2013/05/31 (Fri)  15:20

なんとか1日をまわしている


 息子達が戻ってきて、あっという間に過ぎたこの二ヶ月。
 久々の重労働(か?)にしんどかったが、なんとか慣れて来た。

 最初は手順に戸惑い買い物にパニックし、何から手を付けていいのかわからなかったのに、今では、
「なんとかなるさー」
 と適度に手が抜けるようになった。

 お弁当の買い物がなによ。冷凍食品を使えば1つ2つ出来るわよ、って。そう考えると気が楽になる。(もっともぴょんは冷凍食品の扱いは苦手なのでほとんど使わない)

 夕食も息子Yとぴょん、相方、息子Gと3回に分かれる事が多いが、(面倒だけど)なんとなくこなせるようになった。

 ただ・・・たとえば相方が帰ってきて食事の用意を済ませ出して、座ろうとするとGが帰ってくる・・・なんて事はしょっちゅだ。
 こんな時も、
「まったくー、座ろうとすると帰って来るんだからー。一緒にしてよー」
 などとわめいてスッキリさせる。
 ぴょんの言い草に慣れているので平気な顔をしている面々。

 ま、いいさね、無事に帰ってくれば。

 さて、これからもっと自分の時間を作れるように色々考えよう。

 怒っていても楽しくしても同じ1日だ。

スポンサーサイト
2013/05/30 (Thu)  15:06

痒い~


 手の指に湿疹ができて痒い。
 たぶん主婦湿疹と呼ばれるものだろう。

 家族が増えて家庭用洗剤や水仕事がグンッ!と増えたし。

 痒いので無意識のうちに掻いている。と、気持ちいいのだがだんだんとその範囲が広がるような気がする。
 そのうちひび割れになり痛いのでカットバンを貼るが、するとそこがまた痒くなる悪循環。
 掻くとなかなか治らないのよね。

 寝る前に保湿するといいと出ていたが、それさえもやらないいい加減ぴょん。

2013/05/28 (Tue)  15:59

クレジットやらパスワードやら


 息子Gは今までに2回、アパートを替えた。
 S県とK府。不動産屋(アパート紹介)は違うが、両方ともOクレジットカードでないと家賃を支払えないと言ってきた。
 多いのよ、この手(?)の決まり。
 持っていないのでその場で契約。

 でもクレジットカードってそうやって条件付けて持たせていいの?
 おまけに審査や引き落としの手数料(月々)、年会費まで払わされる。
 
 これってなによ?
 こちらが望んで持ったものではないのに。

 あちらいわく、
「ポイントが付くのでそれで少しでも利用者に還元を─」

 あのねー、手数料やなんやかや取っておいてポイントで還元って・・・それなら最初からそーいうのナシにしてよ。

 なんかハラ立つわ~。

 さらにポイント交換しようとマイページを作ろうとしたら(ここですべての手続きができる)暗証番号が違っていて承認されない。
 書類に書いた時に間違えた?
 でも同時に自分の方(G)にも控えているし、彼はこの暗証番号しか使わないので(危ない!)まず間違えるなんて事はないと思うが。

 仕方なく「暗証番号を忘れた手続き」をして、1週間後に暗証番号が送られてきて・・・案の定、Gが書いたものと違っていた。

 ま、これはこちらが間違えた可能性が高いし、いやならそのアパートはやめればいいのだが、この時は時期的に余裕がなかったので契約したのだ。

 ポイント交換は済ませたからいつでも解約してやる~、と思ったら、来月末までに手続きを済ませなかったら年会費を請求されるそうだ。

 あーもう、いろいろ重なる時は重なるものでホントいや!

 このあと、ブログにログインしようとしたら、「メルアドに送った認証コードを入力して─」と出た。

 は? なにこれ ?

 どうやら昨今のIDやパスワード流失に関係して、本人の確認やらナンやらしているらしい。

 言うとおりに登録したメルアドに行ったら・・・こっちもパスワードを変更しないとログインできないと出た。

 な、なんなんだよぉ・・・。

 いいかげんうんざりしたが、ログインできないのも困るのでメルアドのパスワードを変更して認証コードを確認してブログに入力して無事ログイン。

 まったく・・・悪い事する奴らのせいで、普通に暮らしている人々がどれほど迷惑受けていると思ってるんだ!

