ブラブラと 

2013, 02. 28 (Thu) 17:59


 老夫婦2人の生活では、毎日買い物に行かなくてもナントカなってしまう。
 現に足痛の時は1週間分まとめて食料を買ってきてやりくりできたし。

 でもそうするとぴょんは1日中パソコンの前に座りっぱなしになるので、散歩がてらスーパーまで行くことにしている。

 今日は暖かい・・・というより日差しが暑い。
 閉店するコンビニまでトコトコ・・・。
 シチリアンヘーゼルナッツのジェラートはまだあるかな。久々にtotoも買っちゃおうか。
 が、2日前で閉店していた。
 今日だと勘違いしていたのね。

 もう少し先のコンビニに行けばtotoは買えるけど、気が抜けて引き返しいつものスーパーへ。
 買う物はない、と言いながら行けば買ってしまう。

 散歩コースを替えた方がいいかな。
 でもこの辺はどっちに行ってもお店があるのだ。で、2、3品買って帰宅。

 なんだかフワフワクラクラする。風邪を引いたかも。
 なんでこんな暖かい日に?




スポンサーサイト

EVERNOTE 

2013, 02. 25 (Mon) 15:47


「EVERNOTE」について調べている。
 
 2年ほど前にネットに挙がってもう大勢の人が使っている、
「とりあえず気になる情報や記事はなんでもメモしておこうアプリ」
 だ。
 当時目にしたが、そのまま放っておいて今頃見直している。

 ネット上での情報をパソコン内にメモするのは、今までもファイルを作りやっていたが、EVERNOTEはクラウドサービスなので万が一パソコンが壊れてもメモした情報は引き出せる。
 なにより嬉しいのはキチッと整理整頓しなくても使えると言う事だ。
 もちろん、いちいち入力しなくても目にしたそのままをNOTEに放り込めるのだから、ずぼらなぴょんにはピッタリのアイテムだ。
 利用してみようかな。

 と、ここでぴょんの悪い癖が。

 万人が便利に使っているんだからとりあえずやってみればいいのに・・・いやいや、とその前に市販のマニュアル本なんぞ読んだりネットで使い方などを調べている。
 これは若い頃からの、良く言えば「転ばぬ先の杖」なのだが、慎重というより後から面倒な事になるのが面倒なのだ。

 ダメなら削除すればいいのにね。

 この性格は仕方がないなあ。

 で、まだ調べている。

チャット前準備 

2013, 02. 22 (Fri) 22:22


 今日は2月22日。
 2並びでコンドルのジョーの日と勝手に決めてている。

 もちろんぴょんだけではない。たくさんのブロ友、ツイ友さんがこの日を楽しみにしている。
 というのも、あちらこちらでジョーの日フィクが挙がるし、某サイトではチャットがあるのだ。
 それも14時からと22時からの2本立て・・・いや、もしかしたら12時間ぶっ通しになるかもしれない。
 そんな恐ろしい・・・いや・・楽しい企画には参加しなければ。

 しかし暇人のぴょんさんとはいえ、ずーーと、というのは無理だろう。
 チャットに参加する時間が増えるように、午前中のうちにやれる事はやっておかないと。

 いつもより少し早く買い物に出る。
 いや、昔はもっと早くに出ていたのだ。時間に余裕が出来てから動き出しが遅くなったな、と反省。

 献立はお魚。そして大根と鶏肉の煮物。
 相方の好物で、簡単で作り置きできるのでこんな時には助かる。

 まず14時からはデスクトップで。こっちの方がモニタが大きし扱いやすい。
 夕方からはノートパソコンに切り替えよう。キッチンや居間でも使えるから夕食しながらでもROMはできる。←行儀悪いぞ 

 さあ、突入!

 素敵で楽しいジョーの日になった♪




昭和生まれ 

2013, 02. 19 (Tue) 15:07


 TV番組で昭和生まれと平成生まれの視聴者からそれぞれアンケートを取っていた。

「では、昭和生まれの人はどう思いますか?」
 の問いに25歳の女性が答えていた。

 え? 若くない? この人も昭和生まれ?

