片づけ2日目 

2013, 03. 31 (Sun) 18:13


 昨日、頑張ったおかげで今日はそう仕事はない。
 と、思ったらまたまた余計なところを広げる相方。
 そこより最後の1ヶ所をやって(荷物の移動)もらいたいのだ。

 だが、そこは父親1人でも出来ると見た親不孝息子は敵前逃亡。
 いや、実は明日の出勤のために髪を整えに行ったのだが。

 Yは中学の講師に就く。非常勤なので出勤日は少ない。
 これは彼が選んだのだ。講師をしながら公務員試験の勉強をするそうだ。

 って、教師になるために大学に行ったんでしょー。なんでそうあっちこっちと方向転換するのよーー。
 都会はいやだ、田舎がいいって選んで、もう帰って来ないかもって言ってたのになんだい、これは。

「そんな事も言ったなぁ」
 だとー。

 ああ、今頃言っても仕方ないか。
 親はいつまでも力にはなれないのだから、自分で生きて行っておくれよ。

 朝早くに、まだ1人暮らしの息子Gがやはり就職先に提出する書類に父親のハンコ(保証人)を貰いに来た。
 彼も今は嘱託職員。やはりやりたい事があるからだそうだ。

 揃いも揃ってこいつらはーー、なんで同じような方向に行くの!?

 今年度最後のグチり・・・でした 



スポンサーサイト

片づけ1日目 

2013, 03. 30 (Sat) 18:48


 休みの日なのに気の毒だが、この2日間は相方に頑張ってもらわないと。もちろんYもだぞ。

 荷物が入ってからでは出来ないので、子どもらの学習机の下のカーペットを取り替える。
 イスが当たる所が擦り切れてしまったし。

 彼らの机は110センチと大きい造りなので男2人がかり。
 もちろんぴょんはノータッチ。
 ついでに床や窓を掃除してもらう(ぴょんは屈めないので床掃除はきつい)

 大量のダンボールをくくり、リサイクルできる古着を出し、一部の家具を移動し、壊れた棚をトントン(・・・どんな状態の家だったのだ?)
 ひと段落ついたのでカーペットやカーテンを買いに出た。
 もうこれだけで1日使ってしまった。

 まだ室内に出す物が置いてあるので片付いたという実感はない。

 本当は天袋にあるだろうぴょん(どちらかというと淳さんのかな)のお宝を出したいのだが・・・今回は見送ろう。



帰って来たY 

2013, 03. 29 (Fri) 18:36


 息子Yが帰宅。
 うちから新職場に通う・・・かな?

 実はまだ決まっていない。
 いえ、話はあるがどこになるか(職場が)わからないのだ。
 なのでこれはまた後日に。

 4月1日には彼の引っ越し荷物が着くので部屋を片付けなけれなならない。

 この前来た時に不要な物は出したがまだある。
 ぴょんも気になる所が3ヶ所。
 そこだけはやってしまいたいが、力仕事になるので相方の休日(明日・あさって)を待つ。

 年度末なのに落ち着かないなぁ。(・・・年度末だから?)

 卒業証書と教育職員免許状を見せてもらう。
 免許状ってなんだか1枚のプリントって感じで、思ったより威厳がない。
 交付される自治体によって、多少デザインが違うらしいが。





ちょっとお休み日 

2013, 03. 27 (Wed) 19:49


 今夜は相方が送別会で夕食いらないというので神戸に行こうと思っていたが、昼過ぎから雨の予報が出ていたのでやめた。
 で、急遽、棚の整理。

 古いVHSのテープが何本も出て来た。もう見られないのね、これ。
 ケースに番号が書かれているので撮っては見て、消し・・のテープだと思う。ノートを見れば何が録画されているか書かれているはず。
 ハードはまだ無事だったかな?それならもう一台のテレビに繋げれば見られるわね。

