うさぎのせいこちゃん 

2011, 05. 31 (Tue) 16:30


「プロフィール」に写真を入れようと、突然思った。

 今までやらなかったのは、ぴょん家にはデジタルカメラがなかったからだ。
 2台あったそれは子どもらが持って出てしまった。
 愛用のフイルムカメラではアップできないしなぁ。

 だが今なら子どもが家にいるのでデジタルカメラがある。
 試写体はぴょん自身・・・にしたいが・・まあ、ここはやめておこう。
 かわりに同じくらい 可愛いうさぎの人形にした。6体あるうちの1番気に入ってる子だ。
 昔、新宿のサブナードで相方に買ってもらったその名も「せいこ」ちゃん。(ちなみに呉服店だった。なのに、せいこって・・?)

 写真は簡単に撮れたが容量が大きくて弾かれたので、「画像縮小」で小さくしたが・・・なぜか元映像が横サイズになっていた。
 おかしいなぁ、ちゃんと縦サイズで写したのに。
 このままでは横に寝てる(?)姿になってしまう。そこで「右に半回転」して縦に起こした。
 よしよし、OKだ。
 だがなぜかアップ(更新)すると横になってしまう。何回やってもだめなので、もう1度撮り直そうと思い諦めた。

 翌日、撮り直す前に再度挑戦したら今度はすんなりとうまく縦に収まった。
 パソコンにはよくある事だが、ほんのちょっとの差で出来る時と出来ない時がある。  今回もそれかな?

 あら、うさぎなのに耳が見えないわ。




スポンサーサイト

三人三様 

2011, 05. 29 (Sun) 16:15


 ある夜。

 ぴょんは居間でノートパソコンを、相方は携帯電話で何かしてる。隣の部屋では息子がデスクトップでレポートをプリントアウト。
 2部屋に跨っているが間の引き戸を解放すればひと部屋になるから、三人三様とはいえ一堂に会してる・・・のかな?←ちと違う 

 おもしろいのは、別々な世界にいるのに誰かが何か話し出すとたちまち〝3人〝で話が始まるのだ。
 そしてひとしきり話すとまた自分の世界に戻って行く・・・。

 子どもが小さかった頃のように年中くっついている時期はとうに過ぎているので、このくらいがお互い疲れなくていいのかも。

 が、その後お気に入りのスポーツ番組が始まると、ぴょんと息子だけがワイノヤイノとうるさくなる。
 うちはサッカー派が多いのだ。 (3対1)





ブーーン 

2011, 05. 28 (Sat) 15:09


 ブーーン 

 え?もう? 

 電気を消して布団に入ったら耳元にあの不愉快な羽音が。
 羽根は好きだけどこの羽音はいやだわ。

 それにしてもまだ5月だよ。早くない?梅雨入りが早かったせいかしら。

 大猛暑の去年はほとんど蚊を見なかった。シーズン中でも2、3回聞いた(見た)ぐらい。
 そんな年は秋ごろに大発生すると聞いたけどほとんど姿は見ず、買い置きしておいたム○を開封する事もなくその存在を忘れていたのに。

 その後、耳元を走った蚊はどこかへ行ってしまった。
 ぴょんより栄養のある〝獲物〝を見つけたのか?








テンプレート 

2011, 05. 26 (Thu) 15:27


 今度のテンプレは緑が清々しく文字の大きさもちょうどいい。
 今までは14PXに直していたからその手間がひとつ省かれた。

 では過去記事はどうなっているのかな、と思って「アーカイブ」から入ると・・・あれ? なんか変。キチンと段落になっていない。ギュッと固まっている。
 1ページ目から順々に過去記事に戻って行く分には大丈夫のだが??