 そうか、平成はまだ24年。
 平成元年生まれのぴょんの息子達が今年24歳になるんだもん。25歳だと昭和だよね。

 昭和生まれと聞くとどうしても自分と同年代を思い起こしてしまうけど、実際は息子達と変わらない年令の子もいるんだ。
 当たり前の事だが改めてそう思った。

 昭和はけっして遠くない!

日曜日は 

2013, 02. 17 (Sun) 21:36


 昨日来るはずだった息子G。が、今日になった。
 それはいいが、買い物などこちらの予定と合わないので(Gは車ででかける)放っておく。
 もう大人だし昼食ぐらい自分で何とかできるしね。

 ぴょんは買い物帰りに久々の図書館へ。
 水周りの工事が終わり、多目的トイレも新設され綺麗で嬉しい。

 小さな図書館だがじっくり見て回るとけっこう時間がかかる。おまけに最新刊の雑誌を読んでいると(最新刊まだ貸し出しはできない)あっという間に夕刻に。
 でもここの図書館にはないと思っていた本があって良かった。

 日曜はいつも麺類だが今夜はGもいるし・・・何時に帰るかわからない時は麺より〝ご飯〝の方がやりやすい。
 個々のおかず(今夜はカレイの煮付け)と大皿のおかず(鶏肉と大根の煮物)を用意しておけばいいもんね。あとは温めるだけ。

 なのに夕食はいらないだとー? 
 確かに食べるかどうかわからないとは聞いていたけどー。

 主婦に限らずその家の家事を担う人は家族の予定(行動)が優先となり、なかなか自分のペースで動けない事もあるが、それに甘えているといつかしっぺ返しが・・・。 ← と、ここで言ってみる




義理ドーナツ? 

2013, 02. 14 (Thu) 21:19


 今日はバレンタイン・デーだが、ぴょん家にはその習慣がないので(子どもがちっちゃい時にはあげていた)ひたすらブロ友さんちに行き、バレンタイン・フィクなどを読んでいた。
 ぴょんも別名で書いたものをアップしたりコメントへのお返事をしたりと楽しい1日だ。

 して、相方だが。

 ぴょんはあげないが、毎年小さいながらも明らかに義理で貰ってくる。
 が、今年は出張だったせいか義理もなし。
 代わりに出先からドーナツを貰って来た。

 チョコレートがかかったものなので、これがそうなのか?

「会社に行けばたくさんあるんだけどなあ」

 ふ~ん、そう。じゃあ、明日が楽しみだね。

 あ、ドーナツはいただいたぞ。




なぜに今日? 

2013, 02. 12 (Tue) 20:53


 いつもの通りネットに入りコンドルのジョーサイトのチャットで1人おしゃべりしていたら、なんと次々とブロ友さんが入っていらした!

 わーい、豪華!

 このサイトでの定例チャットは現在お休み中なので、皆さんが集まったのはほんと久しぶり。
 同好の士ゆえ話も弾み楽しいひとときに。
 お互いのブログやツイッターではお会いできるけど、やはりリアルでのお話は楽しいね。

 が、今日は相方が休みの日。

 出勤日なら夜の8時近くに夕食の支度を始めても間に合うが、休日は早めの夕食となる。
 それもパスタだ。
 チャット片手に作る程ぴょんは器用ではない。
 泣く泣く途中でチャットからお暇した。

 麺類好きのぴょん家でパスタは定番のひとつ。が、子どもらがいる時はそれは大量の麺を茹でていて重労働のひとつでもあった。
 今は少し量が減ったものの足腰がまだ痛いので、茹であがったパスタをザルに空けたり炒めたりするのはけっこうな力仕事。

 ゆえに相方が「パスタが食べたい」と言った時はイコール、「(相方が)手伝う」という事なのだ。
 すでに相方は待機中。

 ぴょん1人だったらもう少しおしゃべりできたのになぁ。

またお菓子を 

2013, 02. 10 (Sun) 16:45


 ジャムとお菓子の詰め合わせをいただいた。

 ぴょんは知らないけど、こちらではちょっぴり有名なお店でテレビで紹介された事もあるとか。
 そんな事はどうでもいいけどお菓子はおいしい。

 この店は去年のクリスマスや年末にかけて3つも貰ったケーキと同じお店。
 実はこの時のケーキに付属していたチョコレートがまだカップに2つ残っているのだ。
 液状で、本来はケーキにかけるのだが充分甘かったのでかけなかった。
 パンにつけてもいいしチョコフォンデュにしてもいいけど、ぴょんはそのままスプーンですくって食べている。
 甘すぎず、だが濃厚♪
 疲れた時にひとくちパクリ。
 でも週に1回も食べないので、まだある。