 で、最後にもうひとつ。

 ある所にログインしようとしたら・・・こっちもできない!?

 ええー?

 ・・・ここはメールで問い合わせするしかない。

 なんて1日だ。


2013/05/27 (Mon)  16:40

初任給


 息子Yから家へ入金が。
 そう、いわゆる初任給を貰って家に入れるってアレ。

 計算上の都合なのか4月ではなくて今月が初給与のY。
 が、中学校の講師の彼の給与は決して多くない。むしろ安い。自活は無理だろうというくらいに。

 なのでぴょんに手渡された金額は普通に考えればかなり少ない。
 それでもあの給与からみれば大きな金額だ。

 正直言うと貰わなくてもいいのだがそれでは甘えてしまうだろうし、彼の性格からして・・・少しでも入れないと気が済まないだろう。

「わー、電気料金がすごい!」とか「ガス代がこんなに(高く)なった!」と騒いでいたしね、ぴょん。

 ここはありがたくいただく。

 さて、どうしようか。彼名義の口座に入れておこうか。←甘い親 

 と、

「足りなくなったら借りるから~」

 をい・・・ 

 そういえば息子Gも今月が初給与だったな。
 こちらも一般的な初任給より少々少ないかな。

 が、Gからはまだナンの音沙汰もない。

2013/05/26 (Sun)  17:03

久々の電気屋さん


 息子Gがエディオンへ行くと言うのでくっついて行った。
 ここはリニューアルして雑貨なども置いているが、車でないと行かれないのでちょうどいい。

 何ヶ月ぶりの家電量販店だろう。
 以前は年末に電子レンジが壊れた~、と急いで買い物しただけだもんね。

 Gと共にパソコンやモバイル売り場に。
 おお、iーPadだ。欲しいな~。キーボードはないが、パネルのキーでもけっこう打ちやすいのだ。
 ウルトラブック、軽~い。高~い。

 近くのauにはない、少し前のスマホも置いていた。
 これはキー付きのスマホ。小さいが思ったより打ちやすい(親指入力)

 いつでもどこでもキーで打てるモバイル(?)が欲しいのだ。
 それにはまず軽くないとね。

 あー、こんなのもある。へぇ、こんなのもーと見ているうちにあっという間に時間が経ってしまった。

 残念ながら今回は雑貨を見る時間はなかったが、電気屋さんって定期的に来たいよね。

2013/05/24 (Fri)  16:28

京都に行って来た


 京都に行って来た。

 その予定ではなかったが、息子Y(中学生が就学旅行なので同行しない彼は休み)が夕食はいらないというからこれはチャンス!
 ここ2~3日は、週末のイベント準備で息子Gも夕食いらない組なので自分と相方だけならナントでもなる。買い物量や手間が少なくて済むのだ。
 それに・・・ここ数日感じている塞がった気持ちもナントカしたかったし。

 で、行きたかった展覧会に。

 まずは京都市美術館の「リヒテンシュタイン 華麗なる侯爵家の秘宝」展に。
 とにかく綺麗な絵や陶器、彫金が見たい。

リヒ1

 ぴょんは絵画も好きだが、やはり立体的なもの・・・彫刻や細工物が好きだな。
 銀食器の細かい彫や貴石象嵌などため息ため息。
 絵も、透き通ったレースなんて顔を近づけてじっと見てしまう。どうやって描くんだろう。
 ぴょんは下描きはよし!と思っても、色を塗るとメタメタになってしまう。

 と、バロックサロンで小さな彫刻に目が。

 ジョー?
 やだ、そっくり!