 テンプレは色々変えてみたいが、ものによってはそれまでの記事の形が崩れてしまうものもある。
 また最初から直すのも大変なのでなかなか手が出せなかったが、このブログは気に 入ったものにどんどん替えていこうと思う。




針仕事って苦手だ 

2011, 05. 24 (Tue) 14:36


 珍しく針仕事をした。

 子どもが小さい時はあっち破きこっちほころびしたので針の出番が多かったが、今では破く人もいないのでめったに針仕事はしなくなった。
 が、息子Gの洗濯ものを見ると・・・あっちこっちほつれているところがあって・・・仕方なく裁縫箱を取り出したのだ。

 ぴょんは針仕事は苦手だ。
 文字や絵をチマチマ書くのは好きだが、針でチマチマ縫うのは性に合わない。それでも息子2人いれば苦手だなんて言っていられない。強制的にやらざるを得ないのだ。

 特にサッカーのゴールキーパーをしていたGのキーパーパンツには苦労した。
 キーパーは飛んでナンボ。ボールをキャッチしてそのまま地面に落ちる。何度も繰り返すと、破ける・・・。
 試合ではハーフパンツだが練習では足を保護するために長いパンツを使用する。これがまた生地が硬くてなかなか針が通らないのだ。
 特に膝がよく破けるのでパッドを貼るが、アイロンの熱だけで貼るパッドではすぐに取れてしまう。で、周辺をチクチクと縫うわけだ(ミシンはあるが面倒なので出さない)。

 今はこの仕事もなくなりボタンつけぐらいになったが、久しぶりの裁縫に・・・針穴に糸が通るかしら、と心配になった。
 視力自慢のぴょんだったが、最近夕方になると細かい物が見えづらくなってきた。今日は午前中だが・・・。

 が、びっくり!
 2、3回突っついたら(?)スンナリ通ってしまった。
 よく見えないのよ。まったくのカン!
 それも1回だけでなく糸を換えるたびにカンだけで通って行く。

 すごいぞ、ぴょん。これからの人生もカンで突っ切れるかも!?


 今日、またまたお香典返しが届いた。手にした重さから「・・まさか」と思ったら、やはり
海苔と海苔ふりかけ、お吸い物のセットだった。
 ま、味海苔なのでまだいいかな。

油断禁物 

2011, 05. 22 (Sun) 16:28


「ただいまー。洗濯してー、おかーさん」
「えー

 夕方、バイト先から帰ってくるなりのたもう息子G。
 今日はサッカースクールのコーチのバイトだったが、午前中に降った雨に濡れて(その後は体育館に移ったらしいが)ウェアはもちろんハーフパンツもサッカーソックスもぐっしょり・・・。
 半分は汗ね。雨なのに気温が高く湿気がすごかったから。

「ぼくはこれからテレビ台を買いに行くから」
 で、行ってしまった・・・。 
 仕方がない。明日も使うというので洗濯機オンだ。

 日曜日はいつも午前中に買い物(荷物持ちがいるので、心置きなく買える)や家事を済ませ午後はのんびりする(いや、ぴょんの場合は毎日そうだが)
 だが今日は朝からすごい豪雨で買い物に出られなかった。
 そこで午前中に別ブログのアップを行い昼食後に買い物。そしてアイロン掛けやらナニやらしているうちに夕方になってしまったのだ。
 いつもとは違うペースにクタ~としているところにGの暴挙である。

 彼の洗濯ものは多いし重い。
 何年か前まではこんな事毎日やっていたのね。
 彼はキーパーだったので練習用のキーパーパンツがこれがまた厚いはパッド入りはでごつい。今は コーチなので、この洗濯がないだけマシか。

 だがこれももうすぐ終わり。荷物のほとんどが向こうのアパートに運ばれた。
 あとは家電を受け取るだけ。
 もう母は洗濯してやれないぞ。






集まる食料たち 

2011, 05. 21 (Sat) 14:27


 どうもぴょん家には同じ食品が一度に集まる傾向があるようだ。
 
 以前にもロールケーキが3本、そばやうどんが数箱─なんて事も多々あった。
 今はお菓子と海苔と卵がキッチンの一角を占めている。

 お菓子は大きな缶のおかきの詰め合わせとクッキーが3箱、焼き菓子が2つにワッフルが7つ。さすがに多いのでお隣におすそわけした。

 先月は相方の仕事関係でご不幸が多く、そのお返しが全部海苔の詰め合わせだった。
 小さな箱ではなく大きなもので全部で3箱。さすがにこれはおすそわけできないわね。
 今うちで「海苔の大食い競争」を催したら絶対対応できると思う。
 後日、また2箱お返しが来たので、「まさか」と思ったが浴用せっけんとバスタオルだったのでホッ。