 新しい物もいいが、こう次々と品が変わるのもなんかなあ・・・。

 空いた所にCDやDVD、BDのディスクを。こんなに持ってたっけ?というくらいあった。
 ビデオに比べれば細いけどこんなにあってはやはり場所を取る。

 雨が降るはずが晴れて来た!なんだ、それ~。

 昨日張り切りすぎたせいか両脚がひどい筋肉痛。太ももの内側が痛い。立ったり座ったりしたからか。
 なので今日は買い物には行かず家にあるもので食事。ぴょん1人ならナンとでもなるからね。

 前から試してみたかった和えるだけのカルボナーラを夕食に。
 冷凍食品でも何でも家族に出す前にぴょんが食べてみる。で、OKなら食卓へ。
 ラクはしたいが、あまり美味しくない物は出したくないしね。
 このカルボナーラは美味しかった。昼食ならOKね。

 1日家にいた割にはあまり片付かなかったが、子どもが来たらまた忙しくなるのでちょっと骨休め。




段取り悪いぞ 2 

2013, 03. 26 (Tue) 19:15

 えー・・・先日相方の段取りが悪いと呟きましたが、ぴょんもそうでした。

 昨日、Yシャツにアイロンを掛け忘れ、朝あわてて掛けた。
 明日あさっては雨だというので大きな物を洗濯。

 明日は粗ゴミを出すのでせっせと片づけをしていて・・・ふと気になったのが野菜ボックス。そう、木製で4段になっているの。

 野菜は上2段にしか入っていなくて、あとは空のペットボトルやおしぼりが。

 一時期必要だったのだ、ペットボトル。でも今はいらないので捨てる。
 おしぼりは相方が貰ってきて台拭きやぞうきんに使っている。が、ここに入れておく必要はない。袋に詰めて納戸へ。

 ボックスを外して本体共々きれいに拭きベランダで干す。

 空いたボックスに入れようとキッチンの白段々(←我が家の通称。カゴが10コある食品ストッカー)も整理してボックスに移し・・・その間に買い物やお風呂に入って・・・あー、これでもう1日潰れた。

 えーと、粗ゴミは・・・。もう少し残っている(-"-)

 段取り悪いなあ、自分。

 でも、普段はあまりマメではないのだが、以前のように動けるのが嬉しくて張りきったー♪

段取り悪いぞ 

2013, 03. 24 (Sun) 18:14


 今日明日と2日間休みの相方。もちろん片付けを手伝ってもらう。
 ぴょんひとりでは出来ない事、届かない所とあるからね。男手があると助かるわ~。

 が、しかし。

 相方は頼めばなんでもやってくれるが・・・段取りが悪い。
 たとえば、明日にはゴミを出すからこのコーナー(今は子ども部屋)を先にやってしまいたいって時があるでしょ。
 だけど、それがわかっていながらふと目に付いた他の気になる所から先に手をつけ始める。
 今回はまずベランダ、そして洗面台の下。
 はい、確かにそこも気になるよ。でも今はこっちでしょう!

 そう言っても、
「わかってる。もちろん(そっちも)やるよ」
 と言い、自分の手順を優先させるのでこっちも言わないけど。

 今日は重い物を買うので車で出て、ホームセンターに寄って洗面台の下に置くストッカーも買って・・・。
 いや、整理できるのはいいのよ。でも優先順位があるでしょうに。

 それでも相方なりに一生懸命やってくれるので文句は言わないけど。(え、ここで言ってる?)

 ま、あっちもこっちもぴょんの持ち物の方が多いから・・・やはり強くは言えない・・・。

 でも、片付かないから言う!