 今回のクッキーもおいしそう。パリンとした歯ごたえのあるラスクも好き。

 去年の入院で少しすっきりしたと言われていたが、「歩き」も復活しつつ「体重」もまた復活の兆しが・・・。




浮かれてて 

2013, 02. 08 (Fri) 14:56


 開館した時から絶対に行くぞ!と決めていた「石ノ森萬画館」
 2月12日から3月22日までリニューアルのため一時休館するという。
 9日から11日まではミニイベントもあるが、さすがに今週末ではちと無理だ。

 ところでぴょん地からだとどうやって行くのがいいだろう、と検索してみた。
 空路だと仙台空港、新幹線も仙台駅で乗り換えだ。
 仙台在住のブロ友さんに会いたいなあ。というか、あっちこっちそっちの皆さんと行ったら楽しいだろうなあ。

 さらにその先を検索。
 仙台と石巻はさほど遠くないとイメージしていたが・・・思ったより距離があった。
 仙石線か・・・あ?バス? 途中にバスが入るんだ。代行バスって・・・。

 そう、一部の区間はまだ鉄道が復旧していなかった。

 毎月11日に新聞に東日本大震災の復興関連の記事が大きく載る。未だブツブツと途切れている鉄道の地図も載っていた。
 見て、わかっていた。いや、つもり・・・だった。

 地図で見ると海岸線を走る路線なのがよくわかる。いや、ニュースでも何度も映像を見ているはずだ。
 なのに「行きたい」と切望していた地域までの鉄道が、まだ全線復旧していない事を認識していなかった。

 ルンルン気分が急速に冷めて行く。
 誰に・・・というわけではないが、浮かれている自分が恥ずかしくなった。

 でもやはり行きたい。

雪、降らなかった? 

2013, 02. 06 (Wed) 17:54


 昨夜遅くから雪の予報が出ていたので、買い物に行かなくてもいいように昨日のうちに食料を買い込んでおいた。
 だけど降らなかったね、こちらは。
 そんな事もあり、いま冷蔵庫の中は満タンだ。

 その一因が息子Y。
 4日の朝早くきて昨夜遅くに帰って行ったが、1人増えただけで買い物量がかなり増える。
 というか・・・足りないといやなのでつい買いすぎてしまう。
 で、夫婦2人になると食料が余っている、という悪しき事になるのだ。

 午後になって晴れて来たけどまだ寒いしなあ。
 買い物に出なくてよいのでやるべき事を・・・やりたくないけど・・・頑張って片付けている。

 しかし雪国から息子Yが帰ってくると、こちらが雨や雪になる事が多い。

 雪ん子か?←そんなにカワイクない

黒い物体が 

2013, 02. 03 (Sun) 17:59


 近くのスーパーにぴょんのお気に入りのお寿司がある。
 シソご飯に卵やサーモン・レタス・キューリ(寿司にキューリは入れないで!)の巻き寿司だ。

 買いに行ったのだが・・・そう、今日は節分。
 この数年で全国区になった恵方巻きがドドーーン!!と、いつもの寿司コーナーの5~6倍の広さで浸食していた。

 うわー、あっちを見てもこっちを見ても黒い物体がゴロゴロゴロ・・・。今年はやけに多くないか?
 それを何本もパックに詰めて行く人々・・・。
 その煽りを食って、いつものお寿司は置いていなかった。

 甘かったぜ。

 え、巻き寿司を買ったかって?
 いーえ、今夜は日曜日恒例のおうどんでした(^.^)


パンフレットを見て 

2013, 02. 02 (Sat) 17:43


 昨日、ちょっと無理して歩いたせいか足が痛くて動くのが億劫になる。
 4キロほどしか歩いていないのに情けなや(_ _*) 