 それは30センチほどの小さな作品で、聖人が全裸で木に縛られているのだが、その顔といい髪型といいジョーにそっくりなのだ。

リヒ2

 写真だとちょっとわかり難いかな。本物はモデルは彼?と思うほど。
 それまで静かにおとなしく見ていたのにテンションが上がってしまった。しばしその場に。

 全体的には彫金の細かく精密な細工ものが見られたのはよかったが、期待していたほどではなかった。

 まだ時間はあるのですぐ隣の京都市動物園に行ってみた。
 コンドルのジョウくんはいないけどね。
 幼稚園の遠足らしく子どもがいっぱい。

 コンドルはいないのでクマタカくんを。

クマタカ

 上野や多摩、東武などから比べると本当に小規模な動物園だ。このどこに巨大なコンドルがいたのだろうと思うほどに。

 琵琶湖疏水

疏水

 

 それから地下鉄で三条に戻って昼食。

 三条大橋から四条大橋に向かって。床、準備中。

床

 三条通りといえば新選組の池田屋騒動。その池田屋があった所。
 以前はパチンコ屋だったが今は飲食店に。隊志の名が付いた飲み物もある。←ぴょんは入った事はない

池田屋

 うどんでも食べようかと思ったが久々にシェーキーズに行った。
 関東にはけっこうあるが関西には3店舗しかなく、そのうちの1店舗が京都に。ここのポテトが好きなのだ。
 食べ放題だが出先ではお腹いっぱいにはしないのでほどほどに。
 うーん・・でも味が変わったなぁ。前ほどの魅力はない。 ← 年齢的にぴょんの味覚が変わったという噂も 

 さあ、ここまで来たら京都文化博物館の「インカ帝国展」にも足を伸ばそう。歩いて7、8分ほどだ。

 インカといえばアンデス・・つまりコンドルのメッカ(?)
 展示物の中にもコンドルに関する細工物があった。コンドル湖周辺から発見されたミイラも。
 展示物はケロ(入れ物)や貫頭衣など地味なものが多い。

 マチュピチュをコンドルの目線で(つまり空中から)観ようという3D映像はおもしろかった。
 案内役のコンドルさんがすぐ目の前を飛ぶ。
 よく見るマチュピチュ映像だが、コンドル神殿や案内役のコンドルが出るたびにぴょんの口元がニヘラ~と緩む。← 何を見に来たんだ?

 かなり歩いて疲れたが、少しは気持ち塞がれ感が薄れたかも。

 今日行った3つの施設は公共だったので、障害者手帳を持っているぴょんは全部無料。
 今までは半額や割引はあったが無料は初めて。
 さらに私鉄はダメだが市の地下鉄は半額。なので使ったお金は昼食を入れても1600円ほど。

 少々後ろめたい気もするが─。

2013/05/23 (Thu)  15:06

何かに焦る

 この頃、二進も三進もいかない自分がいる。

 3月末に1人、4月末の1人・・・帰って来た息子達のせいで自分のペースがうまくいかない。

 本当は5月頃に実家に行くつもりだったが、今の状況では無理。ただ1日をまわすだけで精いっぱい。

 男3人の日々のスケジュールが違うのでそれに合わせるしかない。思い通り使える時間が減っている。
 
 いや、それでも午後はパソコンできるしサボろうと思えばサボれるが・・・なんだろう・・・気分的に何かに焦っている。
 このまま日々が過ぎて行くのは怖い。

 放って実家に行こうかなと思うが、それが出来ないのは(気持ち的に)わかっている。

 何か不安で焦っていて・・・これって更年期?
 え、もう過ぎてる?
 そういえば更年期って自覚してないな。汗っかきになったくらいで。

 この落ち着かない気持ちはなんだろう。

 塞がれている・・何かに。

2013/05/20 (Mon)  16:16

ぴょん専用デスク、その後


 一ヶ月以上前に紹介(?)したぴょん専用デスク。

 平台と可動式の引き出しだけの至ってシンプルなもの。

つくえ1


 で、資料入れやライト、パソコンを置いてみた。

つくえ2


 ちょっと邪魔なのでノートだけにしてみた。
 40年近く話書きに愛用しているシャープペンも。
 パソコンよりこっちの方がいいな。

つくえ3

 しかし悲しい事に、今までここで行った作業はアイロン掛けだけ・・・   


 双子が24才になった。

 年男だ~。ヘビだ~。

2013/05/19 (Sun)  16:35

「斎姫異聞」


 斎姫異聞シリーズ(いつきひめいぶんシリーズ)は、平安時代を舞台にした小説。(こういうのをラノベというのかな?)