買い物注意 

2013, 03. 23 (Sat) 17:44


 今日は安いな、買おうかな。いや、まだストックがある。物を増やしたくないな。

 スーパーの棚の前で迷っているぴょん。
 せっかく片付けてもまた買い足したら同じ事。

 今は2人なので買い物も少ないが1人増えたらどうなるんだろう。
 4人に戻ったら今まで2人で使っていた生活費を4人で使う事になる。
 子ども2人分の家賃や公共料金はなくなるが大丈夫かなあ、とちょっと不安。
 以前はそうだったのにもう忘れている。

 色々と変化がある新年度だが、穏やかに暮らしている老夫婦にドンッ!と拳が飛んできた。
 ほぼ同時期に2人が戻って来るとは思わなかったなあ。
 まだまだ引退させてはもらえないようだ。

 そういえば先日、ぴょんがなにげに求人広告を見ていたら息子Yが、
「(お金)足りないの?」

 自分が転がり込めば負担が増す事はわかっている。
 お給料からいくらか入れると言うがそれをアテにするつもりはない。それを貯金して自立してほしい。

 でも甘い事ばかり言うのもナンなので贅沢しなければナントカなると言っておいた。
 ・・・いや、ナントカしないとね。

 あ、物を増やしたくないというよりケチになったのか、ぴょん??





お片づけ 

2013, 03. 21 (Thu) 18:22


 朝、息子Yが帰った。
 向こうで卒業式に出席し荷物を出し29日に帰宅予定。

 27日に粗ゴミを出すように市に手続きしたので、それまでに子ども部屋をひっくり返して片付けなくちゃ。
 昨日Yも出していたので結構な量だ。

 だが実際やってみると週2回の一般ごみの日にも出せる物も多い。昔は出せなかった物も今はOKになったのね。
 明日なのでまずそちらから。

 少し前まで海苔やお茶の頂き物が多くて消費しきれなかった。なのでそれが残っている。賞味期限が切れているので、「ごめんねー」と言いながらゴミ袋へ。
 あと実家の母が色々送ってきてくれたが・・・でもうちでは使わない物もあってこれも溜まっている。
 ここを片付けないと荷物が入らない!と心を鬼にしてゴミ袋へ。

 一般ごみは一度に出せる量の決まりはないが、粗ゴミは6点までなので(今回はカーペット、傘の束、ゴミ袋4つ)あっという間にいっぱいになった。

 子どもが帰ってきたらまたゴミが出るだろうから、今のうちに少しでも片付けておかないと。


3ヶ月後検診 

2013, 03. 19 (Tue) 18:01


 3か月検診(12月より)

 主治医の診察は10時からなのでこの前よりはゆっくり出る。
 相方に駅まで送ってもらったら早すぎた。

 特急電車は混んでいるので各駅でのんびりと。しかしまだ通勤時間なのでちょっと混んでいる。
 ぴょんはなるべく優先席に座るようにしている。と、次の駅で年配のご夫婦がぴょんの前に立った。譲ろうと腰を上げ・・・が、止まった。
 杖を持って優先席に座っている人に席を譲られたら座れるかな(リュックを背負って元気そうな2人)
 またぴょんの左右に座る健常者がいやな思いをするんじゃないかなと、余計な事を考えてしまった。
 そうこうしているうちにご夫婦は空いている方へ移動して、結局ぴょんと同じ駅で降りた。

 なんだろ・・・よくわからないけど・・・周りがなんと思おうとぴょんの思うとおりにすればよかったんだよね。
 受けるか断るかはあちらの意志だし。

 その想いをちょっと引きづって病院へ(なんだ、それ)

 診察前にレントゲン撮影。明日は休日のせいか混んでいた。予約制なのだが・・・それでも40分押しかな。

 主治医の前で杖なしで歩く。仰向けに寝て片足づつ上に上げる。
「もうかなりいいね」
 とにかく筋力つけてのひと言。
「やってはいけないのは激しい登山とか」
 無理です。
「工事現場で重い物持つとか」
 やりませんって。
「ウォーキング?いいですねえ。これからよい気候になるし」
 よっしゃー!