 そして1番えらい事になっているのが卵軍団だ。
 夫婦2人の時は週にワンパックで充分だったが、息子がいるのでもうワンパック増やした。その夜、相方が取引先から、「卵かけご飯専用卵」を貰って来た。それも2パック。
 これね、おいしいのよ。大ぶりで黄身がプリッとしてて・・・。でも・・・。
 冷蔵庫の中でひしめく40個の卵達。お弁当を作っていた時だったら嬉しいんだけどねぇ。
 おすそわけしようかと思ったが、生ものなので万が一を考え(そのような事態になった事はないが)やめた。
 とにかく卵料理を増やしせっせと食べるしかない。
 と、それから3日後、今度は例の「2分たまご」を相方が買って来たのだ。またまた2パック!
「卵こんなにあるのに、なんで買って来たの?」
「・・・食べると思って」
 食べるわよ~、好きだもん。だけど状況を考えてよ。増やしてるのはあなたなんだからね!
 無駄にはしないからね、ニワトリさん。
 ラーメンやうどんに卵を入れまくる。ニラたまの食卓上昇率(?)が増えたわ。

 その甲斐あってやっとあとワンパックにまで減ったその日は卵の特売日だったのでワンパック買ったら・・・また2パック貰って来た~。
 再びひしめく卵達。

 これ全部ひよこになったら可愛いわね・・・なんて考えている場合ではない。
 もっとも考えていてもなくならないので食べるしかないのだが。







荷物運び 

2011, 05. 16 (Mon) 16:10


 息子Gが引っ越しのために荷物を運び出し始めた。
 積むのはシャコタン・スポーツタイプの車。なにせ車高が低いのであまり入らないが、荷物をあちらのアパートに入れてそのままバイト先に行けるのでこの方がいいらしい。

 うちで1番広い子ども部屋は今はGの荷物で溢れている。またすぐに引っ越すので仕舞い込まず出しっぱなしになっていた。
 でもその部屋にはぴょんのクローゼットもあるので、急に暑くなった先日に薄物を出そうとしたら荷物に阻まれ目的地まで辿り着けなかった。
 仕方なくGが帰ってから荷物を退けてもらったが、まるで障害物競争だ。

「こたつ布団や毛布は置いて行くからね」

 う~ん・・・この部屋をぴょんの趣味部屋にする計画は未だめどが立たない。
 





フウセンカズラ 

2011, 05. 12 (Thu) 15:04


 フウセンカズラの種を蒔くのを忘れていた。

 毎年5月に入る前に蒔くのだが今年はなぜか未だに蒔いていない。(ん?どこかで同じような台詞が・・・) 
 以前は狭いがベランダいっぱいに花を育てていたが、今は足が痛いので手間のかからないポトスやゼラニュームがあるだけだ。
 フウセンカズラは小窓の外にプランターを置いて育てる。少し多めに種を蒔いてあとで間引きするのだ。
 
 発芽するとすぐに伸び特別な手入れはいらない。窓の格子に絡まってくれるので緑のカーテンにもなる。

 やがて可愛い風船がユラユラと風に靡き・・・あ、いかん。そんな想像で満足している場合ではない。
 さっそく種を蒔かなくては。

コタツ 

2011, 05. 11 (Wed) 11:47


 まだコタツが出ている。

 いつもならGWに入る前には片付けるのだが、今年はなぜか未だに出ている。
 さすがに電源は仕舞って厚い内掛けは取ったが、コタツ布団はまだ乗っているのだ。

 今年のGWは暑くなったと思ったらバーと気温が下がり・・そしてまた蒸し暑くなる、という不安定な事もあって片付けそびれている。

 それに理由はもうひとつ。なぜか相方がコタツで寝るのだ。
 布団よりコタツの方が寝やすいんだって。
 どこで寝ようがかまわないがコタツ布団を片付けてしまったらどうすんだろ?
 可愛そうなので、
「コタツ片付けるよ」
 とは言えない優しいぴょん。