 平安の都、陰陽師・安倍晴明は老いで衰え始め、都では魔物が横行していた。
 自らを神の子といい、不可思議な力を持つ宮(帝の妹)は一介の中流貴族・源義明の許(もと)に降嫁する。
 だが神の子の能力が失われることを危惧し、義明との夫婦としての契りを拒む。

 その頃都では不可思議な事件が起き、魔物や人ならざるものに人々が襲われる事件も相次ぐ。
 宮は自らの力を使い、風に乗り空を駆け魔物を狩る。

 2人の関係は回りくどいが、恋愛もののお決まりなので仕方がない。
 宮中のシーンや戦いのシーンもあり、平安時代や不可思議好きのぴょんが楽しんで読んだ話。
 
 魔物と戦う宮とそれをサポートする源義明の癒しの力が読んでいて暖かい。

 「斎姫異聞シリーズ」と外伝全1巻、「斎姫繚乱シリーズ」と続く。



2013/05/15 (Wed)  14:53

「超・大河原邦夫展」に行って来た


「超・大河原邦夫展」に行って来た。

 学生が休みの日は避けようと思っていたら、終了ギリギリになってしまった。

 ぴょん家からはどのルートで行っても電車で2時間弱。
 そこでいつもは乗らない電車で行ってみようと思ったのは良いが、乗り換え駅もわからずICカードが使えるのに切符を買おうとしたり・・・でも日本は案内板がしっかりしているから行きあたりばったりで行ってもナントカなる。

 杖は使わないので座って行くために混む特急には乗らず、準急でゴトゴト。平日だがけっこう混んでいる。
 ぴょんは人混み恐怖症ではないが、久しぶりに混んだ電車に乗ったのでなんだか怖かった。

 で、最寄りの私鉄駅に。

 兵庫県立美術館には以前行った事がある。駅からちょっと距離があると思っていたが半分の感覚で着いてしまった。

大河原5

 チケットを買い、さあ入ろうと思ったら天井から下がる大型スクリーンでガッチャマンのOPが始まってしまいしばし足止め。どうやら大河原氏が関わったアニメのOPを順に流しているらしい。
 全部見てもいられないので、ガッチャマンとゴワッパーだけ見て展示会場の3階へ。

 年代順なので最初の方にお目当てのガッチャマンが。
 あ、G1号機だ。下部からパイロットが乗るのね。着陸している体勢でどうやって乗るんだ?
 かっこいい銃もある。ジョーやリュウのエアガンではないな。

 あれ?これって中村光毅氏の画じゃないの?

 会場には担当学芸員によるワンポイント解説なるもの(プリント)があって、それによるとガッチャマン48点のうち3点は中村氏の画だそうだ。
 G2号機が見たかった!!

 あ、いかん、大河原さんの画を。(さすがに写真は撮れなかったが、どこぞやに上がっているので見てね)
 アルケオにミクロサタン・・・線がきれい。メカだけではなく背景や小道具も描かれていたのね。
 ほんの5メートルほどの(デザイン画の入った)ケースを何回も行ったり来たり。いくら見ても見足りなくて、なかなか離れられない。

 それでも全体を2時間程掛けゆっくり見て(例のごとく、1回進んではまたガッチャマンのケースに引き返す─を3回繰り返す)実際には使われなかったデザインも数点あった。
 2のGPやガッチャマンが肩に乗っている変なワシロボとかね。

 彩色されエアブラシなどで綺麗に仕上げている画も多くあったが、ぴょんはエンピツだけで描かれた画が好き。 そこに書かれている文字もまるでレタリングのよう。

 年代が上がってくるとタイトルは知っていても見た事がないアニメが多くなってくる。
 マイトガインもそうなんだ。これは子どもと見ていたっけ。

 会場には大学生くらいの子もいたが、多くは自分とあまり変わらない年代の方達。
 マイペースで回って待たされることなく、長時間その場にいても大丈夫なくらいの人出。
 平日に来て正解だった。