 後ろで看護師さんが笑ってる。あと胡坐がかければもっといい。
 次の検診は六ヶ月後。
「胡坐の練習の成果を見るよ」
 と、医師。
 ひぇぇ~、ぴょんは体が固いのだ~。

 それでも以前は出来なかった、立ったまま下着やズボンが履けるようになった。あとは靴下か。無理すれば履けるけど・・・まだちょっと怖い・・・というか体が固い。

 午前中には終わるので、帰りに中央図書館に行こうかと思っていたが息子Yがいるので(もっとも今日は出かけているが。しかし性格上こーいう時は図書館でゆっくり・・が、できないのだ)でもせめてショッピングモールを一周。
 欲しい食器があったが重いので車で来た時にしようっと。が、元々ウインドショッピングや本当のショッピングは苦手なので早々に引き揚げた。

 まだまだあちこち不具合はあるが、杖があれば1日中でも動けると思う。
 息子達が帰宅する前に治してよかった。あのままではどうしようもなかったもの。

 あー、でもこれから忙しくなるなぁ。

 相方に、
「医師がどんどん遊びに行きなさいって」
 と言ったら、疑いの眼で見られた。

 まあ・・・ちょっとニュアンスは違うけど。


時間差 

2013, 03. 18 (Mon) 18:16


 夜行バスで帰ってくる息子Yは朝早くに着く。
 疲れて寝坊したぴょんが起きた時にはもう帰宅していた。

 今回は荷物の整理に来たY。いらない物を処分しないと下宿先の荷物が入らない。

 やはり疲れたのかグッスリ寝ている息子G。が、眼科に行くので叩き起こす。
 と、入れ変わるように寝るY。バスではあまり寝られないようだ。

 まったく、こうなると部屋ひとつ(帰宅時の子どもらの寝室)は掃除もできない。

 昼食も摂らず寝てるY。子どもじゃないので放っておく。
 Gは昼過ぎに帰った。

 夕方近くにやっと起きて来たY。
「腹へった~」
 と、変な時間にご飯。
 ここに住むのならこう勝手にはさせないからね、と釘をさす。
 こっちも疲れちゃうし家事が終わらなくて困るもの。

 ま、彼らは昼間はいないだろうから今日よりはまだマシかな。

 どういう生活パターンになるのかわからないので落ち着かない。





スーパーGTファン感謝デーに行って来た 

2013, 03. 17 (Sun) 19:33

 以前から行きたいと思っていた「スーパーGTファン感謝デー」に行って来た。

 本当は鈴鹿に行きたかったのだが逃してしまい・・・でも岡山も交通の便が良くないのでどうしようかと思っていたのだが、息子Gが行きたいと言うので車で連れて行ってもらった。(相方は仕事を持って帰ってきて忙しい)

 高速に乗れば2時間かからないが、備前ICを降りてから少し迷ってしまった。
 うちのナビは古いので「岡山国際サーキット」が載ってないの。(前の名称になっていた)
 Gがスマホで調べて無事到着。
 女性と中学生以下の子は無料なのもいいね。なのでうちはGの分と駐車場で3千円のみ。

 午前の公式走行テストが始まっていたのでコースにはGTマシンが。
 んー、いいエンジン音!テレビでおなじみのマシンが目の前を疾走している。いくら見ていても飽きないわ。

岡山2p


 ぴょんはGTマシンに夢中だが、息子Gの目を引いたのはイベントコーナーの旧車フェスティバル。
 彼がまだ生まれていない頃のスカイラインやメッサーシュミット、T2000などがズラリ。

「これ撮って」「この車と一緒に」
 と、親を使う。

岡山1p


 今日はパドックフリーなので(通常は有料)ブリッジを渡ってピット裏のパドックへ。
 と、なにやら長蛇の列。開始までまだ50分もあるピットウォークの順番待ちなのだ。
 なにがしたいってこれを目当てに来たんだもんね、ぴょんは。
 でも時間が勿体ないのでパドックへ。

 マシンや機材を乗せて運ぶ大型車両がズラーーと並ぶ(あとで写真を見たら、その姿を撮影し忘れていた!) 