 だが、ある日突然仕舞ってやるのだ。




ボウ~ 

2011, 05. 10 (Tue) 14:41

 
 あー、ブログの更新がストップしてるわ。

 長かったGW。休みだから家族は家にいるし、だからご飯作らなく っちゃならないし・・・。
 あたりまえの事なんだけど今までラクしてきた身には堪えまして、GWが終わっても疲れが取れない。
 気がつくとモニタの前で意識が飛んでるし。

 それに今のような季節の替わりめは苦手。なんとなくだるくて何もする気が起きない。
 基本丈夫なぴょんだが、やはり年齢には勝てないわ。

 気を取り直して何か書こうと思ってたら突然の豪雨が!
 雷が鳴ったら息子のノートパソコンを借りようと思ってたけど今日は鳴らなかった。なのに何も書けない・・・。集中力が落ちている証拠だわ。

 だめだ・・・何を書いているのかわからない。ちょっとボウ~としよう。


予算オーバーだぞ 

2011, 05. 06 (Fri) 16:31

 
 息子Gが新しいアパートを見つけて来た。

 家賃は今までと同等くらいにして(親持ち)と言っていたのに1万円近く高い物件だ。
 相方も一緒に行ったのに、3軒程見てポンッと決める所なんかやはり男の人だ。

 1回ならいいんだよ、1万円でも。でも毎月ずーと支払わなければならないんだからね。
 それに今は学生だから親が払っているけど、卒業したら自分で払うんだぞ。わかってるのか?
「その時は安い所に引っ越すよ」

 あんたねぇ・・・

 もちろん駐車場は息子持ち。
 ああ、それから家電もいるんだ。今まではレ○パレ○だったからいらなかったけど。冷蔵庫に洗濯機、テレビ、レンジ・・・単身用とはいえ結構な出費になる。

「出世払いにするから」
 って・・・じゃあ返ってこないじゃん。←これでも親です


昼食はパスタがいいな 

2011, 05. 05 (Thu) 12:32

 
 連休中にどこかへドライブに行くはずだったが、息子Gのアパートとかナンヤラでポシャッてしまった。
 せめ
てもと昼食にお気に入りのパスタのお店に行った。

 うちはぴょん以外は男性3人なので夕食に外食すると
中華や焼き肉、お寿司(もちろん廻ってるの)が多いが、昼食はぴょんの希望でパスタになる。彼らにとってパスタやピザはおやつなのだ。
 相方は当然大盛りを、息子はサイドメニューも頼む。
「パスタじゃ、腹い
っぱいにならん」そうだ。
 不便な奴らである。

 女の子にとって「食事」は食べる事とおしゃべりを楽しむ事だ
が、彼らにとっては食べる事、この  ひと言に尽きる。
 日頃息子らに、
「食べてすぐに店を出たら女の子に嫌
われるよ」
 と言っている。相方がそのタイプだった。もちろん今はぴょんに教育され、じっと待っているが。

 
で、彼らは食べるのが早い。ぴょんも相方の影響でだいぶ早くなったが、それでも追いつかない。 だからぴょんが頼んだ料理が最後に出てくると、
「ひぇぇ~~」なのだ。
 どこだったか、男女で来店すると女性が
注文した料理を先に出してくれる心づかいの店があった。助かるわ、たとえ1分でもね。

 ところで女子って

「ひと口ちょうだい」
「いいよ~、私もちょーだい」
 なんてやりません?
 量はたくさんいらないから多くの種
類を少しずつ味わいたいのよね。

 でもGに聞いたら男子ではこーいう事はほとんどやらないとか。
 そうなん
だ。確かにイメージしづらいよね。自分の食べたい物は全部自分で食べたい!、のかな?