 ただ終了間際なのでグッズはほとんど売り切れている。
 やはりガンダムが多いね。ガッチャマンはない。

 展示会場を出たとたん、またまたガッチャマンのOPが聞こえた。吹き抜けになっているので1階のスクリーンからの音声が聞こえるのだ。
 このあと館内の美術情報センターに寄り大河原さんの本やタツノコの本を数冊閲覧。もちろん最後に三度ガッチャマンのOPを見てから美術館を出たのは言うまでもない。

 2時を過ぎていたのでさすがにお腹が空いた。
 ぴょんは1人では食堂にはあまり入らないが、時間が時間なのでとても家までは持たない。
 三ノ宮か大阪に出ようかと思ったが絶対に混んでいるのでやめて、美術館近くのファミレスへ。期待していなかったパスタが美味しくてラッキー。

 噂の大阪グランフロント(商業ビル)にも行ってみたかったが、さすがに疲れて真っ直ぐ帰宅。
 杖もカートもないので買い物は最小限に。それでも昨日カレーを作っておいたので、夕食の心配をしなくていいのはありがたい。

 自分ではもう絵は描かないが、やはり良い画を見るとドキドキしていい気分になり・・・ちょっと描きたくなる。(が、描けない)


2013/05/14 (Tue)  18:55

布団丸洗い


 2週間前に楽天内ショップに出した布団丸洗いが仕上がって戻って来た。

 今回は組布団1セット、こたつ布団1枚。
 3枚まで入る布団袋(運送用)に入っているが、レビューや商品説明には
『丸洗いした後の布団はふっくらとなり、袋がパンパンになるほどだ』
 と書かれていたが、出した時同様に余裕たっぷりのブカブカ。

 案の定フカフカはなし。
 おまけに布団の縫い目に入り込んでいた綿ぼこりや糸くずなどもそのまま。
 さすがに臭い(湿気)は取れていたが、本当に洗ったのか?という出来で驚いた。

 まあ・・・捉え方は人それぞれだしレビューを完璧だとは思わないが、こんなに実際と違うのも珍しい。

 この店はリアルで知っているので安心していたが・・・残念だなぁ。

 通販は便利だけど実際に商品を見られないので判断が難しい。
 それでも不具合があったら取り替えてもらえるが、このような〝技術〝になるとどうしようもない。
「これがうちの仕事(仕上がり)です」
 って言われてしまえば、
「そうですか」
 としか言えない。

 もちろん納得はしないので、続けてもうワンセット頼むつもりで準備をしていたが他の店に替えるつもり。

 独身時代に1度、当時としてはまだ普及していなかった布団丸洗いにこたつ布団を出した事がある。
 けっこう名の知られた店だったが色落ちがひどく、おまけにそれを隠すように内側に折り畳んで持ってきた。それについての説明もひと言もない。

 さらに1回目に仕上がりを持って来た時にぴょんはお風呂に入っていたので出られず、(悪いと思ったが、その頃はまだ可愛い女の子だったので固まって動けなかった)それで居留守を使われたと思ったのか(・・・使ったが)帰ったふりをしてソーと忍び戻り、音がしたお風呂場の窓から内部を覗いた(窓は通路側にあった)のだ。

 窓は閉まっていたから見えなかったが、それでもうその店はイヤになってしまった。

 そんなこんなで布団丸洗いにはいいイメージはない。

 でも・・・息子Gが持ち帰った布団があるのでまた探さなきゃいけないわ。

 丸洗いから帰って来た布団は1日たっぷりお日様に干してから使用。
 今まで息子Yが使っていた予備の布団よりはしっかりしていて、物は良いんだけどね。


2013/05/13 (Mon)  15:02

「眼球堂の殺人」


 ツイッターで辻真先氏が批評を書いていたので読んでみた。いわゆる「館もの」ミステリ。

 だがこのシリーズでは、今まで王道の作家さん方の逸品を堪能してきたぴょんにはちと物足りない。
 眼球堂の図を見ただけで、
「たぶん、○○なんだろうなぁ」
 と予想がつく。