 と、1台のトランポの前に人だかりが。近藤レーシング・・・近藤真彦監督のチームの車両だった。
 女性が多いな。出待ち?(結局1回も見かけなかった)
 ぴょんは興味がないのでスルー。

 待望のピットウォークは通勤電車並みの人出。普段は入れないコースだもの、仕方ないね。
 ブースによってはグッズなどを配っているらしいが、初めてなのでよくわからない。
 でも運よく「マッハGOGOGO号」のおまけは手に入れた。
 本当は目の前でレーサーがティッシュの箱にサインしてくれるのだが、時間がなくてぴょんの2人手前で終了。が、サインなしのを貰った。(こっちの方がいいかも)

 テレビ東京の「激走GT」も取材に来ていたので今日の様子が映るかな(24日辺り?)

 午後は公式テストを見ながらサーキット場を一周(もちろんコース上ではない)
 テストが終わる15時半には次々とみんな帰って行く。

 朝食が遅かったのでお腹は空かず、が、さすがにGはペコペコ状態なのでサーキットを出てどこかに入ろうと思ったが・・・店がない!
 普通のレストランはもちろんファミレスもファーストフード店も。
 ま、轟音を叩き出すマシンが何十台も走るサーキットなので街中には造れないが・・・しかし駅のそばにも店がないってどーいうの?

 やっと見つけたコンビニで買い込み車の中で食事。
 Gはずーと運転してきたのでちゃんとした食事をさせたかったが、やはり若い子だね。コンビニでおにぎりやパンを買い車内で食べるのに慣れているみたい。

 帰りは降りたICではなく、なぜかひとつ先のICから上がれとナビが。その方が近いのか?と思ったら・・・かなり距離があった。

「神戸JCTで14キロの渋滞」とあったのでその前で高速を降り一般道へ。
 これが間違っていた!

 出たのは六甲山の道。ここはいい、知ってるから。
 でもそのあと、大阪に入ったとたん、
「ここはどこ?」
 になった。

 東京にいた時は地名が出ればだいたいの方向(場所)がわかったが、大阪はまだわからい所が多い。おまけにナビが古いので新しい道は表示されず、時々とんでもない方へ行かせようとする。
 この時もそうで、彼(ナビ)はまだ高速にいるつもりらしく一般道を出してくれない。(もしかしたら操作が悪かったのか?)

 でも、淀川を渡りやっと場所がわかる。
 が、今度はGが間違えひとつ手前で左折してしまった。で、また淀川を渡る。

「こっち絶対違う。右に行って」
 と、ぴょん。グルリと右折しまた淀川を─。

「あの車、さっき見たぜ、と淀川の魚が言ってるよ、きっと」
 と、いじわるぴょん。

 実は高速を降りる前に相方に電話して、
「思ったより早く帰れるのでどこかに食事に行こう。あと1時間ぐらいかな」
 と言ったのだが、2時間以上オーバーした。

「高速上で道に迷ってると思われてるよ」
 と、さらにいじわるぴょん。
 いやー楽しいわ、ドライブは。

岡山4

 
 帰ってニヤニヤとおまけを見るぴょん。

 サーキットは広いし起伏もあるのでちょっと心配だったが、思ったより歩けた(杖あり)
 かえって車に座っているだけの方が辛かった。


戻るのか、息子2人 

2013, 03. 13 (Wed) 18:25


 今は隣県で一人暮らしをしている息子Gが今月中に戻ってくるかもしれない。
 主となる仕事場(彼は他にもいくつかやってる)が実家(ぴょん家)の近くなので通うのにいいそうだ。

 さらに他県の大学に行っていた息子Yも卒業とともに今月末には戻ってくるという。アパート契約が今月までなのだ。
 学生用なので最初からその契約でそしてやはり仕事の関係だが、彼はもしかしたらまた他県に行くかもしれない。

 これは今日現在の話。なのでどう転がるかわからない。

 戻ってくるのはいいが、一気に家族が2人増えると色々な意味で負担が~~。
 せっかく足を治したので遊ぼうと思ったのに。← ひどい親だ 

 ま、小さい子ではないので放っておいてもいいのだが。

 だがひとつ問題が。それは2人分の荷物。

 元々は子ども部屋に入っていたのだから収まるはずだが、2人がいないうちにこっちの荷物が色々増えた

 そして家電!単身用とはいえ2人分となるとかなりの量になる。
 入るのか、あの部屋に?