「熊野古道ウォーキングツアー(田辺から伊勢)」のパンフが届いた。
 全行程390キロを日帰り、1泊2日を交え20回で歩く。
 実施されるのはほぼ一ヶ月に1回・・・つまり踏破するのに約2年かかるのだ。

 この地に来て、歩いて回りたい場所がいくつかあった。
 そのうちの「新選組コース」と「飛鳥コース」は一応完了した。熊野古道もそのひとつだ。

 もちろん全行程参加しなくてもいいけど、やるからには行きたいよね。
 で、内容を見ると・・・1番少ない行程でも5キロ。あとは10キロ平均で1番長いのは17キロ。
 写真を見ると平坦な道ばかりではない。

 うーん、これはちょっときついかな。
 こういうツアーは数あるが、この企画の良いところは自分で現地(歩き始め)まで行かなくてもいい事だ。
 沿線の大きな駅までバスで送り迎えしてくれるので、歩き疲れても寝たまま帰って来れる。
 おまけにコースに添ってバスが走るので、万一リタイヤしても安心。

 うちの近くからの出発(1回目)は今月中にある。
 無理かな、今は。

 でもこのコースがダメだともっと高低差のある古道(ウォーク・登山の中・上コースで、また別のツアー)はとても歩けない。

 焦ってもダメなものはダメなのはわかっているが。

雑貨を買いに 

2013, 02. 01 (Fri) 17:13


 夕食はいらないと相方が言ったので(急に!)京都にお気に入りの雑貨類を買いに出た。

 その前に近くのモールで色々見ているうちに疲れちゃって・・・どうしよう、なんて思ってたら、2回目の入院の時に隣のベッドだったおばさまに偶然会って、京都に行くって言ったら、
「ええことや。行っといで」
 と励まされたので行く事にした。
 同じ市だけど生活圏はもちろん最寄駅も違うのにばったり出会うなんて・・・本当にびっくりした。

 前に行った時は初詣だったので道も人で溢れていたが、さすがに平日の今日は空いている。

 四条から祇園へ。
 ここら辺には京都らしい雑貨のお店がたくさんあるのだ。でも久々に行ったのでお店の雰囲気や商品がだいぶ変わってた。

花見小路

 花見小路。なんか観光客してるぴょんさん。

 先月満員で入れなかったうどんミュージアムで昼食。
 みなさん1階のお座敷に通されるがぴょんはイス席がいいので2階へ。2階の2番だって。
 でもお客は誰もいなかった。空きすぎ~~。

うどん

 倉敷ぶっかけうどん。
 甘めのだしでおいしかったが、ちとビジュアルが寂しい。

 四条大橋を渡って新京極へ。
 今も修学旅行で学生が来るのかしら、この辺。
 でも・・・なんだか全国区の店(どこにでもある)が増えて京都らしい魅力がなくなってしまった。
 それでもお気に入りのお店は健在。よかった。
 
 お香が欲しかったが気に入った香りが見つからず、それでは以前に買った店に行こう!と、思ったのはよいが・・・ここからだとかなり距離がある。知る人ぞ知るみやこめっせ内(京都市勧業館)のお店なのだ。
 とにかく三条駅まで歩いて地図を見ると・・・あれ、けっこう近いかも。

 平安神宮や市の美術館、動物園のある岡崎地区には三条駅から地下鉄で行っていたがひと駅なので歩けそう。 
 で、歩いた。
 思ったより距離があったけどナントカなるものね。

 みやこめっせ(ミュージアムショップ 京紫苑)でお香を見たが・・・やはりぴょんの好きな香りはもう品換えされていた。
 でも似たような香りのがあったから良かった。
 帰りは祇園まで歩こうと思ったけどさすがに疲れて三条駅までしか歩けなかった。ここから電車で帰宅。
 もう少し見て回りたかったんだけどね。また今度。

 今回なんでこんなに歩いたのかといえば、「熊野古道ウォーキング」のツアーに参加したいから。
 もちろん1回ではなく和歌山の田辺~伊勢神宮間を20回に分けて歩く企画。
 それでも1日に少なくて5キロ歩かなければならない。ぴょんにできるか試したかった。

 もっとも今日は5キロも行かずに挫折したけどね。