 奇抜さも新しさもない。それどころか、
「これ、誰かの書き方に似ている」
 と思ってしまうほど、今までに読んだような文章と内容、そして雰囲気。
 作家名でさえ、誰かのアナグラム(別名で書いている?)か?と邪推してしまう。
 大まかだがトリックも予想ができる。

 そうは言うものの・・・全体的には読みやすく苦痛ではなかった。
 これは大事な事。
 いくら大作家が書こうが、読むのに辛かったらそれはぴょんの読み方ではない。

 主人公が天才のような・・・違うような・・・で、自分勝手、なのがよい。
 犯人はわかったが、さすがにアレがコレとは思わなかった。← 詳しく書けないのがもどかしい

 夏には2作目が出版予定だが読んでみてもいいかな。 

 しかし、登場人物の1人が「ノーベル 賞を受賞した物理学者である南部耕一郎」って・・・σ(^_^;


2013/05/11 (Sat)  16:54


 最近よくしてしまう失敗は玄関やベランダの掃き出し窓の鍵を閉めてしまう事。

 子どもが小さい時は2階を選んでいたぴょん家だが、こちらに引っ越す時に紹介されたのは1階、2階、3階。
 
 まず3階はダメ。
 相方が高い所苦手で3階でもうダメなのだ。旅行で1日2日泊まるならいいけど生活するのは辛いって。
 まあこれは東京で探した時もそうだったからなぁ。

 2階はスーパーの裏手。
 階下はエントランスになっているので、子どもらがいくら跳ねても気がラク。ベランダも2部屋分グルリとあって広いが、部屋がちと狭い。

 で、相方が選んだのが今の部屋。
 1階なので戸締りには注意している。

 先日、ベランダから部屋に戻り・・・たばこを吸いに出る相方と入れ替わりになった。
 しばらくしてベランダを見ると、窓の向こうで恨めしそうにこちらを見ているくまモン・・・いや・・・相方が。
 鍵が掛かって入れないのだ。

 長年の習慣で開けたら閉めて鍵も閉める。手が勝手に動き、無意識にそうする。自然な流れだね。
 この時もそうだった。

 あと玄関の鍵も─。
 買い物の帰りに一旦車を置きに行った相方が戻ってくるのに、無意識に鍵を閉めたらしい。

「ひどいなー、冷たいな―」
 って言うけど、開けっ放しにしてたらやっぱりナニか言うじゃん。

 鍵持ってるんだから開けてよ。
 あ、ベランダはムリか。


2013/05/08 (Wed)  18:03

卵焼き~


 卵焼き器(フライパン)って便利ねー。

 ぴょんはあちこち色々使うのがいやなので(こーいう性格)今までお弁当用の卵焼きは丸いフライパンで作っていた。
 けっこううまくいくものよ、形を整えるために両端を少し切るけど。

 だがお弁当作り復活でラクしようと思って・・と、ちょうど卵焼き用の長方形のフライパンが安く出ているではないか。
 で、使ってみた。

 ブロ友さんが作る卵焼きにはかにかまが巻かれている。彩りもいいしボリュームも出る。
 が、今日は暑くなりそうなので、お魚ウインナを焼いて薄焼き卵で巻いてみた。
 2人分の時はこれがいいぞ、隙間埋められて。

 男3人を追い出しぴょんは駅前のショッピングモールへ。
 先日の割引券がまだ残っているので、自分の服や子どもらのあれやこれやを買いに行く。

 前にも書いたがぴょんは服を買うのが苦手だ。何を着ても似合うのならいいが、
「これ、いいな~」
 と思う服はまず似合わない。
 ぽっちゃりを通り越しているので華やかな色合いや模様はダメ。
 いや、ふくよかな人だって似合う人はいるのになぁ。
 ええいっ、無地勝負だ。で、だんだん面倒になる。

 それでも頑張って試着してみたが・・・ああ・・もう疲れた。
 げっ!もう2時間も経ってる! ← ぴょんにしては長時間 

 結局自分のは買わないで帰った。
 いつもそう。

 服には興味がないとはいえもう少しナントカしたいのだが。

2013/05/07 (Tue)  17:10

今日から平常に


 少し早起きしてお弁当(1人分)作って・・・うわあーい!9時前にはみんなハケたぞー!久々の1人だー。
 もっともYは昼食には帰ってくるので、のんびりとはしていられないが。

 いいかげん大人なんだから、自分でやらせればいいんだけどね。ま、そのうちそうするワ。

 で、買い物を済ませ、お風呂に入って、パソコンして、アイロン掛けて、肉じゃが作って・・・なんで一気に忙しくなるんじゃー!