 でもぴょんは女
子(?)なので、相方や息子のお皿からひと口失敬するけど、我が家で1番偉いのは父親、強いのは母親とわかっている息子(と相方)は何もいいません。




歯茎が! 2 

2011, 05. 04 (Wed) 11:59

 
 のんびり休日のはずが今朝は5時起きだった。(しかも4時56分に目が覚めた!)
 息子Gがバイトしているサッカチームの試合が昼過ぎにあるので、その準備と観戦のためだ。
 
 簡単な朝食を用意してぴょんはお役御免なのだが、歯茎が・・・す、すごく腫れている!
 まるでチョコボールをくっつけてるの?ってくらい大きくなっていた。
 これではさすがにびっくり!うわ~うわ~、こんなの初めてだ。どうしよう。

 だが今は休日の朝5時過ぎ。どうしようもないので口腔洗浄液でクチュクチュして寝た。

 次に起きたのは8時前。
 うわっ!と飛び起きたが急ぎの用はないのでもうちょっと転がっていようかな、と思ったが・・・あっ!歯茎!
 腫れが小さくなっていた。
 良かった~。まだ腫れてはいるがチョコボールではなくなった。

 きっと休日が終わるころには腫れが引いているんだろうな。
 なんか1人でバタバタしている。


連休の1日 

2011, 05. 03 (Tue) 18:47

 
 今は家にいる息子Gが、「アパートを見に行く」と言い出したので(出て行くのを諦めていなかったようだ)相方がついて行った。
 服を買いに行くのならまだしも、さすがにアパートはねぇ・・・。
 で、急遽1人になった。

 さて何しよう。

 お、午後からJリーグの浦和レッズと横浜F・マリノスの試合を中継するではないか。
 これを見ながら何かして(貧乏性)─そうだ、話の続きが書きたくなるかもしれないのでGからノートパソコンを借りた。
 ぴょんのデスクトップからではテレビは見ずらいのだ。TVチューナーを付ければパソコンでも見れるがそこまでして見たくはない。

 が、

 結局、午前に少しネットに入ったがその後戻れず・・・歯茎がまだ少々痛いので気になって何も書けなかった。
 体調が良くないとなかなかお話は書けないものだ。連休の、1人になれる貴重な1日をウダウダして過ごしてしまった。
 横浜が勝ったからいいけどねー。

 え?アパートは決まったのかって?
 ネットで調べて候補がいくつかあったが、連休で大家さんがいなくて内部を見られなかったとか。
 また6日に行くんだって。

 やったー!その日はまた1人だー!

歯茎が! 

2011, 05. 02 (Mon) 17:42


 歯茎が腫れた。

 ぴょんは今まで数える程しか歯医者に行った事がない。
 子どもらが幼稚園の時は、「良い歯のコンクール 親子大会」で市の代表候補(何組かいた)になったくらいだ。
 この時は残念ながら都大会には出られなかったが、それでも歯医者に縁がないのは変わらなかった。

 が、ここ1年ほど、体が疲れると右の上の歯茎が腫れるようになった。
 だが1、2日で治ってしまうので気にしていなかったが、昨日からジンジンし出したのはちょっとしつこそうだ。
 普段はいいのだが食事の時に当たると痛い。歯を磨くのもゆっくりと、だ。

 夕べつい油断してお酒を飲んでしまった。と、血液の循環が良くなったからかジンジンとすごい痛み!
 歯(茎)が痛い、という経験の乏しいぴょんはもうどうしていいのかわからない。
 ジンジンジンジン(←ゲッターロボ風)といつまで経っても収まらないのだ。

 いつもは飲まないのに、なんで今夜は飲んだの~~!と嘆いても後の祭り。
 仕方なくバファ○ンを飲み寝た。

 今日はそんなに痛くない。
 だがもう夕べの二の舞はいやなので今夜はお酒を飲みません。←って、そーいう事か?