったけど


「ジュータンを買いに行く」

 は? なんだろ急に。
 確かに飾り棚や机が置いてある部屋のジュータンは古いので、端っこが裂けてきている。
 掃除機でさらに広がるのよね、その裂け目。

 だからって急に言われても・・・と思ったが、ぴょんも欲しい物があるので付き合ってあげた。
 例の3千円ごとに500円の割引券を持っていそいそと。


 結論から言うとジュータンは買わなかった。
 6畳でいいはずだがサイズがイマイチ合わない。

「もう1回、計り直す」

 なんだ、それ。

 で、ぴょんの欲しい物もそこにはなく買えなかった。
 結局、相方のスラックスを2本買って割引券を2枚使ってしまった。あと3枚。
 スラックスはイレギュラーだったなぁ。

 昼食にいつもとは別の店に行ってみた。
 以前に1回だけ行ったことがあるかな?

 メインはハンバーグらしい。
 でもその気分じゃないなぁ。
 ドリア? んー・・・。

「結局パスタなんだね」

 と息子Y。

 ほんとーだワ。 (^_^;)

IEの脆弱性


 Internet Explorerの脆弱性が認められ、その対処に忙しいとネットやテレビのニュースでみた。
 ぴょんのパソコンもIEなので心配だ。

 息子Yのもそうなので、模試もいつもならネットから申し込みクレジットカードで試験料を支払うが、SSLも危ないと聞いてネット申し込みをやめた。
 あとは直に事務所まで行っての申し込みとなる。
 手間も交通費もかかるし、ネットってやはり便利ね。

 でかけるYを見送りネットで状況を調べると・・あら、とりあえずなのか「IEの修正プログラム配信開始」のニュースが。
 
 ほんとかな? と疑ってしまった。
 これを誘い文句に危ないサイトに誘導させるのでは。ありえなくはないよね。

 でも本物だった。
 ぴょんパソは自動更新なので無事入ってくれた。
 もう少し早く確認していたらYも出向く必要がなかったのに。

 ちなみに息子Gはこの騒ぎを知らない。

「IEじゃなくChromeだもん。軽くていいよ」

 最初はIEだったが、重くて動きが悪くなったので替えたとか。
 そーいう事もあるのね。