 処分してもいいが、すぐに一人暮らしを始めるとなるとまた買わなければならないし。
 ああ、その前に子ども部屋も片付けないと。

 しばらくは落ち着かない日々になる。

 

2年目の 

2013, 03. 11 (Mon) 15:14


 14時46分。市の放送に合わせ黙祷。

 3月に入って新聞の震災関連ページが見開きになった。それも毎日。
 今までは月に1回、11日だけだったが。

 去年もそうだったが、そこにはもう戻らない方々の写真と家族の想いが綴られている。

 新聞は時間をかけて丁寧に読む自分だが、今日は読めない。うまく頭に入って来ない。

 テレビで復興に関しての番組を見ると、「みんなで頑張って職場を再開できた」「家を建てた」「町が甦った」など良い事をたくさん聞くが、それ以上に「復興は進んでいない」「前の所には戻れない」「町なんて、ないままだ」など・・・このギャップはなに?

 もちろん被災地がみんな揃って一斉に復興できるとは思っていないが、あまりにも地域差がありすぎる。
 正直言ってこういうニュースを聞くのは辛い。

 でもこれではいけない。

 いったんは閉じた新聞を、もう少し時間をおいてもう一度開いてみよう。

 辛くても読まなければ。
 震災の大事な記録の・・・記憶のひとつなのだから。




カッチーン! 

2013, 03. 09 (Sat) 18:28

 お米や靴(相方の)などの買い物に。

 車だから杖を置いて行こうかと思ったが結局持って行った。
 外を歩く時は緊張するので早く疲れてしまう。
 やはり持っているだけで安心するしね。
 もっとも大型スーパーの中はカートがあるので使わないが。

 今は足が痛いというより体中が凝っているような感じだ。
 寝る時にリラックスできないのだ。

 極端に足を内側に曲げなければ大丈夫(人工骨が外れない)なのはわかっているが、それでもまだ怖い。
 元々寝相は良いが今はほとんど動かない・・・無意識に動けないらしい。
 カッチーン!となっているのか、ゆったりできないでいるのだ。

 寝る時に固まっているって、いったい・・・。

 そのせいか背中や腰が痛い。

 この状態は当分慣れないのだろうな。



ミュシャ展in京都 

2013, 03. 06 (Wed) 18:15


 昨夜、寝る前に飲もうと思っていた薬は結局飲まず(忘れていた)、次に飲んだのは今日の夕食後だった。

 ミュシャ展に行って来た。場所は京都駅のすぐ近く。

 祇園や四条は乗り換えなしで行けるからよく行くが、京都駅はめったに来ない。
 さすが観光地だね。平日の昼間なのにすごい人人ひと!
 
 まず元気なうちに美術館へ。

 今回は障害者手帳を使って入場してみた。
 バスでは使った事あるけど(半額になる)美術館では初めて。今回は割引きだが無料になる所もある。

 ミュシャって誰って?
 名前は知らなくても絵は見たことがあると思う。
 さすがに写真は撮れないのでHPへ行ってね。→ 知られざるミュシャ展

 ね、見たことあるでしょ?

 堺市に常設美術館があり、今までにもあちらこちらで何回も展覧会が催されている。そのたびに行けるところは行っているからもう何回目になるか。

 今回は規模はそう大きくなく、ぴょんの好きな絵の展示もなかったが(六本木の展覧会に行っているのかな?)、それでも生で見たことがない絵もあった♪

 しかし一番気に入ったのは人物画ではなく、装飾資料集に描かれた銀食器やカトラリーのスケッチだった。
 硬質なのに優しく流れるようなこの柔らかさはなに?
 その細やかな線に目が離せない。

 まだまだ目にしていない作品がたくさんあるんだろうなあ。
 グッズも買っちゃった♪

 めったに来ないここら辺なのでずいぶん変わった所もあり、ついあちこちのお店を見て回った。
 構造は変わっていないのに地下街に入ると一瞬方向がわからなくなる。
 しかし昔は横浜や新宿の地下街で鍛えた身。すぐに修正し(磁石か?)以前よく行ったお店に辿りつく。

 しかし疲れたし暑い。
 裏にフリースの付いたジャケットはもういらないかな。

 さあ、次はどこへ?