 あっという間に夜になった(-"-)

 今夜は3段階夕食。
 ぴょんとY、次に帰って来たのは相方。しばらくしてG帰宅。座ったと思ったらすぐに立つの繰り返し。ちとしんどい。

 さあ、これからキチンと手を抜く方法で負担を減らそうっと。

 グルコサミンを飲み始めて2週間。気のせいか膝の痛みが無くなった。
 代わりに術痕が痛むんだけどー。←関係ない


2013/05/06 (Mon)  18:59

のんびり最終日


 GW最終日というので、ニュースではあちこちの行楽地や高速道路の渋滞度などを映しているが、我が家にはまったく関係ない。

 相方は今日から出勤。息子2人は休み。ぴょんは休みなし。
 とはいうものの、子ども自体には手が掛からないのでご飯だけ用意して放っておく。

 息子Gは毎週月曜日が休みだが、これが平日なら午後からはボランティアに。こちらも子ども相手の仕事。
 どんだけ子ども好きやねん!?って・・・そうでもないみたいだが。
 園児や小学校の低学年相手に、
「彼らの考えている事がわからん。何がしたいんだ?」

 あんたも昔はそうだったよ。

 だが休みとはいえ、引っ越し荷物がごった返しているので休めないG。
 これはあっちこれはこっちと─ジグゾーパズルだね。
 ま、頑張ってね。

 手伝う気のない息子Yは居間に避難。時々フラッと出かけて行く。
 昨夜は友人達と飲んで来たので今日はおとなしくしているようだ。

 ニュースではズラーと並ぶ車の列や満員の新幹線を映している。

 我が家は平和。


2013/05/05 (Sun)  16:27

柏餅食べた


 子どもの日なんだー。
 さすがにもう兜とか飾らないがせめて柏餅を。

 昨日は仕事で朝7時前に出て、夜は10時過ぎに帰って来た息子G。
 さぞや疲れたろうと思ったが、案外ケロッとしていた。
 若いねー。2、3日寝なくても無理が利く歳なんだね。ぴょんも昔はそうだった。

 だが今朝はさすがにちっと辛そうだ。
 子ども相手の仕事なので、どうしても休みの日中心の活動になり時間も長くなる。
 相方もそうだけど、労働基準法ってみんなに当てはまらないよね。(いーのか?)

 その相方は明日から出勤なので、午前だけ荷物持ちしてもらって午後は解放。
 時間のとれたぴょんはパソコンに。やっと少し落ち着いたかな。
 ブロ友さんのお言葉に従い、少しは手を抜く方法を考える。こーいうのはすぐに思いつくよねー。
 もっとも1日中忙しいわけではない。ただ一定の時間内に集中してしまうのがしんどいだけ。

 日によっては、退屈だなーと思っていた頃が懐かしい。

 孫のお守なんか絶対しないからね!あたしゃ。 ← 子どもの日にこれ?


2013/05/04 (Sat)  19:37

思わぬ所に

 買い物も済んでボーとして・・・さあ、パソコンでもやろうかなと思ったらYが、
「イスが壊れたから買いに行きたい」
 と言い出した。

 確かに前々からイスの調子は悪かったけど・・・あんたねー、昨日大型店に行ったのになんで言わないのよー。

 相方は5日まで休み。
 なので最後の2日間は休ませてあげようと思い、昨日ちょっと頑張って買い物に付き合ってもらったのに。

 家具などを売っている店は徒歩圏にはない。いや、あるけどアウトレットだけ。
 車はあるからYが運転して行けばいいが・・・。
 彼は立派な無事故無違反のペーパーさん。ロクに運転しないうちに免許の更新が来てしまったという。