 ・・・その前に風邪を治さなきゃ。


しつこいよ~ 

2013, 03. 05 (Tue) 23:00


 今年の風邪は治りにくいのかな。

 数日前に治ったと思った風邪が、昨日からまたひどくなった。
 特に咳と鼻が。一度咳き込むとなかなか止まらない。

 今までは外に出る機会が少なかったので感染の度合いが低かったが、今は毎日買い物に出ているのでどうしても外との接触が多くなる(って、それがあたりまえ)
 で、引いたり治ったりまた引いて?

 毎日、決まった薬やサプリメントを飲む習慣がないのでつい忘れてしまう。
 今日も昼食後は飲んだが夕食後は完全に忘れていた。

 でも今月はお出かけが多くなるのでこれではマズい。
 美術館でゴホッ、ゴホン!というのもねえ。

 それでも熱はないし食欲もあるのでまだまだ大丈夫。夜更かしもOK。

 あー、薬か・・・。

 寝る前にしょーっと。

検索 

2013, 03. 03 (Sun) 15:10


 相変わらずパソコンでの検索がヘタっぴいなぴょん。

 もう2年も前にネット上で見つけて、でもお気に入りなどに登録しておかなかったらしくパソコンのどこにもそのページがない。
 なのでもう一度ネットで見ようと・・・あれ?どうやって見るんだ?

 実はその情報にどうやって行きついたのか忘れてしまったのだ。

 ある番組に関するサイトだったがどれだかわからない。
 いや、番組名はわかる。でもそこの公式サイトではないようだ。

 そこで単語で検索をしてみた。

 今までぴょんはキーワードになる単語は多いほどいいと思っていた。
 なので思い浮かぶだけの単語・・・といっても5つ程だが・・・で検索。しかしヒットしない。

 おかしいな、確かにこの「名称」だったのに。
 で、少し単語を減らしてみた。と、直接ヒットしなかったが、もしかしたらこれか!と思うものが候補にならんだ。
 そのひとつにあった!

 ああ、表題はこれだったのね。検索中に何回か見たわ。でもその奥まで入ってみなかった。

 ここまで来るのに何回検索したことやら。

 やはりEVERNOTEが必要かも。

「もう3月ですね」 

2013, 03. 01 (Fri) 17:42


 テレビを点けるとキャスターが、「3月ですね」「早いですね」とお約束。
 でも本当に早い。

 それとは関係ないが、今月は展覧会やらなんやらが目白押し。

 ミュシャ展、京都ミュージアムロード(含:スタンプラリー)、歴史街道スタンプラリー、超大河原邦夫展、リヒテンシュタイン展などなど・・・ぴょんが抑えているだけでもこれだけある。

 あと神戸らんぷミュージアムも今月末で休館だというので行きたいし、石ノ森萬画館リニューアルオープンもあるんだなあ。
 さていくつ行けるかな。

 よく見ると同じ市内で開催されるのもあるから、うまくいけばハシゴ出来るかなと思ったが、市内とはいえあっちとこっちに離れているので無理だ。

 さらにJリーグや自衛隊基地の航空祭もある。来月からはスーパーGTも開幕するし・・・えー!えー!←走りまわっている 

 全部は無理だが行ける所は頑張る。

「超大河原邦夫展」に関するニュースや情報がそろそろ新聞やJRの折り込みチラシに入り始めてきた。

 ここももちろんだが、とにかく歩くことになるのでまずは体調第一だ。