 彼が行きたいというニトリの大型店は、ものすごい交通量の多い地域。とても運転なんてさせられない。
 で、相方にお出ましを。
 ぴょんは行かなくてもいいのだが、いつもとは違うニトリなので(^_^;) 

 結局気に入ったイスは在庫がなくて後日の配達となる。
 これなら車で来なくても良かったかも(自転車でもナントカ来れる)

 と、帰りは、来た道ではなく反対の方向へ行く相方。
 ちょうどぴょん家から円を書くようにグルリと回って・・・ん?このコースは・・・この先は・・・長岡京市!
 九里一平氏の原画展をやっている書店がある所ではないか!

 ぴょん家から長岡京市までは車だと30分も掛からないが、間に大きな川があるので(向こう側に渡れる橋が近くにはない)公共交通だと乗り替えて乗り継いで遠回りしなければならない。時間も掛かる。
 なので子どもらがいない水曜日に行こうかと思っていたが、ここまで来ていて行かないという術はない。

 で、寄り道。
 近い!

 だがまさか今日行くとは思わなかったので、書店名もビル名もうろ覚え。
 駅の近くとしかわからなくて、そこで降ろしてもらい(2人は車で待機)ちょっとウロウロ。

 が、実際駅前の商業ビルは2棟しかなく・・・1号館、2号館とあれば当然2号館に行くよね(#^.^#) 
 どんぴしゃ!でしたー。おまけに2階だぁ。

 原画は少なかったけど面白い絵も見られたし。

 GW1番のムフフ・・・でした。

      九里3
2013/05/03 (Fri)  22:03

得意だぞ


 今日は車は使わないという息子Gから取り返す。
 だって彼の布団カバーとか、息子Yの仕事用のスラックスとか買いに行かないとならないし。
 ついでにぴょんも靴とスラックスを(^.^)

 不用な衣料品やネクタイ、靴を持って行くと1点につき500円の割引券をくれる。毎年この時期にやるの。
 3000円ごとに1枚しか使えないけど、今日は4枚使ったから2000円の割引は大きい。
 で、3人分の昼食(外食)で消える・・・。

 お金使わないGWだなぁ。

 GWに入ったとたんにGが帰って来たので、Gもぴょんも休みがなく(彼は祝日も日曜も出勤、毎日お弁当)疲れた。
 でも今夜はNHKで月1放送のクイズ番組がある。好きなのよ、これ。
 今回のテーマは「アニメ」 

 あら、いいじゃない。楽しめるし答えがわかるのもいい♪

 と、思ったら─ 

 わあー、新しいアニメばかりでぜんぜーーんまったくわからんっ!

 アニメだよ、ぴょんさん得意だよ、このジャンル。

 だが出題アニメは見事に見ていない番組ばかり。
 プリキュラは全部で何人かって?
 わかるか・・そんなの・・・。

 それでもカンと当てずっぽうといい加減さで22問中12問正解・・・。

 このクイズはデータ放送で参加者の全国ランキングが出る。
 今まではぴょんさん結構上位だったのよ。
 なのに今回は好きなジャンルで今までの最低順位・・・。

 疲れを癒すつもりがかえってストレスが溜まってしまった。

2013/05/01 (Wed)  16:37

久々の2人分


 久しぶりに・・・というか・・・何年ぶりに2人分のお弁当を作った。
 もっとも息子Yはおかずだけ。

 2人共高校生の時に比べ量は少なめ。
 以前は炊飯器をタイマーしていたが今回は起きてから焚いても充分間に合う。

 作るのはいいのよねー、献立を考えるのがしんどいの。
 レパートリーがあまりないので、どうしても似たような内容になってしまう。
 毎回全部変えるのもしんどいので、定番のおかずが一個二個・・・。

 でも彼らがお弁当を持って出ると、昼食は相方と2人なのでラクだけどね。

 だが、今日は息子Gに車を持って行かれてしまった。
 あっちとこっちのスーパーがセールなのになぁ。

 で、両方行ったけど。

 GW?

 なにそれ(の、今年)